デュエル・マスターズのカードを購入or売却するならこちら⇒
2021.06.16 20:02

【デュエルマスターズ】今年最初の殿堂入りカードを発表! 「デュエチューブ生配信」が6月22日に配信決定!


今回は明るいかつての殿堂発表に戻りそう
[ 2021/06/16 20:21 ] [ 編集 ]
商売的に王来篇から推してる5cつぶす訳ないだろうしオカケンに規制かかるくらいかな?
[ 2021/06/16 20:38 ] [ 編集 ]
正直オカケン殺しても意味ないって言うのが感想だはww
やってること5c系統や4c系統みたいな多色カード重視の構築のがヤバいのに、それは今年推していきたいコンセプトだから放置みたいなのはやめて欲しいンゴねぇ。
子供向けカードゲームということは分かっているが、ゲーム性そのものが変わるイベントにおいては、公正さを元に適切な判断を行って欲しいンゴねぇ。
[ 2021/06/16 21:12 ] [ 編集 ]
5cってゲーム性変わってるか?真っ当にカードゲームしてると思うけど
[ 2021/06/16 21:37 ] [ 編集 ]
とりあえず来週まではまともに生きていく理由ができたか
退職するのはそのあと考えよう
[ 2021/06/16 21:58 ] [ 編集 ]
プレイスの方だけど今年最初の殿堂はテクノロジーなんだよなぁ
[ 2021/06/16 23:10 ] [ 編集 ]
公式が殿堂入り大発表とか喜ばしい事のようにPRするのは疑問に思います。
少なからず損しているプレイヤーがいる訳なので…。
昔のカードが現代カードとシナジーして壊れてしまった等なら理解できますが、ヨミジマリゴルドの様なパワーカード刷っておきながら、すぐ殿堂入りは流石にショックでした。
強すぎる故に仕方ないというのは理解できますが、お金出して購入したものが使用出来なくなってしまうのは本来とても悲しいことですよね。
[ 2021/06/17 01:25 ] [ 編集 ]
前の発表のみたいな上から圧かけられてんのかってぐらいのお通夜ムードがいいと?
[ 2021/06/17 01:37 ] [ 編集 ]
そもそも、殿堂発表を明るくやるのは違和感あるやろ。
殿堂って単に不良品になるって事やから、本来は調整不足で不良品になります。申し訳ありませんぐらいないと、、
[ 2021/06/17 04:53 ] [ 編集 ]
殿堂入りって名誉あるものって公式はそう扱ってるからこういうPRの仕方は間違ってないんじゃない?
[ 2021/06/17 07:16 ] [ 編集 ]
往年のカードが殿堂行きはともかく雑に強いカード刷って速攻殿堂に行くのを祝い事のように言うなってことじゃない?
[ 2021/06/17 09:26 ] [ 編集 ]
お通夜みたいな配信かお祭りみたいな配信かの両極端なのがダメ
[ 2021/06/17 10:06 ] [ 編集 ]
そもそも粛々とやるなら配信なんてすんなよ
[ 2021/06/17 10:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。 運営方針についてはコメントではなくダイレクトメールにてお問い合わせ下さい。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
スポンサードリンク
最新記事
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはデュエル・マスターズのコンボやデッキレシピをメインに、頭のおかしいユニークな記事をお届けする個人ブログです。

Twitterアカウント:デネブログ



ブログ管理人:シルク

アイラちゃんを追いかけてグレンモルトに爆破されてる人。

Twitterアカウント:シルク
デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。
該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。
(C)bushiroad All Rights Reserved.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします