デュエル・マスターズ通販サイト⇒
2020.06.27 16:04

【デュエルマスターズ】令和の《キャプテン・ドラッケン》は最速3ターン目にファイアー・バードを豪快に踏み倒す。【デッキレシピ】


令和で味を占めた男、令和しか書けなくなる

キャプテン・ドラッケン

■進化―自分の火のクリーチャー1体の上に置く。
■T・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から5枚を表向きにする。その中から進化ではないファイアー・バードをすべてバトルゾーンに出し、残りを好きな順序で山札の一番下に置く。
■革命2―自分のシールドが2つ以下なら、自分の他の火のクリーチャーのパワーは+6000され、シールドをさらにひとつブレイクする。 

ファイアー・バードを大幅に踏み倒せるエースといえば《キャプテン・ドラッケン》。
最大5枚踏み倒す事ができるそのド派手さから未だに根強い人気を誇るカードです。

ラブ・ドラッチコッコ・ルピア

そのコストは決して低くはないものの《ラブ・ドラッチ》や《コッコ・ルピア》によって中盤に出せる上に、

ボルコフ・紫苑

他の火のクリーチャーすべてにスピードアタッカーを付与するファイアー・バードが居る事や革命2によるブレイク数増加も相まって、中盤からのワンショットキルの成功率は高く、何度か優勝デッキレシピを貰った事もありました。

──時は令和。

鬼寄せの術

鬼は外の時代はとうに終わり、鬼は寄せるもの。

《鬼寄せの術》によってコストが軽減・・・

・・・できるんですが、《ラブ・ドラッチ》+《鬼寄せの術》でも3ターン目に出せないのがなんとも上手く決まらないなあ、と思ってたんですよね。

いやー、《鬼寄せの術》を使えば3ターン目に召喚できるコスト5の火のクリーチャーがマジボンバー7を持ってたらなーw

U・S・A・CAPTEEEN

■スピードアタッカー
■W・ブレイカー
■このターン中に自分の他のクリーチャーが攻撃していなければ、このクリーチャーは攻撃できない。
■〔マジボンバー〕7(このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目を見る。その後、コスト7以下のクリーチャーを1体、自分の手札または山札の上から、バトルゾーンに出してもよい) 

U・S・A・CAPTEEEN「呼んだ?」

いや、いるんかい。

ラブ・ドラッチ

2ターン目:《一撃奪取トップギア》や《ラブ・ドラッチ》を召喚。

鬼寄せの術U・S・A・CAPTEEEN

3ターン目:《鬼寄せの術》を唱えて《U・S・A・CAPTEEEN》を召喚。
《ラブ・ドラッチ》で攻撃した後、《U・S・A・CAPTEEEN》で攻撃する時にマジボンバー7を発動。

キャプテン・ドラッケン

《U・S・A・CAPTEEEN》の上に《キャプテン・ドラッケン》を重ねて、ファイアー・バードを一気に最大5体並べます。

ボルコフ・紫苑マグナム・ルピア/クリムゾン・チャージャー 鮮明翔竜提督ザークピッチ1ストライク・アメッチポッポ・弥太郎・パッピー

うおおおおおおおおおおおおおおおおおやったあああああああああああああああああああああ優勝だああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!

sleep_yume_meisekimu.png

・・・という夢を見ました。

ストライク・アメッチ

《鬼寄せの術》を発動してシールドが4枚になった状態で《キャプテン・ドラッケン》から《ストライク・アメッチ》が捲れると、シールドを2枚手札に加えられるので革命2が発動したり、

一撃奪取トップギア

もし《鬼寄せの術》が引けなくても《一撃奪取トップギア》→《ゴーゴー・ジゴッチ》→《U・S・A・CAPTEEEN》という展開で4ターンキルが狙えるなど、フィニッシュ手段は豊富。

令和のドラッケン

入れたいカードをそれっぽく割り振ってたら40枚になったので、とりあえずデッキレシピとして置いておきます。
流石にもうちょっとどうにかできそうなので、こうしたら良いのでは?という意見やデッキレシピもお待ちしております。

《U・S・A・CAPTEEEN》×《キャプテン・ドラッケン》というキャプテン繋がりの激エモコンボ、是非お試し下さい。

それではまた。
コメント: コメント(0)

スポンサード広告


コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
最新記事
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします