2019.01.30 02:40

【デュエルマスターズ】相次ぐ上位互換の登場に《大勇者「ふたつ牙」》もブチ切れか…満を持してツインパクト化するも《ビースト・チャージ》のオマケ扱いを受け、怒りのあまり構築されたデッキに一同驚愕…


お酒でも飲んでるんじゃないかと噂されていますが、安心して下さい。素面で書いてます。
大勇者「ふたつ牙」スーパー大番長「四つ牙」マナゴリラ

登場から16年、相次ぐ(ほぼ)上位互換の登場に肩身が狭い《大勇者「ふたつ牙」》。

大勇者「ふたつ牙」/ビースト・チャージ 鮮明

そんな中、満を持してツインパクト化した《大勇者「ふたつ牙」》そしてその相方は《ビースト・チャージ》。

やったぜ《大勇者「ふたつ牙」》!これで上位互換があるからそっち使えなんて言われな・・・

・・・あれ?

《大勇者「ふたつ牙」》の判明以後も、一切触れられることのない《大勇者「ふたつ牙」》面の運用。

あのハエ《残虐覇王デスカール》ですら、「《ロスト・ソウル》が腐る場面で出すとワンチャン活躍してくれるかも」としてクリーチャー面を評価されているのに、この状態。

一方、同時期に収録されたスーパーレア、《クリスタル・パラディン》はというと・・・

叡智の聖騎士 スクアーロ/エナジー・ライト

なんか新しくなってる・・・

そこで、取材班は街角のDMPに話を聞いてみると・・・

「え?《大勇者「ふたつ牙」/ビースト・チャージ》?ああ、ツインパクトになるとクリーチャーサーチに引っかかるんで、便利ですねwクリーチャー面で出す事はないですけどw」
「《大勇者「ふたつ牙」》は懐かしいクリーチャーなので、使わなくても集めたくなりますよね。」
「え?《ビースト・チャージ》のオマケでしょ?w」

との声が。
これに対し、《大勇者「ふたつ牙」》が怒りの声明を発表。

クソサムネ(拡大)

というわけで、早速デッキを構築していきましょう。

デッキレシピ


ふたつ牙スピーカー

【ふたつ牙スピーカー】
枚数
商品名
40枚
メインデッキ
4枚
ロック“SPK”スピーカー
4枚
大勇者「ふたつ牙」/ビースト・チャージ
4枚
幻緑の双月/母なる星域
4枚
幻緑の双月
2枚
陽動の面 ヒッヒー
3枚
フンバルさん/フンバ・フライ・ダイ
2枚
ツクっちょ
4枚
デスマッチ・ビートル
4枚
バー・キューベー/クー・ラクタロウ
4枚
イチゴッチ・タンク/レッツ・ゴイチゴ
1枚
フェアリー・ギフト
4枚
無頼勇騎タイガ
0枚
超次元ゾーン
0枚
FORBIDDEN STAR

このリストはガチャログ.comによって作られました。
このリスト登録番号「67683053」をガチャログで編集できます。


デッキコンセプト


ロック”SPK”スピーカー

《大勇者「ふたつ牙」/ビースト・チャージ》としてツインパクト化したおかげで《ビースト・チャージ》がクリーチャーサーチにも引っかかるようになった点に目を奪われがちですが、同時に《大勇者「ふたつ牙」》をカードとして見る時、そのコストに2が追加された事で、2として参照した上で進化クリーチャーとして出す事ができる《ロック”SPK”スピーカー》と組み合わせられるようになりました。

これにより、山札からビーストフォークを出しつつ、その上に重ねるように《大勇者「ふたつ牙」》を重ねる事で、序盤からマナブーストしながらフィニッシャーを用意できることになります。

大勇者「ふたつ牙」/ビースト・チャージ 鮮明

《大勇者「ふたつ牙」》に進化する事でマナが2枚増えるので、これまで《ロック”SPK”スピーカー》を出した後に発生しがちだった、手札のカードが高コスト過ぎて召喚できない問題が解決します。
それだけでなく、《ロック”SPK”スピーカー》を出したターンにマナが2枚増える事になるので、手札からコスト2以下のカードをさらに使う事ができるので例えば《デスマッチ・ビートル》を追加で出して、相手の動きをけん制する、なんて事もできます。

フンバルさん フンバ・フライ・ダイ

踏み倒し対策に弱い《ロック”SPK”スピーカー》ですが、《フンバルさん/フンバ・フライ・ダイ》や《ツクっちょ》のおかげで《奇石ミクセル》《ポクチンちん》などの踏み倒しメタにも強くなりました。

バー・キューベー クー・ラクタロウ

《バー・キューベー/クー・ラクタロウ》は一見すると《未来設計図》より弱いカードですが、《ロック”SPK”スピーカー》ならクリーチャー面で踏み倒せるので話は別。
これも、《ロック”SPK”スピーカー》を強化してくれたカードの1つです。

陽動の面 ヒッヒー

いやお前誰やねんw枠。
端的にいえば攻撃誘導能力を持っていて、相手のクリーチャーが攻撃できる時、可能であれば《陽動の面 ヒッヒー》を攻撃しなければいけなくなります。

《ロック”SPK”スピーカー》で踏み倒す際はタップしてバトルゾーンに置かれるので、相性抜群。
さらに、アンタップ状態の《デスマッチ・ビートル》が横にいると鬼のような強さを発揮します。

最後に


大勇者「ふたつ牙」/ビースト・チャージ 鮮明

別に《大勇者「ふたつ牙」》じゃなくても勝てるでしょwと思われがちですが、図星なのでやめて下さい。

ちょっとだけ宣伝。駿河屋でツインパクトパックが早くも値下がりして、24%オフで購入できます。《ほめほめ老/ホメホメ老句》も高騰してるみたいなので是非。↓
新品トレカ(デュエルマスターズ)【ボックス】デュエル・マスターズTCG 夢の最&強!!ツインパクト超No.1パック [DMEX-04]
コメント: コメント(13)
ギャグセンスがことごとくビーストフォーク
幻緑の双月は良カードになったんだけどなぁ...バロム砲といい、格差が酷すぎる...
[ 2019/01/30 02:55 ] [ 編集 ]
ほんとこいつ(SPK)いっつも強化貰ってんな
あと重箱の隅をつつくようですが、パラディンはスーパーレアです(小声)
[ 2019/01/30 05:54 ] [ 編集 ]
なるほど、結構考えられてますねぇ。
進化である点で踏み倒し失敗しそうですが、まぁ2コストビーストフォークが多いから大丈夫かな?
[ 2019/01/30 08:09 ] [ 編集 ]
スピーカー持ってくるって点でも二つ牙が有用なのね一応
場持ちの面でタイガよりゴンタのが良さげに見えるけどどうなのかね。タイガはスピーカーで出たとき仕事しないし
ヒッヒーの2枠普通に未来設計図にした方がよさそうだけど…スピーカー出す以外の勝ち筋無いし
[ 2019/01/30 10:45 ] [ 編集 ]
ビーストチャージのおまけでしょ。だってこのパック、使われないハエ(一部例外を除く)どもに多少の需要を与えるもんなんだから。
[ 2019/01/30 16:59 ] [ 編集 ]
1少なすぎるから失敗率高そう
[ 2019/01/30 18:51 ] [ 編集 ]
俺のサンダームーンシュートで役立ってるからなにも問題ない
[ 2019/01/30 21:34 ] [ 編集 ]
タイガをマツリダワッショイにすれば1マナ10枚になるけど赤マナがあれか
二つ牙抜いたほうが強くね???
[ 2019/01/30 23:03 ] [ 編集 ]
1少なすぎるから>
《ロック”SPK”スピーカー》がめくれた場合は失敗しますが、それ以外はコスト2以下で統一していますので、コスト1のカードがめくれなくてもコスト2が3枚なので失敗しませんね。
[ 2019/01/30 23:30 ] [ 編集 ]
場持ちで言えばヒッヒーをレイジアームやクロ―ウインガー変えた方がいいのでは?
相手の意表をついて巨大化できるので単騎でも活躍できそうです(相手の色によるけど)
[ 2019/01/30 23:49 ] [ 編集 ]
6以下なら大丈夫なんですね。4以下だと思ってましたので勘違いでした。いいデッキですね!
[ 2019/01/31 01:02 ] [ 編集 ]
ムーンナイフ気合の8投で笑った、種族デッキなら5枚目以降でお呼び掛かるのか
[ 2019/01/31 14:04 ] [ 編集 ]
マナゴリラ強過ぎワロタ
[ 2019/02/01 00:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング

記事検索
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。