2019.01.24 19:15

【デュエルマスターズ】ウイルスバスター


ウイルスバスター クラウド

ウイルスを駆除するどころか自ら使う畜生
アストラル・リーフ

アストラル・リーフ
2 進化 水 サイバー・ウイルス 4000
■進化-自分のサイバー・ウイルス1体の上に置く。
■このクリーチャーがバトルゾーンに出たとき、カードを3枚引いてもよい。

2019年1月20日に殿堂解除が発表された《アストラル・リーフ》。

普段、新しいカードか、テキストを忘れやすいカードの場合だけカードのテキストを張るようにしているんですが、どうやら現在14歳ぐらいの子は生まれる前から殿堂入りしていたカードらしく、「知らんわこんなカードw」って言われかねないのでテキストを張っておく事にしました。

3ドローの進化クリーチャーというと、どこかの畜生スライムを思い出すわけですが、進化元の縛りがあるかわりに2ターン目の革命チェンジをするだけで3ターン目の時点で6ドローを達成できる事を考えるとこちらも相当ヤバそうですし、畜生が殿堂した事で殿堂解除は無いだろうな(笑)とか思ってた矢先の殿堂解除だったので、結構驚きました。

(《プラチナ・ワルスラS》ファンの皆様、大変申し訳ありません。)

そんな《アストラル・リーフ》ですが、《蒼き団長ドギラゴン剣》と組み合わせても強いのではないかと嘘をつきました。ウイルスバスターという名前なのに自らウイルスを使う畜生ってネタがやりたいがためだけに組みました。ごめんち。

デッキレシピ


ウイルスバスター2019
【ウイルスバスター】
枚数
商品名
40枚
メインデッキ
4枚
マリン・フラワー
4枚
T・アナーゴ
4枚
アストラル・リーフ
1枚
プラチナ・ワルスラS
4枚
月光電人オボロカゲロウ
4枚
龍装者 バルチュリス
4枚
蒼き団長 ドギラゴン剣
1枚
勝利のアパッチ・ウララー
3枚
勝利の道標レティーシャ
1枚
音精 ラフルル
3枚
異端流し オニカマス
4枚
タイム3 シド
1枚
スパイラル・ゲート
2枚
ゼンメツー・スクラッパー
8枚
超次元ゾーン
1枚
勝利のガイアール・カイザー
1枚
勝利のプリンプリン
1枚
勝利のリュウセイ・カイザー
1枚
紅蓮の怒 鬼流院 刃
1枚
アクア・アタック<BAGOOON・パンツァー>
1枚
時空の司令 コンボイ・トレーラー / 司令官の覚醒者 コンボイ
1枚
ガイアール・カイザー / 激竜王ガイアール・オウドラゴン
1枚
光器セイント・アヴェ・マリア
0枚
FORBIDDEN STAR

このリストはガチャログ.comによって作られました。
このリスト登録番号「05908701」をガチャログで編集できます。


デッキコンセプト


アストラル・リーフ

《マリン・フラワー》or《T・アナーゴ》から《アストラル・リーフ》に進化して3ドロー、攻撃時に《タイム3シド》に革命チェンジ。
次のターンに先ほど手札に戻した進化元+《アストラル・リーフ》で再び3ドローして《龍装者バルチュリス》+《蒼き団長ドギラゴン剣》の組み合わせを揃えつつ一気に殴ってしまおう、というもの。

とはいっても、《蒼き団長ドギラゴン剣》が出るまでに3枚ブレイクしているので、この展開だとそれほど《蒼き団長ドギラゴン剣》のありがたみはありません。

月光電人オボロカゲロウ

《マリン・フラワー》or《T・アナーゴ》から《月光電人オボロカゲロウ》に繋げて、《アストラル・リーフ》に進化して3ドローして、《アストラル・リーフ》と《月光電人オボロカゲロウ》で攻撃して《龍装者バルチュリス》+《蒼き団長ドギラゴン剣》のコンビでそのままダイレクトアタックまで持ち込む事ができます。

《アストラル・リーフ》の部分は殿堂入りした《プラチナ・ワルスラS》でも良いので、そこそこ決められそうです。

最後に


ついに殿堂解除された《アストラル・リーフ》。成長軸やミラダンテの方が相性は良さそうですが、ドギラゴン剣との組み合わせも中々に強そうなので、いろいろと考えてみたいところ。

デュエルマスターズ レジェンド・クロニクル DMC-54 ライバル・エディション
タカラトミー(TAKARA TOMY) (2009-07-25)
売り上げランキング: 20,058

相場は1枚500円くらいまで上がっている?みたいですが、そんな《アストラル・リーフ》が入った懐かしの収録内容固定のセット『レジェンド・クロニクル ライバル・エディション』がamazonで2000円で売ってるみたいです。

《邪眼皇ロマノフⅠ世》や《超神星プルート・デスブリンガー》、《龍神メタル》、《龍神ヘヴィ》など懐かしいカードがいくつも入っているので、美品の《アストラル・リーフ》が欲しい人は、(割とお高いですが)レジェンドクロニクルを買うのも良いかもしれません。

それではまた。
コメント: コメント(15)
前々から思ってたんだけど、デネブログのライターって何人くらいいるの
たまに文体が違う記事があるから、何人かで手分けして書いてるんだと思うけど
[ 2019/01/24 19:42 ] [ 編集 ]
(神結さんの記事みたくライター名が特筆されてない限り)自分1人だけです

文体が違うのは書きながら見てた実況動画のせいか、あるいはただでさえ少ない語彙力を無理やりひねり出して、たまに新しい日本語を生み出しながらなんとか新聞ライクに書き上げてるのかの2択
[ 2019/01/24 20:27 ] [ 編集 ]
スッゴい強そう!(規制の恐怖から目を背ければ)
[ 2019/01/24 22:44 ] [ 編集 ]
リーフが引けないとクッソ辛そうなのがなんとも。まぁ昔のリーフ環境もこいつ引けるかどうかの勝負だったしかわんないな!
[ 2019/01/25 01:04 ] [ 編集 ]
↑しかし周りは変わっているから…
[ 2019/01/25 02:19 ] [ 編集 ]
バスター出す前に終わりそうですねw
[ 2019/01/25 02:22 ] [ 編集 ]
スポンサーにカーナベルとアカタカいるのにカード名クリックするとガッチャに飛んで草
スポンサー切られるぞw
[ 2019/01/25 11:42 ] [ 編集 ]
カード名クリックするとカードの鮮明な画像や効果テキストが読めるページに飛べるようなデッキ作成ツール、ガチャログしかないんですよね・・・

子供や初心者がカード名でいちいちぐぐらなくて良いようにするなら(手間の問題も加味すると)ガチャログしか択がないっていう
[ 2019/01/25 14:55 ] [ 編集 ]
インフルエンザにかかって暇なのでデネブログさんを開いたら・・・フフッとなりました。
元気が出そうです。
[ 2019/01/25 17:53 ] [ 編集 ]
インフルエンザにかかって暇なのでデネブログさんを開いたら・・・フフッとなりました。
元気が出そうです。
[ 2019/01/25 17:57 ] [ 編集 ]
殿堂とか関係なしにドルガンよりもバルチュリスの方が良いのですか?あと、アクアアタックと刃のリペアには何がおすすめですか?
[ 2019/01/26 15:09 ] [ 編集 ]
デッキコンセプトが「1ターン目に進化元サイバー・ウィルス→2ターン目にアストラル・リーフ」だからねぇ。
それを実現するには「1ターン目のマナチャージは水単色→2ターン目は色はなんでもいいけど単色」が必要。その上で3ターン目にドルガン出すなら3ターン目も単色必須で、しかも2ターン目か3ターン目に赤を置かなきゃいけない。

で、このデッキの赤単色はバルチュリスとゼンメツー・スクラッパーしか無いんで、バルチュリスをドルガンに変えちゃうと、3ターン目までに6枚しかない赤単を2枚引いてこなきゃいけない。先行だと手札5枚+通常ドロー2枚+リーフ効果3枚で10枚しかカードに触れないから、まあ、確率的に微妙?
その点バルチュリスならマナ使わない&3ターン目もリーフ出す事が出来るから、さらにドローが3枚増えて13枚。その中にバルチュリスが1枚いればいいんでドルガンよりかは安定するかなー。


と、多分そんな感じだと思われます。
ちなみにガチャログ、ドローテストが出来るんで、上記記事の『このリスト登録番号「05908701」をガチャログで編集できます』のリンク先に飛んでドローしてみれば、赤単2枚を10枚以内で引いてくる確率、実感出来るかと。
[ 2019/01/26 19:08 ] [ 編集 ]
この後亡くなったんだよね…
[ 2019/01/27 23:33 ] [ 編集 ]
デ ッ キ コ ン セ プ ト 崩 壊
[ 2019/01/28 14:06 ] [ 編集 ]
バスター殿堂乙(ざまぁ)
[ 2019/01/29 22:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

記事検索
スポンサードリンク
スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
月別アーカイブ