デュエル・マスターズのカードを購入or売却するならこちら⇒
2021.07.14 19:31

【デュエルマスターズ】《未来の法皇ミラダンテSF》テキスト不備についてのお知らせが公開


《未来の法皇ミラダンテSF》テキスト不備についてのお知らせが公開

未来の法皇 ミラダンテSFのテキスト不備とお詫びに関してが公開。

未来の法皇ミラダンテSF1

ファイナル革命について、唱えられる呪文の枚数が記載されていなかったため、テキスト不備のお知らせにおいて「1枚」と定義されました。
まあ概ね1枚だろうと思ってたので、問題ないもののワンチャン大化けする可能性はこれでナシに。

未来の法皇 ミラダンテSFのテキスト不備とお詫びに関して|デュエル・マスターズ
コメント: コメント(9)
能力追加でもあるのかと一瞬でも期待して記事を開いた自分を殴りたい
[ 2021/07/14 19:34 ] [ 編集 ]
残当
[ 2021/07/14 19:43 ] [ 編集 ]
はい(はい)
[ 2021/07/14 19:44 ] [ 編集 ]
この子のファイナル革命って任意なの?初心者すぎてよくわかんない
[ 2021/07/14 20:02 ] [ 編集 ]
その調子でアルモモ光丸も修正してくれ
[ 2021/07/14 21:02 ] [ 編集 ]
>この子のファイナル革命って任意なの?初心者すぎてよくわかんない

カードを引くのも唱えるのも任意だけど、「そうしたら」なので1ドローせずに唱えることはできないはず
実質「1ドロー&唱える」か「何もしない」かの2択だね
[ 2021/07/14 21:28 ] [ 編集 ]
手札は非公開領域なので1ドローをした後に手札から呪文を唱えるかどうかは実質任意です。
[ 2021/07/14 22:16 ] [ 編集 ]
1ターンのファイナル革命枠使った上で1ドローするしないの選択が始まるってこと?
[ 2021/07/14 22:24 ] [ 編集 ]
※4、※8
ドギラゴンフォーエバーの極限ファイナル革命で、ハムカツ団をマナゾーンに置くことを選択しませんでした。
そのターン他のファイナル革命や極限ファイナル革命を使用することはできますか?
(2017/519)暫定回答
ドギラゴンフォーエバーの極限ファイナル革命を使ったことにはなりません。
ただし、好きな枚数とあるので0枚を選択して使ったことにするということもできてしまうので区別がつかないため確認します。

だから、革命チェンジで出たミラダンテSFの「ファイナル革命」自体はその固有処理で1ドローしようがしまいが勝手に消費され「ファイナル革命を使った扱いになるのか?」の問題については…現状の裁定がどうかわからんしわからんね
[ 2021/07/14 23:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。 運営方針についてはコメントではなくダイレクトメールにてお問い合わせ下さい。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
スポンサードリンク
最新記事
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはデュエル・マスターズのコンボやデッキレシピをメインに、頭のおかしいユニークな記事をお届けする個人ブログです。

Twitterアカウント:デネブログ



ブログ管理人:シルク

アイラちゃんを追いかけてグレンモルトに爆破されてる人。

Twitterアカウント:シルク
デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。
該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
(C)bushiroad All Rights Reserved.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします