相場チェックや購入&売却に
2020.05.13 13:27

【デュエルマスターズ】令和の爆竜兵ドラグストライクは卍3ターンドラゴ大王卍も、卍4ターンVAN大王卍もできる。【デッキレシピ】


令和シリーズで味を占めた男

※このアイディア、ダイレクトメールで送って下さった方がいるような記憶があるのですがうっかり忘れてしまったため、もし俺だよって方が居ましたらご連絡下さい。

爆竜兵ドラグストライク

■このクリーチャーが破壊された時、ドラゴンを1体、自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。

《爆竜兵ドラグストライク》。
墓地に置かれた時、自分の手札からドラゴンを出すことができる効果を持っており、強力な高コストドラゴンが登場する度に注目しておいて損のないカードです。

グラディアン・レッド・ドラゴン

登場当時、最もコストの高いドラゴンといえば《グラディアン・レッド・ドラゴン》でしたが、

龍世界ドラゴ大王「修羅」の頂VAN・ベートーベン大樹王 ギガンディダノス

《龍世界ドラゴ大王》《「修羅」の頂VAN・ベートーベン》《大樹王ギガンディダノス》《界王類絶対目ワルドブラッキオ》などなど、現在では随分と選択肢の幅が広がりました。

帝神龍装 ティーゾリス

■このクリーチャーの召喚コストを2少なくしてもよい。そうしたら、このターン、このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分のクリーチャーを1体破壊する。
■W・ブレイカー
■自分のクリーチャーが破壊された時またはバトルゾーンを離れた時にトリガーする自分のクリーチャーの能力はすべて、1度のかわりに2度トリガーする。

時は令和。
《帝神龍装 ティーゾリス》が登場した事で《爆竜兵ドラグストライク》を破壊しながらその効果を2回使えるようになり、強力なドラゴンを手札から2体踏み倒す事も可能に。

ちなみに、《爆竜兵ドラグストライク》のテキストは最新のものではきちんと「破壊された時」とされているので問題なく2回発動できます。

《帝神龍装 ティーゾリス》の召喚コストを2下げるとコスト4で使えるのに《爆竜兵ドラグストライク》のコストが5で綺麗に繋がらない・・・かと思いきや。

鬼寄せの術

時は令和2年。
《鬼寄せの術》というバケモンが登場した影響で3ターン目の《爆竜兵ドラグストライク》から4ターン目の《帝神龍装 ティーゾリス》に綺麗につなげる事が可能に。

暗黒鎧 ダースシスK

もし相手が序盤から攻めてくるデッキで除去が薄い場合は《暗黒鎧 ダースシスK》で3ターン目に《鬼寄せの術》から出した《爆竜兵ドラグストライク》をそのまま破壊して、《龍世界ドラゴ大王》や《大樹王ギガンディダノス》で相手の動きを止めてしまうのも◎。

ブータン転生

《爆竜兵ドラグストライク》を破壊しながらサーチする手段もあるため、相手にあわせて動く事も可能です。

デッキレシピ


ドラグストライク

とりあえず、入れてみたいカードをいろいろと突っ込んでみました。

デッドリー・ラブ

場に《爆竜兵ドラグストライク》さえいれば、S・トリガー《デッドリー・ラブ》から《大樹王ギガンディダノス》が出てきて一気に形勢逆転、なんてこともありえます。

メガ・マグマ・ドラゴン

他にも、《メガ・マグマ・ドラゴン》で相手の《奇石ミクセル》や《異端流しオニカマス》辺りを焼き払いながら《爆竜兵ドラグストライク》も破壊、そして巨大ドラゴンを踏み倒し・・・という展開も。

ちなみに、《爆竜兵ドラグストライク》は60円~100円ぐらいで、《帝神龍装ティーゾリス》も80円~160円ぐらいで買えるので、手元に巨大ドラゴンさえあれば試しやすい点も◎。ロマンコンボなので、これが出したい!!本位で構築して良いと思います。

DMC11 8/44 爆竜兵ドラグストライク(アカタカ)
DM08>爆竜兵ドラグストライク【R】(カーナベル)
帝神龍装ティーゾリス【VR】{RP128/104}《闇》(カードラッシュ)
黒(DMRP12) 帝神龍装 ティーゾリス(VR)(8/104)◇ベリーレア【デュエルマスターズ】 NM(CARDMAX)

皆様も是非、お試し下さい。
それではまた。
コメント: コメント(0)
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
スポンサードリンク
最新記事
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
広告について

デネブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。