デュエル・マスターズのカードを購入or売却するならこちら⇒
当時こいつのコストの重さがネックだったのにこれは…( ̄▽ ̄;)某王国の店長も悩んで重さを受け入れた構築をしてたのを昨日の事の様に思い出す。これ次のメモリアルに入れてくれ。
[ 2021/07/18 19:20 ] [ 編集 ]
なんか珍しい踏み倒し方な気がする ノーコストで出てくるのは流石に面倒くさそうだな…
[ 2021/07/18 19:22 ] [ 編集 ]
池信とかホントに存在してたんだ・・・ヤバすぎ・・・
[ 2021/07/18 19:28 ] [ 編集 ]
出してもよい

よくねえよ!
[ 2021/07/18 19:36 ] [ 編集 ]
ゼロフェニ、踏み倒しメタとかが来なければ時代が進んでも延々使われ続けそうだな
使用済みジェニーとpig持ちのバジルみたいなのをお手軽デコイに出来る
[ 2021/07/18 20:29 ] [ 編集 ]
ナーフか殿堂レベルじゃないのコレ
早出し狙うより、コントロールしてるついでにいつの間にか出てきてるって感じで組んだ方がよさそうかな?
[ 2021/07/18 20:29 ] [ 編集 ]
ダキテーとか踏んだら返しのターン、タダで出てくるかも知れんのか…
[ 2021/07/18 20:46 ] [ 編集 ]
初めてこれだけ寄りのゼロフェニ見たけどこんな顔してたんやね。
[ 2021/07/18 21:40 ] [ 編集 ]
実際これ軸にしても対ビートには遅すぎるしそこまでなんじゃないかな
ゴッドみたいにコントロールの汎用フィニッシャー枠になりそう
[ 2021/07/18 21:59 ] [ 編集 ]
ドルバロムにサブフィニッシャーとして組み込めないか?
ドルバロムもろとも墓地から山札戻しされる可能性あるけど
[ 2021/07/18 22:08 ] [ 編集 ]
シークレットのゼロフェニックスってソニックコマンドでも違和感ない見た目してんな
[ 2021/07/18 22:27 ] [ 編集 ]
この為のギャスカってコト…!?
[ 2021/07/18 22:49 ] [ 編集 ]
やっぱゼロフェニックスのシークレットがグレンなのは違和感しかないな
ストーリーのポジション的に闇寄りのクリーチャーだし、原作ではザキラの切り札だったし
まだボルフェウスの方が納得できた
[ 2021/07/18 22:49 ] [ 編集 ]
このクリーチャーをバトルゾーンに出してもよいと書かれていますがそんなこといいわけがありません
[ 2021/07/18 23:59 ] [ 編集 ]
暗黒破壊神デス・フェニックスあげるからこれ紙の方にちょうだい?
[ 2021/07/19 03:21 ] [ 編集 ]
これ紙化したら糞強そうや
踏み倒しメタいなければ2枚焼却持ちが勝手に飛び出て、置換系以外の踏み倒しメタがいる時に出せば0コス2ランデス2ハンデスとかいうよくわからん性能になるじゃん
[ 2021/07/19 06:36 ] [ 編集 ]
紙版だったらタマネギルで楽しい事になりそう
[ 2021/07/20 11:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。 運営方針についてはコメントではなくダイレクトメールにてお問い合わせ下さい。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
スポンサードリンク
最新記事
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはデュエル・マスターズのコンボやデッキレシピをメインに、頭のおかしいユニークな記事をお届けする個人ブログです。

Twitterアカウント:デネブログ



ブログ管理人:シルク

アイラちゃんを追いかけてグレンモルトに爆破されてる人。

Twitterアカウント:シルク
デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。
該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
(C)bushiroad All Rights Reserved.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします