2018.10.06 01:23

【デュエルマスターズ】元ネタはどう考えても”アレ” 《「拳」の頂 デシブコ・グーチーパ》の裁定を考察


「拳」の頂 デシブコ・グーチーパ

《「拳」の頂 デシブコ・グーチーパ》の考察。
「拳」の頂 デシブコ・グーチーパ

「拳」の頂 デシブコ・グーチーパ
クリーチャー ゼロ アンノウン/ゼニス/スペシャルズ
コスト11 21000
■Q・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを4つブレイクする。)
■各ターンに一度、ジャンケンで負ける時、かわりに勝ったことにしてもよい。
■このクリーチャーが召喚によってバトルゾーンに出た時、相手と5回ジャンケンする。そのすべてに勝てば、自分はゲームに勝つ。
■自分のクリーチャーがバトルに負ける時、相手とジャンケンしてもよい。自分が勝ったら、そのクリーチャーはそのバトルに勝つ。
■エターナル・Ω(このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、かわりに手札に戻す)

前は「いやいやw別に「拳」ってだけで彼が元ネタってわけじゃないでしょww」くらいに思ってたんですが。
デシブコを逆から読むとコブシデ(=拳で)、パワーも”21”000。うーん・・・。まあ、明らかに”アレ”が元ネタですよね。

これを投稿した木多健太くん・・・

(^ω^)

ただまあ、せっかくの新規ゼニスなので実際に強いのかどうか分析していきたいところ。

1:あいこは大丈夫なのか


JK神星シャバダバドゥー

このクリーチャーが召喚によってバトルゾーンに出た時、相手と5回ジャンケンする。そのすべてに勝てば、自分はゲームに勝つ。

とありますが、5回のジャンケンのうち、1度でもあいこになればゲームに勝てないの?という声も見かけられました。

これについては昔《JK神星シャバダバドゥー》で正式回答が出ており、あいこはジャンケンの決着ではないため、カウントされないとの事です。
従って、あいこを何度か経由しつつもしっかり勝てればゲームに勝てる事になります。

2:4体いれば1回じゃんけんに勝てば良いだけなのか


大集結!アクア・ブラザーズ

各ターンに一度、ジャンケンで負ける時、かわりに勝ったことにしてもよい。という効果。
4体いれば4回発動できるのであれば、《天風のゲイルヴェスパー》および《ジークナハトファルター》と組み合わせてエクストラウィンもロマン構築の1つとして楽しめそうです。
ただ、”各ターンに1度”という制約がどのようにかかるのかによっては《「拳」の頂 デシブコ・グーチーパ》を何体並べてもターン中に1回しか発動できないようにも見えますが・・・

これについては《大集結!アクア・ブラザーズ》で過去に正式回答が出ており、”各ターンに1度”の効果は、それを持つクリーチャーが複数体いる場合、それぞれ各ターンに1度ずつ使う事ができるとの事ですので、4体目のジャンケンの際にまとめて使えば1回じゃんけんに勝つだけでゲームに勝利できるロマン構築ができます。

最後に


「拳」の頂 デシブコ・グーチーパ

真ん中に関してでいえばポーズまで完全再現・・・面白すぎる例の”アレ”は恐らく晒しなので深くは触れませんが。
効果自体はかなり面白いもので、これを4体並べるゲイルなんかはほんとに楽しむためだけに組んでみたいなあ、と思うような、そういうカードなので是非とも手に入れたいところ。
それではまた。
コメント: コメント(21)
ループさせてみたい(ループできる要素はないけど)
[ 2018/10/06 08:54 ] [ 編集 ]
他の例のアレも出てくるんだろうか
全ての動作が切り抜かれるゲイビデオ男優とかネット上の誹謗中傷問題に強い弁護士とか
[ 2018/10/06 09:33 ] [ 編集 ]
流石にこれはふざけ過ぎてきらい
[ 2018/10/06 11:15 ] [ 編集 ]
もう今更感あるけどほんとこの頃ネットに寄りすぎやろ
[ 2018/10/06 11:18 ] [ 編集 ]
この流れだとそのうち革命0トリガー持ちの土竜クリーチャー辺りも出るんだろうか
[ 2018/10/06 11:29 ] [ 編集 ]
これ元絵がこんなんなのか?違うなら元々の人が可哀想
[ 2018/10/06 15:14 ] [ 編集 ]
仮にも大手ブログでYouTubeもやってるのに本名出すのはどうなん
[ 2018/10/06 15:31 ] [ 編集 ]
カードに名前書いてるやんけ
[ 2018/10/06 16:20 ] [ 編集 ]
これってツイッターで撮影されたちょっと目につくような一般人をネタにして作ったカードでしょ?最悪じゃん
マジでこの『投稿者の勝手なのでしょうがない』みたいな路線で行くなら2度と投稿イラスト関連はやらないでほしい
[ 2018/10/06 23:43 ] [ 編集 ]
いや本名はカードのデザインした人のでしょ
[ 2018/10/06 23:59 ] [ 編集 ]
これって多分超獣イラストコンテストの作品で、ちょうどその時期に話題になったやつだし言い逃れできないよなぁ
子供が面白がって考える分には微笑ましいけど実際にカード化のGOサイン出したのはちょっとね・・・
実際悪い意味で話題になってるしもう少し考えて欲しかった

露骨に実在の人や作品を意識した名前を付けてて悪ふざけのブレーキが利かなくなり始めてる節があるんじゃないかな
最近の名前ネタは元になったネタに対してのリスペクトが感じられなくてオマージュやパクリですらないただ名前で悪ふざけしてるように見えてしまってるし
[ 2018/10/07 00:39 ] [ 編集 ]
トリガーでゼニスクラッチを踏むと突然死する可能性があるわけか。
[ 2018/10/07 00:58 ] [ 編集 ]
出すだけで最低でも五回じゃんけんできるわけだから、ボッコグーやチョッキ―を立ててから召喚すると面白そう。
[ 2018/10/07 01:15 ] [ 編集 ]
1企業として、やってはいけないと思います。

悪ふざけが一線超えました。

イラスト、名前の修正をすべきです。

[ 2018/10/07 02:43 ] [ 編集 ]
2についてですけど、
大集結!アクア・ブラザーズとこのカードの違いは
■自分のターンに自分の手札が7枚以上あれば、各ターンに一度、自分のリキッド・ピープルを1体、コストを支払わずに召喚してもよい。
■各ターンに一度、ジャンケンで負ける時、「かわりに」勝ったことにしてもよい。

このカードについては置換効果という部分です。
ジャンケン5回行って1回ごとに置換効果を行うのか、5回全部合わせて1回の置換効果しか使えないのか
[ 2018/10/07 09:18 ] [ 編集 ]
気づかなかった...使おうとしてたけどどうしようかな
[ 2018/10/07 11:03 ] [ 編集 ]
ジャンケン効果で「拳」の頂ならジャン拳、ジャジャン拳がモチーフでしょ(適当)

オールフォーワンを使って最大10回相手と拳で語り合いたい
[ 2018/10/07 11:37 ] [ 編集 ]
よく己の想像だけでものを叩けるな
俺は恥ずかしくてそんなこと出来んわ
[ 2018/10/07 12:10 ] [ 編集 ]
ポーズと名前だけならギリ言い逃れ出来たかもしれないけどパワーの数字が確信犯だよなぁ……
効果は面白いけど、ネットの悪ノリを企業がそのまま持ってきちゃうのはダメでしょ
ハンターハンターのゴンのパロディの方がまだ可愛げがある
[ 2018/10/07 15:26 ] [ 編集 ]
そもそもジャンケン系自体あんまり好きじゃない…
[ 2018/10/08 01:59 ] [ 編集 ]
淫夢ネタを使ったスペシャルズが登場するのも時間の問題かな
[ 2018/10/09 01:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング

記事検索
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。