デュエル・マスターズ通販サイト⇒
2020.11.01 16:49

【デュエルマスターズ】踏み倒しの多い環境だからこそ輝く『5.S.トラップ入り5Cドンジャングル』の小規模大会優勝デッキレシピ&簡単な解説


※横向きにする効果は使いません

この記事は、そのデッキがどんなものなのかがわかりやすくなるように少しだけ解説を加える形で、先日掲載させて頂いた非公認優勝デッキレシピをあらためて紹介する記事となります。

先日掲載させて頂いた小規模の非公認大会優勝デッキレシピがこちら。

非公認大会優勝デッキレシピ 5cドンジャングル ら〜めんさん


非公認 5cドンジャングル ら〜めんさん

ドンジャングルS7a

かつては『チェンジザドンジャングル』などのデッキタイプで非常に堅固な受け&踏み倒し手段として活躍してきた《ドンジャングルS7》。

ヘブンズ・フォース爆龍覇ヒビキ

しかし、現環境では対戦開始前の挨拶を交わしたらすぐに2ターン《ヘブンズ・フォース》で《爆龍覇ヒビキ》が走り出し、見とれてるうちに《∞龍ゲンムエンペラー》が踏み倒されていた、なんてこともあります。

そのため、《ドンジャングルS7》を間に合わせることが非常に厳しい状況・・・だったんですが、このデッキにはユニークなカードが採用されています。

極楽轟破5.S.トラップ

それがこの《極楽轟破5.S.トラップ》。
相手のクリーチャーを1体マナゾーンに置き、その後そのコスト以下を持つ自然のクリーチャーをマナゾーンから出す事ができます。

∞龍ゲンムエンペラー

デュエル・マスターズにおいてコスト∞は偶数であり、かつ何よりも大きい1つの数字として扱う裁定が出ているため、《極楽轟破5.S.トラップ》で相手の《∞龍ゲンムエンペラー》をマナに送れば、好きなコストのクリーチャーを場に出す事ができます。

極楽轟破5Sトラップ ゲンムエンペラー

そのため、《極楽轟破5.S.トラップ》で相手の《∞龍ゲンムエンペラー》をマナに送る事で《ドンジャングルS7》が踏み倒すことができ、さらに《ドンジャングルS7》の出た時の効果でマナゾーンからパワー7000以下のクリーチャーを1体踏み倒すことができます。

また、《極楽轟破5.S.トラップ》はこの手の効果にしては珍しく「そのクリーチャー”より小さい”コストのクリーチャーを踏み倒す」効果ではなく、「そのクリーチャー”以下”のコストのクリーチャーを踏み倒す」テキストであるため、

ニコル・ボーラス

例えば相手に《ニコル・ボーラス》を出されて絶対絶命の状況でも、S・トリガー《極楽轟破5.S.トラップ》で相手の《ニコル・ボーラス》をマナに送れば、同様に《ドンジャングルS7》をバトルゾーンに出す事ができます。(*1)

*1・・・”以下”はその数字も含む。例えば、パワー2000以下のクリーチャーが攻撃できなくなる効果が適用されている時はパワー2000のクリーチャーもアタックできない。

龍仙ロマネスク

他にも《轟く侵略レッドゾーン》をマナに送れば《龍仙ロマネスク》を出せるなど、侵略や革命チェンジ、ドラグナー、キリフダッシュ、さらにはビビッドローといった様々な効果でコストの高いクリーチャーが踏み倒される現環境ならではの活躍を見せてくれます。

もちろん、小型のクリーチャーをマナに送って《天災デドダム》でリソース調整できるのも◎。

この優勝時の非公認大会ではドラグナーとは当たっていないようですが、こうした新たな戦略を用いることで現環境向けにチューンするというのは面白い試み。
興味が沸いた方がいましたら、是非お試し下さい。

それではまた。
コメント: コメント(2)

スポンサード広告


丁寧に"より小さい"と"以下"の違いについて説明するのは草
[ 2020/11/01 17:09 ] [ 編集 ]
以下と未満(小さい)の使い分けは遅くても自動車学校で習うけど、
なんかの効果テキストで「コストが同じかそれ以下の~」って表記があるし
デュエマで何となく間違えた認識になってる人も居るんじゃないかね
[ 2020/11/01 23:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。 運営方針についてはコメントではなくダイレクトメールにてお問い合わせ下さい。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
最新記事
スポンサード広告
このブログについて
デネブログはデュエル・マスターズのコンボやデッキレシピをメインに、頭のおかしいユニークな記事をお届けする個人ブログです。

Twitterアカウント:デネブログ



ブログ管理人:シルク

アイラちゃんを追いかけてグレンモルトに爆破されてる人。

Twitterアカウント:シルク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします