デュエル・マスターズ通販サイト⇒
2020.07.06 12:41

【デュエルマスターズ】キリフダッシュとJチェンジと《ノリのりん》が合わさり最強に見える【デッキレシピ】


《ノリノリん》=×
《ノリのりん》=〇

ノリのりん

■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のクリーチャーを1体アンタップする。次の自分のターンのはじめまで、そのクリーチャーのパワーを+3000する。
■自分の他のジョーカーズ・クリーチャーがバトルゾーンに出て、その能力がトリガーする時、このクリーチャーをタップしてもよい。そうしたら、その能力は1度のかわりに2度トリガーする。 

ジョーカーズ・クリーチャーの出た時の効果を2倍にする《Dの機関オール・フォー・ワン》ライクな効果を持つジョーカーズ、《ノリのりん》。

タイク・タイソンズ

《タイク・タイソンズ》などのJチェンジ獣や《ヤッタレマン》と組み合わせれば早期にバトルゾーンに出せる上に、Jチェンジで場に出てきた場合も出た時の効果で《ノリのりん》自身をアンタップすれば反撃も受けづらくなります。

《ノリのりん》を召喚し、既に場にあったJチェンジ獣の攻撃時にマナからジョーカーズが出てくるとその出た時の効果を2倍にできるコンボが中々面白かった思い出があります。

──時は令和。

熊四駆 ベアシガラ飴の女王 スイート

キリフダッシュの登場により、《ノリのりん》を出してすぐに仕事をさせる展開を狙いやすくなりました。

《タイク・タイソンズ》の攻撃時にJチェンジで《ノリのりん》を出し、1ブースト。
《ノリのりん》の出た時の効果で自身をアンタップし、キリフダッシュ4で《熊四駆ベアシガラ》を召喚。
《ノリのりん》をタップすることで、《熊四駆ベアシガラ》の出た時の効果が2回発動。
驚異の4ブースト&2マナ回収が可能です。
もちろんマナ回収は任意なので、4ブーストで終える事も可能。

ボーボボ・ボーボ坊

同じような手順で《ボーボボ・ボーボ坊》の攻撃時に《ノリのりん》にJチェンジし、キリフダッシュ3で《飴の女王スイート》を召喚すれば、2ブーストした上でその時にマナに置かれたカードのコストと同じコストを持つ相手のクリーチャーを全滅させることができます。

そんなデッキレシピをスケさんより頂きました。ありがとうございます。

ノリのりジョーカーズ スケさん

手が間に合わず紹介が新弾発売後になってしまったのですが、ダイナボルトのカードを使えばさらに強化することもできそうです。

興味が沸いた方がいましたら、是非お試し下さい。

それではまた。
コメント: コメント(5)

スポンサード広告


Jチェンジでノリのりん出したらタップされて場に出るけど自身をタップして〜の効果つかえるの?
[ 2020/07/06 12:52 ] [ 編集 ]
ノリのりんの効果
>このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のクリーチャーを1体アンタップする。

はい
[ 2020/07/06 12:55 ] [ 編集 ]
自分の『他の』とは書かれていない場合は、そのクリーチャー自身も対象に含めることができると覚えておけば便利だよ。
[ 2020/07/06 14:26 ] [ 編集 ]
言論統制してて草
[ 2020/07/07 13:38 ] [ 編集 ]
ダークパワーは
ナイトが持つと光と闇があわさり最強に見える
逆に暗黒が持つと頭がおかしくなってしぬ
[ 2020/07/11 20:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。 運営方針についてはコメントではなくダイレクトメールにてお問い合わせ下さい。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
最新記事
スポンサード広告
このブログについて
デネブログはデュエル・マスターズのコンボやデッキレシピをメインに、頭のおかしいユニークな記事をお届けする個人ブログです。

Twitterアカウント:デネブログ



ブログ管理人:シルク

アイラちゃんを追いかけてグレンモルトに爆破されてる人。

Twitterアカウント:シルク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします