デュエル・マスターズ通販サイト⇒
2020.09.13 23:35

【デュエルマスターズ】ムゲンクライムのスタートデッキ2個だけを使って作られたデッキが小規模の非公認大会でデイガドラグナーを倒して優勝したらしい。


実は結構強いらしい?

幻龍ゲンムエンペラー1

先日発売されたスタートデッキ、『キングマスタースタートデッキ ゼーロJr.のムゲンクライム』。
《幻龍ゲンムエンペラー》が切り札のデッキです。
そのデッキを2個買って合わせたデッキが小規模の非公認大会で優勝したとのツイートが。

うる☆裏:右腕さんよりツイートの掲載許可を頂きました。ありがとうございます!
※優勝者は別の方で参加人数は8名とのこと。

ゲンムエンペラー デッキ

このキングマスタースタートデッキは元々構成が非常に良く、受けも強いためトリガーケアの薄いデッキ、もしくはトリガーケアが全く採用されていないデッキには強く出られる事に定評があります。

戯具ヴァイモデル終末の時計ザ・クロック

特に、デッキを3枚墓地に置いた上で3コスト以下のクリーチャーを蘇生する《戯具ヴァイモデル》と《終末の時計ザ・クロック》は相性抜群。
2個買ってデッキにそれぞれ4枚ずつ採用すれば、実質クロック8枚体制で相手を迎え撃つことができるので、《単騎連射マグナム》やループなどクロックの刺さらないデッキ以外の突破を許さないのが特徴です。

罪無ビコハン極戯具ドゥゲンダ

他にも、《陰謀と計略の手》がクリーチャーかつS・トリガーになった《罪無ビコハン極》や、ムゲンクライムのためにタップするたびにドローできる1コスト獣《戯具ザンボロン》、《問2ノロン⤴》互換の《戯具ドゥゲンダ》など、中々に優秀なカードで固められたこのスタートデッキ。
ムゲンクライムは墓地からも出せるため中々リソースがつきない点もウリで、公式曰く1人回しも楽しくなるような構成を目指したとのこと。

∞龍ゲンムエンペラー

今度発売される十王篇3弾のキングマスター、《∞龍ゲンムエンペラー》の凄まじさにも期待できますし、中々良いセットかもしれません。興味がある方は是非。

それではまた。
コメント: コメント(6)

スポンサード広告


亮君って封じるの呪文だけで、クリーチャーはCipで破壊だけじゃなかった?
[ 2020/09/13 23:47 ] [ 編集 ]
亮君って封じるの呪文だけで、クリーチャーはCipで破壊だけじゃなかった?>
本当ですね...勘違いしてました。ありがとうございます。
[ 2020/09/13 23:52 ] [ 編集 ]
受け極振り∞ならワンチャンあんのか
[ 2020/09/14 03:10 ] [ 編集 ]
火力に任せてトリガーケア無しで突っ込んで来るデッキ増えてるしトリガー獣でカウンターするデッキは環境に合ってるのかもしれんね
[ 2020/09/14 07:40 ] [ 編集 ]
そうかクロック打てば龍解できないのか
[ 2020/09/14 13:18 ] [ 編集 ]
ただパックの方のゲンムエンペラーだと自分のクロックとヴァイモデルもバニラになっちゃうから地味にかみ合い悪いんだよなぁ
[ 2020/09/14 18:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
最新記事
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします