デュエマのカードを購入or売却するならこちら⇒
2023.12.23 13:14

【デュエルマスターズ】アドバンスCSで青黒コンプレックスループが優勝してたのでプチ解説。


コンプレックスループ

DARK MATERIAL COMPLEX3

■ワールド・ブレイカー(このクリーチャーは相手のシールドをすべてブレイクする)
■このクリーチャーはタップして出る。
■他のクリーチャーが離れた時、または自分のターンのはじめに、自分の山札の上から1枚目を表向きにして、このクリーチャーの下に置いてもよい。
■このクリーチャーの下のカードが7枚以下なら、このクリーチャーは離れず、アンタップしない。
■このクリーチャーの下に8枚目のカードが置かれた時、このクリーチャーをアンタップする。
■このクリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーの下にあるカードを1枚、墓地に置いてもよい。そのカードがクリーチャーなら、自分の墓地から出す。

《DARK MATERIAL COMPLEX》。
1マナのデカブツで、ワールドブレイカーを持ちますが条件を満たさない限りアンタップされず、条件を満たすと自身をアンタップでき、アタック時に下のカードを1枚踏み倒す事ができます。

その条件とは、下にカードが8枚あること。
ターンの開始時または他のクリーチャーが離れた時に下にカードを1枚入れる事ができ、一見すると条件の達成はかなり時間がかかるように見えますが

夢幻なる零龍アクア鳥人 ロココ

《アクア鳥人ロココ》が居る時に《夢幻なる零龍》を出すと、0コストで召喚する➡ルール処理で破壊されて手札に戻る➡0コストで召喚する➡ルール処理で破壊されて手札に戻る...といった具合にループするので、あっという間に下にカードを8枚以上用意することができます。

水上第九院 シャコガイル

これにより山札が残り1枚になるまでループを繰り返し、《水上第九院シャコガイル》を出すとエクストラウィン...できそうに見えますが、まだ《DARK MATERIAL COMPLEX》が攻撃中なのでエクストラウィンより先にワールドブレイクしてしまうという、ちょっともったいない状況になります。

【問2】ノロン一なる部隊イワシン 再録

そのため、《DARK MATERIAL COMPLEX》の攻撃時に《【問2】ノロン》に革命チェンジさせて山札回復効果やワールドブレイクの発生より先に出た時の効果を処理して1ドローしエクストラウィンする、もしくは下から《魔龍バベルギヌス》を出して《一なる部隊イワシン》《水上第九院シャコガイル》を下に含む《DARK MATERIAL COMPLEX》を破壊してその効果で《水上第九院シャコガイル》を蘇生し、《一なる部隊イワシン》の効果で1ドローするとエクストラウィンできます。

第420回VDuelCS(アドバンス)優勝 青黒コンプレックスループ 荒いぐまラスカルさん


第420回VDuelCS(アドバンス)優勝 青黒コンプレックスループ 荒いぐまラスカルさん

そして先日のVDuelCSで早速青黒コンプレックスループが優勝。

早速お話を伺ったところ、

1回戦 青黒零龍 先4 コンプボル8
2回戦 モルトNEXT 先4 コンプシャコ(5ドロー)
3回戦 赤緑アポロ 先4コンプシャコ(ノロン)
4回戦 青黒DOOM 先3コンプシャコ(5ドロー)
5回戦 赤青マジック 負け
本戦1戦目 青黒DOOM 先3コンプVT(投了)
決勝 赤青マジック 後3コンプシャコ(5ドロー)

といった具合で、なんと平均3.5キルという爆速フィニッシュっぷり。

DARK MATERIAL COMPLEX3

とはいえかなり弱点は多く、例えば前述の零龍ロココを決めても《DARK MATERIAL COMPLEX》が召喚酔いしていると結局アタックできずフィニッシュもできないのであらかじめ前のターンまでに召喚しておく必要があること、

好詠音愛 クロカミ1

《DARK MATERIAL COMPLEX》は除去耐性は持っているものの別に選ばれない能力を持っているわけではないので、例えば《堕呪ボックドゥ》や《好詠音愛 クロカミ》などの効果で攻撃できなくさせるとそれだけで1ターン止まってしまうこと、

謀遠 テレスコ=テレス1

さらに要求値が元々高いのでハンデスされると死んでしまうなど、かなり弱点は多いものの、環境上かなり少ないデッキタイプなので対面の理解度が低い事が多いこと、加えて対策されているケースも少ないので意外と貫通率が高く、

飛翔龍 5000VT1

とりあえず3ターン目に《DARK MATERIAL COMPLEX》から《飛翔龍 5000VT》を投げるだけで半殺しにできる相手が多いこと、最近G・ストライクや攻撃制限系能力、盾追加(エスメルなど)でリーサルをずらして耐えるデッキが多い関係で意外と《水上第九院シャコガイル》を出した後ワールドブレイクしちゃっても勝てたことなどが理由で今回CS優勝できたとのこと。

思ったより決まればアドレナリン出る事間違いなしのデッキ、皆様も是非お試し下さい。

それではまた。
コメント: コメント(0)
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。 運営方針についてはコメントではなくダイレクトメールにてお問い合わせ下さい。












管理者にだけ表示を許可する
※ここではTPOを弁えたコメントをお願い致します。(お気持ち表明はここではなく、ご自身のTwitterでお願い致します。)
記事検索
スポンサーバナー
頂き物


チキンピカタ様よりイラストの使用許可を頂きました。ありがとうございます。



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。



ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはデュエル・マスターズのコンボやデッキレシピをメインに、頭のおかしいユニークな記事をお届けする個人ブログです。

Twitterアカウント:デネブログ

ブログ管理人:シルク

アイラちゃんを追いかけてグレンモルトに爆破されてる人。

Twitterアカウント:シルク
デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。
該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
(C)bushiroad All Rights Reserved.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

月別アーカイブ