デュエマのカードを購入or売却するならこちら⇒
クソ有能カードだけど、龍覇まで付いてるドラグナーなのに超次元に一切触れられないのは意味分からん
[ 2022/11/02 19:34 ] [ 編集 ]
なんか背景ストーリーでその辺の補足はあるでしょ(適当)
[ 2022/11/02 20:11 ] [ 編集 ]
ドラゴンサーガ世界で火文明で最初にドラグハートの力を手に入れたのはグレンモルトだから親父は当然ドラグハート持ってないよってだけでは
[ 2022/11/02 20:18 ] [ 編集 ]
※3
背景ストーリー詳しくないんだがスコッチフィディックって確かモルトの師匠みたいな設定なかったっけ?
それならモルトより前にドラグハートの力を手にいれてる気がするけど
[ 2022/11/02 20:47 ] [ 編集 ]
モルト→ボルトだからリベットってか?
[ 2022/11/02 20:52 ] [ 編集 ]
グレンリベットはウィスキーの有名な銘柄だよ
[ 2022/11/02 21:05 ] [ 編集 ]
※5 ヒューマノイド爆の殆どがウイスキーを由来した名前になってて、そのままグレンリベットって名前のウイスキーがあるだけよ
[ 2022/11/02 21:05 ] [ 編集 ]
9コストで召喚時しかcip発動しないのギャイア避けたつもりかもしれんがゼニスレベルの時代遅れじゃね。メンデル栄光でまだマナ足りないし上がおまけすぎる
[ 2022/11/02 22:43 ] [ 編集 ]
なんで火の粉祭りが強いのかを再確認できる1枚。
こいつ手札に戻ってきても多色だから結局マナ埋める時はタップしなきゃいかんから直ぐには使用可能マナが増えないっていうね
[ 2022/11/02 23:50 ] [ 編集 ]
ハンデス対策と使いまわしブースト合わせてるわけだし、ブースト性能で他を上回るわけにはいかんでしょうよ
ハンデス環境でどうしてもドラゴンが使いたいって時には良いんじゃないの。少なくとも弱いカードではない
[ 2022/11/03 00:05 ] [ 編集 ]
火の粉はメンデルの邪魔だしそれ払拭したこれは多色で不便だし結局下チャージャーボルシャックのままに落ち着きそう
[ 2022/11/03 04:59 ] [ 編集 ]
イラスト、設定に合わせてデストロキールに似せてあって好きだな
[ 2022/11/03 06:56 ] [ 編集 ]
モルト軸でリベットがあまりハンデスの対策になってないような気がする
ハンド補充せずいたずらに突っ込んでも逆効果というかカツキングも入れてねみたいな
[ 2022/11/03 09:23 ] [ 編集 ]
どうでもいいけど最近のツインパクト台詞多い…多くない?
紅蓮の太刀みたいに普通の表記じゃいかんかったんやろか
[ 2022/11/04 07:48 ] [ 編集 ]
手札キープしたい上を手札に戻すための下の火の子効果だから、単色をキープしつつブーストする火の子祭とは役割違うよね
[ 2022/11/04 23:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。 運営方針についてはコメントではなくダイレクトメールにてお問い合わせ下さい。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
スポンサーバナー
頂き物


チキンピカタ様よりイラストの使用許可を頂きました。ありがとうございます。



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。



ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはデュエル・マスターズのコンボやデッキレシピをメインに、頭のおかしいユニークな記事をお届けする個人ブログです。

Twitterアカウント:デネブログ

ブログ管理人:シルク

アイラちゃんを追いかけてグレンモルトに爆破されてる人。

Twitterアカウント:シルク
デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。
該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
(C)bushiroad All Rights Reserved.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

月別アーカイブ