相場チェックや購入&売却に
2020.06.27 13:59

【デュエルマスターズ】ダイナボルト発売直前レビューの時は微妙だと思ったものの、テキストをよくよく読み返してみたら思ったより強そうだったカードについての話


評価変更

発売前レビューはその量ゆえに1枚あたりに30秒もかけられないので、効果を見落としたり、効果を勘違いしてしまい過小評価することもあります。

今回はそういった経緯で過小評価してしまったものの、実はもっとやれるのでは?というカードを紹介します。

「不可視の密偵」

1枚目は《「不可視の密偵」》。

守護すぎる守護 鋼鉄

「破壊されないだけじゃ今の時代やっていけないよね」的な事を考えていたんですが、こいつの破壊されない効果は置き換え効果ではないので、シールドセイバーやセイバーを付与してくれるカードと相性抜群。
今までも破壊されない効果を持ったクリーチャーはいましたが、シールドセイバーやセイバーを付与する効果の多い光文明と組み合わせやすい水文明かつ、光のクリーチャーが他に1体でもあれば破壊されなくなるという発動条件の緩さが◎。
面白いコンボデッキが組めそうです。

笑笑-エナジー

2枚目は《笑笑-エナジー》。
「マジボンバーでクリーチャー展開してシールド追加できてもなあ」と思ったんですが、こいつ表向きでシールド追加できるんですね。

進軍する巨砲クロムウェル

チームボンバーなのにチーム銀河との相性抜群。守り切れる布陣を用意した上でシールド・ゴーと組み合わせても楽しそうです。

「大蛇」の鬼ジャドク丸

3枚目は《「大蛇」の鬼ジャドク丸》。
このカードについてはテキストを見間違えていたというより、昨日公開したカードレビューで全部一列ずつズレるという悲しい出来事が起きて、すぐにそれを修正したはずだったんですが、誤ってこのカードだけ微妙評価のままになっていたので、一応紹介。

シールドを手札に加える効果で鬼タイムの発動を補佐しつつ手札を補充し、相手のアンタップ状態のクリーチャーを破壊。
コスト3なので、先行なら相手の《ヤッタレマン》を破壊して出鼻を挫ける優秀っぷり。
鬼タイム中はWブレイカーを持つため、コンボが決まらず土壇場で雑な5打点を用意して殴らざるを得なくなった際の打点を確実に後押ししてくれるのも◎。

おま〇け


「策略のエメラル」「予言のジェス」英霊王スターマン

《「策略のエメラル」》で《「予言のジェス」》を表向きで置くと、返しの自分のターンには《英霊王スターマン》の進化元が揃ってるってマ?
コメント: コメント(0)

クロニクル最終決戦デッキ バナー パソコン用
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
スポンサードリンク
最新記事
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
広告について

デネブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。