デュエル・マスターズ通販サイト⇒
2020.04.14 19:05

【デュエルマスターズ】新カード《デモニオの鬼時計》が判明【このカードの発売前評価】


《デモニオの鬼時計》が判明

デモニオの鬼時計

■このターン、自分と相手のシールドの数が合計6つ以下であるかのように、自分の鬼タイム能力を使う。
■カードを1枚引く。

このカードの発売前評価


□ 普通
(五段階評価 : ◎ 壊れ 〇 優秀 □ 普通 △ 微妙 × あまり使われなさそう)

鬼タイムのリスクを背負わずとも鬼タイムに突入できる呪文。
とはいえコスト3はあまりにも重い気がしますが、もともと場にある鬼タイム持ちクリーチャーの鬼タイムを発動したり、鬼タイム発動中なら〇コスト軽減される能力を持ったクリーチャーと組み合わせると事実上の《フェアリー・ギフト》化したりと、中々相性が良いのかもしれません。

鬼札王国・・・ギフト・・・うっ頭が・・・

駿河屋なら20%オフでこのカードが収録されたパックが予約受付中。↓
トレカ(デュエルマスターズ)【BOX】デュエル・マスターズTCG W王国ドッキングパック 鬼札王国&不死樹王国 [DMEX-10]

コメント: コメント(6)

スポンサード広告


次の自分のターンはじめまでかST付きなら文句なしに優秀なんだけどね
1ドローついてても有効期限がそのターンのみなので普通ですね
[ 2020/04/14 19:25 ] [ 編集 ]
テキストが若干わかり難いですが要はシールドの合計が6つ以上でも鬼タイム能力が使えるって事で良いんですかね?
これから強力な常在型の鬼タイム能力持ちが出れば話は変わりますが現状だと鬼寄せの術の方が使い勝手が良さそうなので実質3コスト1ドローだけだとちょっと難しい感じがします。
[ 2020/04/14 20:02 ] [ 編集 ]
とりあえず、鬼タイムデッキをカジュアルで多人数戦やる時には必須だな。
[ 2020/04/14 20:06 ] [ 編集 ]
将来性はあるかな。ただ無理やり鬼タイム入ることで大きなリターンが得られる環境ならオーロラの類でも十分ではあるが…
[ 2020/04/14 20:47 ] [ 編集 ]
今年も「〜かのように」系テキストを刷るのか…
[ 2020/04/14 21:07 ] [ 編集 ]
革命は無理だな…
[ 2020/04/15 04:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。 記事の執筆方針や内容についての記事の執筆方針や内容についてご意見やお気づきの点がある場合は、その記事のコメント欄ではなくダイレクトメールにて直接お寄せ下さい。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
最新記事
スポンサードリンク
このブログについて
デネブログはデュエル・マスターズのコンボやデッキレシピをメインに、頭のおかしいユニークな記事をお届けする個人ブログです。

Twitterアカウント:デネブログ



ブログ管理人:シルク

アイラちゃんを追いかけてグレンモルトに爆破されてる人。

Twitterアカウント:シルク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします