デュエル・マスターズ通販サイト⇒
2020.09.19 13:15

【デュエルマスターズ】昨日公開された”特に重要な裁定”まとめ


最近よくある質問の更新が多くて嬉しい

裁定を82件も追加されても読み切れない!という方も少なくないと思います。
そこで今回は中々時間が捻出できない方に向けて、特に重要な裁定をまとめました。
もちろん、全部読むに越したことないので、時間のある時に是非。

※この記事では過去の判例に基づいて解説しているほか、本日公開された裁定変更に関する案内およびよくある質問を参照して書いておりますが、直接的な記述のない部分は1ユーザーによる推測を含むため、大会などで必要な場合は当日のジャッジまたは公式のメールフォームよりお問い合わせ下さい。

メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ【シク】

Q.相手の手札は3枚です。相手の《メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ》が攻撃し、自分のシールドを3枚ブレイクした際、自分は《終末の時計 ザ・クロック》と《スパイラル・ゲート》の「S・トリガー」を宣言しました。先に《スパイラル・ゲート》を唱えて《メテヲシャワァ・ヲヲロラシアタァ》を手札に戻してから《終末の時計 ザ・クロック》を召喚できますか?
A.はい、召喚できます。

出典:https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/34198/

召喚できない時は召喚宣言自体ができないのでS・トリガーの使用宣言もできませんが、”出せない”時は召喚宣言自体を禁止されているわけではないため、先に《スパイラル・ゲート》で戻せばバトルゾーンにも出せるようになるようです。

ちなみに”出せない”ではなく”召喚させない”効果を持つ《暴走龍5000GT》がいる時に《スパイラル・ゲート》と《終末の時計ザ・クロック》が捲れた場合は、《終末の時計ザ・クロック》は《暴走龍5000GT》の影響で召喚できないクリーチャーなので、召喚宣言(=使用宣言)できず、《スパイラル・ゲート》を先に使って《暴走龍5000GT》を手札に戻しても《終末の時計ザ・クロック》は使用宣言していないカードなので召喚することができません。

DG-パルテノン~龍の創り出される地~1

Q.自分は呪文を既に2枚唱えています。バトルゾーンに《DG-パルテノン ~龍の創り出される地~》がある状況で自分の《混沌紳士 トリックスタァ》の「出た時または攻撃する時」の能力で3枚の呪文を墓地に置き、1枚目で《龍脈術 落城の計》を唱えて《DG-パルテノン ~龍の創り出される地~》を手札に戻しました。この場合、選んだ2枚目、3枚目の呪文は唱えられますか?
A.はい、唱えられます。

出典:https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/34241/

先ほどタイトルと内容に書いていたパルテノンとカリヤドネの関係について、同様の裁定とは限らない可能性が浮上したため、文面およびタイトルの一部を削除致しました。申し訳ありません。

∞龍ゲンムエンペラー

Q.《∞龍 ゲンムエンペラー》がバトルゾーンにいる時、「ニンジャ・ストライク」能力で召喚した《斬隠テンサイ・ジャニット》は、そのターンの終わりにバトルゾーンから持ち主の山札の一番下に置かれますか?
A.はい、山札の一番下に置かれます。
《∞龍 ゲンムエンペラー》の能力により、バトルゾーンの《斬隠テンサイ・ジャニット》は能力が無視されますが、使用した「ニンジャ・ストライク」の効果は無視されません。

出典:https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/34188/

能力とはカードに書かれたテキストそのものみたいなものなので、そこから既に及ぼされている影響=効果は消えません。
例えば、B・A・Dによるデメリット効果(ターンエンド時破壊)なんかは、既に予約されているので、その影響まではかき消されません。

奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ

Q.相手が《奇石 ミクセル / ジャミング・チャフ》の呪文側を唱えました。次のターンに自分が《∞龍 ゲンムエンペラー》を召喚した場合、「コスト5以下の呪文の効果を無視する。」の能力で、自分は呪文を唱えられるようになりますか?
A.はい、《∞龍 ゲンムエンペラー》の能力は呪文が生成した継続的効果も無視するため、呪文を唱えることができるようになります。

出典:https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/34191/

クリーチャーに対しては能力(実際に書かれている文字そのものみたいなもん)だけを無視しますが、呪文に対しては効果(特定のクリーチャーやこの試合中に対して及ぼす影響みたいなもん)も無視できるので、《ジャミング・チャフ》の能力が試合中に及ぼした効果(影響)を無視することができます。

奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ

Q.バトルゾーンに相手の《奇石 ミクセル / ジャミング・チャフ》が1体います。自分は《∞龍 ゲンムエンペラー》を召喚しました。この場合、《∞龍 ゲンムエンペラー》は《奇石 ミクセル / ジャミング・チャフ》の効果で山札の一番下に置かれてしまいますか?
A.いいえ、《∞龍 ゲンムエンペラー》がバトルゾーンに出た時点で能力が無視されますので、能力は誘発せず山札の一番下に置かれません。

出典:https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/34191/

常在効果は出た瞬間から影響を及ぼすので、《奇石ミクセル》の効果がトリガーするよりも前に《奇石ミクセル》の能力が無視されます。
わかりやすくいうと、《セイント・キャッスル》があるときに《知識の精霊ロードリエス》でドローできるようなもん。(少し違うけど)

獣軍隊ヤドック

Q.バトルゾーンに相手の《ツネキン☆ゲームス》が1体います。自分は《∞龍 ゲンムエンペラー》を召喚しましたが、この《∞龍 ゲンムエンペラー》はバトルゾーンに出すかわりにマナゾーンに置かれてしまいますか?
A.はい、《∞龍 ゲンムエンペラー》はバトルゾーンに出ずに、そのかわりにマナゾーンに置かれます。

出典:https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/34194/

ただし、バトルゾーンに出るよりも前に発動する効果までは無視できません。

スゴ腕プロジューサー りんご娘はさんにんっ娘

Q.バトルゾーンに相手の《∞龍 ゲンムエンペラー》が1体いる状況で自分の《スゴ腕プロジューサー/りんご娘はさんにんっ娘》が破壊された場合、≪スゴ腕プロジューサー≫の「離れた時」の能力は使えますか?
A.いいえ、使えません。カードがバトルゾーンを離れたことでトリガーする能力は、そのカード自身について移動する直前のバトルゾーンにあった状況を参照します。
バトルゾーンで≪スゴ腕プロジューサー≫の能力は無視されていたので、「離れた時」の能力も無視され、使えなくなります。

出典:https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/34192/

今回の裁定変更。詳しくはこっちで。
【デュエルマスターズ】《勝利龍装クラッシュ”覇道”》が若干弱体化する?『無視する』の裁定変更はいったい何が変わったの?【裁定解説】

暗黒鎧 ザロスト

Q.バトルゾーンに《∞龍 ゲンムエンペラー》がいます。相手のターンのはじめに、相手は自身のシールドを1枚墓地に置き、墓地から《暗黒鎧 ザロスト》をバトルゾーンに出せますか?
A.はい、バトルゾーンに出せます。《∞龍 ゲンムエンペラー》の能力は、バトルゾーンにいるコスト5以下のクリーチャーの能力を無視します。

出典:https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/34193/

ゾーン指定のない効果は基本的にバトルゾーンのみに影響します。案外忘れがち。

卍 新世壊 卍

Q.バトルゾーンに自分は《∞龍 ゲンムエンペラー》がいる状況で、相手は《卍 新世壊 卍》があります。相手は《堕呪 ウキドゥ》を唱えました。《堕呪 ウキドゥ》の効果は解決されませんでしたが、《卍 新世壊 卍》の効果で《卍 新世壊 卍》下に置き、カードを1枚引けますか?
A.はい、効果を解決できませんが、唱えてはいますので《卍 新世壊 卍》の下に置き、カードを1枚引きます。

出典:https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/34196/

効果を無視されてても、唱えられなかったわけじゃないので《卍 新世壊 卍》の下に置けます。
つまり、出てくるまでにちょい間に合わなくてもセーフ。

百鬼の邪王門1

Q.自分のシールドは1つです。相手の《武闘世代 カツキングJr.》が攻撃し、「攻撃する時」の能力でブレイクされたシールドから《百鬼の邪王門》を自分の手札に加えました。これにより自分のシールドが1つもない状態になりますが、自分はこの《武闘世代 カツキングJr.》の攻撃中に《百鬼の邪王門》を「鬼エンド」能力で唱えられますか?
A.はい、唱えられます。
(総合ルール 506.3d)

出典:https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/34226/

ようは、相手の攻撃宣言時はまだ盾が何枚かあって、相手の攻撃する時の効果で盾が0枚になった場合は鬼エンドでコストを支払わずに唱えられるの?という質問。
革命0トリガーと同様に鬼エンドも発動可能です。

他にも様々な裁定が公開されていますので、時間に余裕があれば全部目を通しておきましょう。↓
よくある質問|デュエル・マスターズ
コメント: コメント(9)

スポンサード広告


《トリックスタァ》は「呪文を墓地に置く」という、唱える行為とは無関係な効果だからターン3枚を超過した選択ができて、遅延して1枚ずつ唱えていくから順番次第で3枚制限を貫通できるのでは?
マ・クイーン、カリヤドネの「同時に3枚まで宣言を済ましてから1枚ずつ唱えていく」パターンで枚数超過が明らかだと宣言自体ができなさそうに思える。
[ 2020/09/19 15:12 ] [ 編集 ]
そこらの疑問は、公式FAQにあるパンサーベアとカリヤドネのトコ見るといいんでないかな。

・パンサーベアがいても3枚選ぶのは問題無い。
・1枚目唱えた時点で残りはロックされる。
・1枚目でパンサーベア除去れば2枚目3枚目OK。

が明示されてるので。
[ 2020/09/19 16:20 ] [ 編集 ]
でも、《パンサーベア》は「n枚以上唱えられない」じゃなくて「1枚唱えたらもう唱えられない」じゃん?
だから唱えた枚数が0枚の間は何枚でも宣言はできる。

過去の《旅路》の誤答(《ゴールデン・ザ・ジョニー》の効果と勘違い?)
「1枚しか呪文を唱えることができない場合、《ホーリー・スパーク》か《ナチュラル・トラップ》のどちらかを宣言します。」
ってあったし、「使えない」=「宣言もできない」なはずだけど。
[ 2020/09/19 16:49 ] [ 編集 ]
旅路の誤答の件を失念してました...。
そもそもヤドネとトリックスタァではテキストが異なる以上性質も異なる可能性が高いですし、念のため削除しておきます。
ありがとうございます。
[ 2020/09/19 17:39 ] [ 編集 ]
>「使えない」=「宣言もできない」なはずだけど。

うーん。その辺は何つーか、「そもそもヤドネの3枚は使用宣言されてるのか?」て話でねぇ。
とりあえず以下二つ。

・ヤドネのFAQ「Q.1枚目唱えてる間2枚目3枚目どこにありますか? A.墓地にあります」
・総合ルール601.1a「カードを使うことを宣言します。この時点でカードは元々あるゾーンを離れ、どこでもないゾーンに移ります」

を、合わせて考えると、墓地に残ったままのカードはまだ使用宣言されてない筈なのよね。
(マーシャルクイーンについては、確定で宣言だからそっちは貫通出来無いで問題無い筈だけど)

まあとは言え、正直これ以上は公式に聞いてみないと何とも言えないや。問題は、メールシステムになって以来とんと答えてくれなくなった事だけど。
[ 2020/09/19 20:04 ] [ 編集 ]
上のコメントで納得しかけたけど、よく考えたら同時S・トリガーって使うことを宣言してもどこでもないゾーンには移らないんじゃなかったっけ。
やっぱ使う予定のカードが墓地に残ってるってだけじゃ宣言不要の確証にはならなさそう。
[ 2020/09/19 22:07 ] [ 編集 ]
シールドトリガーが手札で待機するのは、わざわざルールでそう規定してるからだしねぇ。(総合ルール112.3a)
その112.3aですら、「それらのカードは一度手札で待機状態となり、その後、通常と同様に処理されます」てぇ表記でSTの手札待機は通常の処理とは異なる手順だ、て認識されてるんで他の所に適用はしにくいかなあ。

ちなみに、FAQの虹帝双極の項目見ると「唱えるものを決め、同時に唱えることを宣言します。それらはどこでもないゾーンに移動して、一つずつ解決します」表記なんで、効果で唱える場合でも宣言と同時にどこでもないゾーンに移動するのは変わらない、筈。
[ 2020/09/20 01:21 ] [ 編集 ]
パルテノン下でのヤドネなんて環境でも頻発するんだから公式がさっさと正式回答出せって話なんだけどね
[ 2020/09/20 11:44 ] [ 編集 ]
処理に入ってからぶつかる条件どころか…誘発に関わる条件すらも大丈夫なんだから
終了時以外で使用宣言を行う非アクティブ側のカードってずるいよなぁ(侵略ZERO並感)
[ 2020/09/20 16:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。 記事の執筆方針や内容についての記事の執筆方針や内容についてご意見やお気づきの点がある場合は、その記事のコメント欄ではなくダイレクトメールにて直接お寄せ下さい。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
最新記事
スポンサードリンク
このブログについて
デネブログはデュエル・マスターズのコンボやデッキレシピをメインに、頭のおかしいユニークな記事をお届けする個人ブログです。

Twitterアカウント:デネブログ



ブログ管理人:シルク

アイラちゃんを追いかけてグレンモルトに爆破されてる人。

Twitterアカウント:シルク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします