2010.10.22 15:03

【関東CS】注意しておきたい最近の裁定変更 (17:50更新)


dmant.jpg

関東CSに向けて調整を行われている方も多いと思われますが、
ルールの確認不足で敗北してしまったり、ルールの確認でモメるのは避けたい所ですね。
そこで、最近変更された裁定をおさらいしやすく1部まとめてみました。

尚、裁定変更があった為、記事の1部を編集しました。
デスクルトさん、フルヤ葵さん、コメントでのご指摘ありがとうございました。

前記事 : 【関東CS】これからの環境で注意したい6つのデッキ
番外編 : 【関東CS】これからの環境で注意したいデッキ 番外編

続きを読むからご覧下さい。

DM Vault内FAQより転載。

質問

自分のターン開始時に、自分の場にタップ状態のベノム・カプセルと時空の雷龍チャクラがいます。
ベノム・カプセルのサイレントスキルで相手のシールドを一枚ブレイクした結果、自分と相手のシールドが同数になりました。
時空の雷龍チャクラは覚醒できますか?

回答

覚醒出来ません。

公式ルール裁定変更から上記が削除されました

”ターンの始めに”のタイミングで
チャクラのホーリーフィールドは満たされていないので
トリガーしません

■投稿者:デスクルト ■投稿日:2010/10/09 ■事務局確認日:2010/10/09


質問

相手と自分の墓地にはカードが4枚ずつ、自分の手札は1枚、自分のバトルゾーンにクリーチャーが2体、
相手のバトルゾーンに《時空の封殺ディアスZ》がいます。《時空の封殺ディアスZ》が攻撃して
殲滅返霊で相手と自分の墓地を選びました。この時、自分のバトルゾーンにあるクリーチャー2体を
山札の下に置きました。《時空の封殺ディアスZ》の時に自分はニンジャストライクで《威牙の幻ハンゾウ》を
召喚しました。ターン終了時に《威牙の幻ハンゾウ》がバトルゾーンを離れた時、《時空の封殺ディアスZ》は
覚醒出来ますか?

回答

覚醒できません。
覚醒に関して裁定変更があったので再確認しました。

”ターンの終わりに”ターンプレイヤーが
トリガーしていた覚醒条件確認の解決の後
覚醒できずに相手に解決権(お皿)を回したので

相手の”ターンの終わりに”の解決によって
離れたクリーチャーが3体になっても
ディアスは覚醒できません

■投稿者:デスクルト ■投稿日:2010/10/07 ■事務局確認日:2010/10/07

質問

相手のMロマノフが攻撃するときに
相手がアタックトリガーで獄門を唱えました

自分が手札に加えたシールドに
ヤミノザンジとスーパーバースト・ショットがありました

ヤミノザンジをNS召還してcip効果で-2000してから
STでスーパーバースト・ショットを解決して
元々パワー4000のクリーチャーを破壊できますか?

回答(※前裁定)

出来ます。

攻撃する時(した時)のステップで
ターンプレイヤーが
Mロマノフのアタックトリガーで獄門を唱えます
獄門の効果は相手のシールドを手札に加えて
STをトリガーさせる迄で終了します
http://dmvault.ath.cx/cardfaqs.php?faqId=800

ターンプレイヤーは解決権(お皿)を相手に渡します
相手プレイヤーは攻撃する時(した時)のステップで
トリガーしていたSTの解決とNSの解決(お皿の中のビー玉)を
好きな順番で解決することが出来ます

*公式ルール開発部第3回に
独立したNSのステップがあるような記述がありますが
10月6日に事務局に聞いた時点ではNSの解決のタイミングは
攻撃する時(した時)のステップで変更はないということでした


回答2

出来ません。

裁定変更です。

攻撃する時(した時)のステップで
ターンプレイヤーが
Mロマノフのアタックトリガーで獄門を唱えるとき
獄門の効果は相手のシールドを手札に加えて
STをトリガーさせる迄が獄門の効果ですが
http://dmvault.ath.cx/cardfaqs.php?faqId=800

獄門の効果でSTをトリガーさせているので
解決権(お皿)はまだターンプレイヤーのものです
獄門の効果でトリガーしたSTを好きな順番で
相手プレイヤーが解決(スーパーバースト・ショット等)した後に
解決権(お皿)を相手プレイヤーに渡すことになります

相手プレイヤーは解決権(お皿)をもらってから
攻撃する時(した時)(された時)にトリガーした効果(NS等を)
(お皿の中のビー玉)を好きな順番で解決します。

*公式ルール開発部第3回に
独立したNSの解決ステップがあるような記述がありますが
NSの解決のタイミングは
攻撃する時(した時)(された時)攻撃されたときの解決と同じタイミングで
解決の順番は選ぶことが出来るということです。

■投稿者:デスクルト ■投稿日:2010/10/07 ■事務局確認日:2010/10/06

質問
自分と相手のシールドは5枚あります。
自分の場に《時空の雷龍チャクラ》と《時空の喧嘩屋キル》がバトルゾーンにいます。
自分のターンの初めになりました。
この場合、《時空の雷龍チャクラ》を《雷電の覚醒者グレート・チャクラ》に覚醒した後に
《時空の喧嘩屋キル》も覚醒出来ますか?

回答
ターンのはじめに起こる効果は、
まずはターンのはじめにそのクリーチャーがバトルゾーンにいることが前提条件です。
たとえターンのはじめに条件を満たしていなくても、
他の能力を解決する順番により、
条件が満たされればそのターンの開始時に、能力を使う事ができます。
その上で、好きな順番に能力を解決していき、解決時に条件を満たしていれば能力を解決できます。


この場を借りまして、質問して下さったデスクルトさん本当にありがとうございました。


デュエルマスターズ公式ホームページ内、ルール裁定変更のお知らせより転載

「ターンのはじめ」および「ターンの終わり」の効果の発動のタイミングについて

主な対象カード
《時空の探検家ジョン》と《時空の英雄アンタッチャブル》
など

ターンの終わりに《時空の探検家ジョン》と《時空の英雄アンタッチャブル》が同一のバトルゾーンに出ており、
《時空の探検家ジョン》の覚醒条件が満たされていた場合。
ターンの終わりに、《時空の探検家ジョン》が自身の「ターンの終わりに~」という覚醒条件を満たしていれば、《時空の探検家ジョン》が覚醒します。これにより今度は、《時空の英雄アンタッチャブル》の「ターンの終わりに~」という覚醒条件が満たされることになり、《時空の英雄アンタッチャブル》が覚醒します。
どちらも同じターンの終わりに能力を解決することができます。

ターンの終わりに起こる効果は、まずはターンの終わりにそのクリーチャーがバトルゾーンにいることが前提条件です。たとえターンの終わりに条件を満たしていなくても、他の能力を解決する順番により、条件が満たされればそのターンの終了時に、能力を使う事ができます。その上で、好きな順番に能力を解決していき、解決時に条件を満たしていれば能力を解決できます。

また、下記のような場合は、効果が発生しません。

《貴星虫ヤタイズナ》が自身のバトルゾーンにあり、自分のターンのはじめになったので《貴星虫ヤタイズナ》の効果により墓地から《超神龍スカイ・ガルーダ》をバトルゾーンに出しました。《超神龍スカイ・ガルーダ》は「自分のターンのはじめに~」という能力を 持っていますがこのタイミングでその能力を使う事はできません。なぜならば、ターンのはじめに発生する能力は、ターンのはじめにバトルゾーンに居るクリーチャーしか使う事が出来ないからです。
次のターンのはじめには、その能力を使用することが出来ます。

2010年10月9日より施行


大型大会とだけあってルールの勘違いなどでプレイミスをしたくない所。
しっかりチェックしておくと、良いかもしれませんね。

関連記事 (関東CS参加者向け記事まとめ)
【関東CS】これからの環境で注意したいデッキ 番外編
【関東CS】これからの環境で注意したい6つのデッキ
大会などで注意しておきたいカードと、その対策法。
超次元メタ
大会などで見られそうな強豪デッキを攻略する方法 vol.2
大会などで見られそうな強豪デッキを攻略する方法
大会などで見られそうな強い新デッキ
大会などで見られそうな強豪デッキ
コメント: コメント(5)
No title
公式からは削除されていますが
チャクラ+キルも覚醒出来ますので
注意したいところです

質問
自分と相手のシールドは5枚あります。
自分の場に《時空の雷龍チャクラ》と《時空の喧嘩屋キル》がバトルゾーンにいます。
自分のターンの初めになりました。
この場合、《時空の雷龍チャクラ》を《雷電の覚醒者グレート・チャクラ》に覚醒した後に
《時空の喧嘩屋キル》も覚醒出来ますか?

回答
ターンのはじめに起こる効果は、
まずはターンのはじめにそのクリーチャーがバトルゾーンにいることが前提条件です。
たとえターンのはじめに条件を満たしていなくても、
他の能力を解決する順番により、
条件が満たされればそのターンの開始時に、能力を使う事ができます。
その上で、好きな順番に能力を解決していき、解決時に条件を満たしていれば能力を解決できます。
[ 2010/10/22 16:30 ] [ 編集 ]
No title
これが公式から削除されたのは
サイレントスキルのベノムカプセルの例で
チャクラのホーリーー・フィールドが
”ターンのはじめに”トリガーしていないのに
覚醒するという間違った例を
削除した時の巻き添えです

”ターンのはじめに起こる効果”は、
ターンのはじめに
そのクリーチャーの”ターンのはじめの効果”が
トリガーしていることが前提条件です。

と読み替えると良いと思います



[ 2010/10/22 16:36 ] [ 編集 ]
はじめまして
初めまして
フルヤ葵と申します。

いつもブログを拝見させてもらっています。

ブログの記事について間違いがあるために恐れ多いのですが、指摘させていただきます。

本日事務局に連絡させていただいたところ
10/22現在の回答では、Mロマノフのアタックトリガー獄門の効果では、
Sトリガーまで、その後のプレイヤーに対するMロマノフのアタックに対してのNSとなるので、
この裁定は間違っていますので、関東CSも近いため、直された方がよいかと思われます。

追伸
実際事務局の方も前の裁定とは変わってしまうかの知れませんがとおっしゃっていました。

これからもブログや動画の方楽しみにしていますので、頑張ってください。
ではでは失礼いたします。
[ 2010/10/22 16:58 ] [ 編集 ]
No title
カードゲーム・ダイヤル確認しました
裁定変更です

詳細はvaultのQ&Aで
[ 2010/10/22 17:33 ] [ 編集 ]
No title
デスクルトさん>
チャクラ、キル の裁定に関して、
コメントのまま掲載させて頂きました。ありがとうございます。
なるほど、消されてしまったのは巻き添えだったんですね...^^;

事務所確認など、いつも感謝しております。
ありがとうございます。

フルヤ葵さん>
ご指摘ありがとうございます。
以前の裁定から変更があった、ということみたいですね。
修正させていただきました。
関東CS前のご指摘だった為、大変助かりました。
ありがとうございました。

コメント、ありがとうございました。
[ 2010/10/22 17:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

記事検索
スポンサードリンク
スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
広告用:2019/09/23 ftghua