2018.11.16 17:10

【デュエルマスターズ】事務局確認FAQ:《煌世主 サッヴァーク†》は使用宣言が必要な効果ですか? 他22件


煌世主 サッヴァーク†

おととい、事務局に確認を行いました。

はじめに


● この記事の裁定は特筆されているものを除き、全て単数確認です。
● スクリーンショット等による引用・転載はお止め下さい
● 万が一、スクリーンショット等による引用を行っているツイートを見かけた場合、スクリーンショット等による引用を行っているツイートのRT・いいねはご遠慮下さい
● flatデュエマ工房、フェアリープロジェクトについては引用元として本記事へのURLを記載した場合に限り引用を許可しております。これは、事務局に繫がりにくい現状を鑑みて、私見による裁定の発信を防ぐため、条件付きで許可しているものです。同様の許可が欲しい場合はご連絡下さい。

上記をご理解頂けますか?(※上記を熟読し、ご理解頂ける場合のみ本コンテンツをご利用下さい。)


いいえ

コメント: コメント(15)
てっきりシャコガイルはQXの特殊敗北を条件満たしてるから、勝利に置き換えるって処理になると思ってた
[ 2018/11/16 17:29 ] [ 編集 ]
GGGの裁定普通に頭痛い
最近のルール普通に普通に複雑過ぎない?
[ 2018/11/16 19:28 ] [ 編集 ]
山札の最後の一枚が横刺しならシャコガイルの勝ち、それ以外ならQXの勝ちという事か
[ 2018/11/16 19:53 ] [ 編集 ]
キュラックスややこしすぎ
自分は順番入れ替えられるのはでかいな
[ 2018/11/16 20:04 ] [ 編集 ]
>A.相手は、山札の好きな場所に墓地と手札を加えて、シャッフルはできませんのでそのまま、5枚ドローします。

QQQX対策にNワールドが!!(墓地と手札が5枚以上ある時)
[ 2018/11/16 20:16 ] [ 編集 ]
ガードビジョンを集めてくるか
[ 2018/11/16 20:54 ] [ 編集 ]
バトルゾーンに既にあるカードがトリガーする事についての裁定なんだろうけど、
>>「召喚した」事によってバトルゾーンに出る事を置き換えられたとしても、それは召喚を置き換えられた訳では無い
と言うとは「召喚した時」というテキストを持つクリーチャーは置換でバトルゾーン出すことに失敗した場合もその召喚時効果を使える可能性が微レ存…?
んで「召喚してバトルゾーン出た時」はバトルゾーンに出る前に置換されるので使えないと

勘違いであって欲しいなぁ・・・
[ 2018/11/17 10:54 ] [ 編集 ]
よくよく調べりゃ自身を出した時に「召喚した時」で始まる効果を持つクリーチャーはいなかったわ
早とちりだったスマソ
[ 2018/11/17 11:22 ] [ 編集 ]
ヤドックで置き換えられたNSクリとバイケンの置きドロー、ヤドックで置き換えられた無月の門クリとムーゲッツの蘇生のような処理になるのか・・・
ワルスラプリンス、激沸騰みたいな召喚を行ったクリーチャーがバトルゾーンに残ってないと結局意味がない「召喚した時」の効果もあるけど・・・ヤドック置換に対して有効な「召喚した時」の効果はわりとあるかもしれないなって
完全不明の「使った時」は動作的な意味で「召喚した時」の上位みたいなものだしこの裁定に該当するものと思っていていいのかな?
[ 2018/11/17 11:47 ] [ 編集 ]
QQQXの敗北効果は状況起因処理なのか

状況起因処理はゲームの処理であって効果の処理ではないから(コマンドを出した時、封印を墓地に置く等)
横向きのカードを引いたプレイヤーは負けるというルールとして扱われているということになる

そうなるとQQQXがバトルゾーンに存在しなくても横向きのカードを引いたプレイヤーは負けるということになるののでは・・・?
[ 2018/11/17 14:07 ] [ 編集 ]
ならんて。

「相手は横向きのカードを引いら負ける」は状況起因処理(=ルール)でも、その「ルール」をルールブックに書き加えてるのはQQQXの持つ常在効果。なんでQQQXがバトルゾーンに存在しなくなったら「ルール」もルールブックから消えるよ、と、そんな感じ。


>完全不明の「使った時」

うん、「カードを使う」の定義がクリーチャーなら「召喚」、呪文なら「唱える」になってるんでヤドックでマナ送りになってもカード使った事になるね。
もっとも、完全不明は「マナゾーンにカードを置いた時」にも反応するから、ヤドック効果でマナ送りになった時点でどっちにしろターン終了だけど。
[ 2018/11/17 16:47 ] [ 編集 ]
まずQQQXの効果が状況起因処理に分類されてるのがおかしいねん

非アクティブプレイヤーの優先権の遅さを考慮して優先的に処理される状況起因処理に分類しようとするのはわかるが


703.1. 状況起因処理は、状況によって自動的に発生するゲームの処理です。状況起因処理より前にその他の効果を処理することはできません。
703.1a ある特定の条件を待っている能力は誘発型能力であり、状況起因処理ではありません。

703.2. 状況起因処理はゲームがチェックする処理の事で、どのプレイヤーのものでもありません。


横向きのカードを手札に加えた時 という、どう見てもある特定の条件を待っている能力

相手は、自身の山札の横向きのカードを手札に加えた時、ゲームに負ける。の「相手」とは誰なのか
プレイヤーの視点からすれば「相手」は分かるが状況起因処理をするゲームがチェックする視点から見た「相手」とは

あと細かいことを言うなら「《Q.Q.QX.》の特殊勝利効果は状況起因処理です。」もQQQXは特殊勝利ではなく特殊敗北だし

正式回答としてなら従うけど他の裁定も含めて新しい効果に対してルール整備が明らかに追いついてない感は否めない
[ 2018/11/17 17:36 ] [ 編集 ]
※11
解答どうもどうも
プレイ上まずないとは思うけど・・・マナゾーンからの召喚を行ったクリーチャーがヤドックで置き換えられ再びマナに置かれるような
召喚を行った扱いにはなってもマナゾーンにカードが置かれた扱いにはならない(スペースチャージの裁定)ゲーム上存在する状況でも一応安心!
[ 2018/11/17 21:00 ] [ 編集 ]
絶十がいる時に転生の正裁で回収して裁きZ使ったらコストは何減るの?
[ 2018/11/18 12:18 ] [ 編集 ]
転生ノ裁キを唱えてから絶十を出して転生ノ裁キの処理を終える(シールドに貼り付ける)ので次の光のカードのコストは最大6減ります。
[ 2018/11/29 20:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング

記事検索
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。