デュエル・マスターズ通販サイト⇒
2020.04.25 13:09

【デュエプレ】アイラの可能性、感じちゃう


そりゃもう

デュエプレ

アプリ版のデュエル・マスターズ、DUELMASTERS PLAY'S。
ほとんどのクリーチャーにCVがついていて喋るので、愛しのアイラちゃんも喋ってくれるのかな♡♡♡と思っていたのですが、

▼愛しのアイラちゃん
龍覇 アイラ・フィズ

流石に《大勇者「ふたつ牙」》や《聖霊王アルカディアス》など懐かしのカード(2002年~2003年)が集う中でアイラちゃん(2014年~)が出るまではだいぶ長い道のりなのかなと思っていました。

・・・が。

二角の超人 プレイス

エピソード2(2012年発売)に収録された《二角の超人》が時代を超えてエントリー。第1弾に収録されることとなりました。

《龍覇ストラス・アイラ》が登場したドラゴンサーガがちょうど2014年なので、あともうちょっと背伸びできればワンチャンスあるのではないかとか、ドラグハート持ちが叶わずとも《爆煽動アイラ》ぐらいならいけるのでは?と思っていたのですが・・・

▼爆煽動アイラ
爆煽動 アイラ

英雄の時空

そんな中で判明した第3弾『英雄の時空』。10弾(2004年)に収録されたカードが多く登場しています。

その収録カードの中に、そこそこ最近見たような顔が。

55600.png愛嬌妖精サエポヨ

・・・ウン(๑•_•๑`)

ん゛ッ!?

ドラゴンサーガ(2014年)に収録された《愛嬌妖精サエポヨ》がデュエルマスターズプレイス第3弾に収録。
10弾を中心とした環境ですが、《ダイヤモンド・ブリザード》と相性の良いカードとして時代を超えての収録となりました。

ドラゴンサーガといえばアイラちゃん。そう、サエポヨはアイラの同期。

これは!アイラちゃんも!!ワンチャンあるのでは!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?

優勝!!したい!!!!

アイラねじこみ

※第4弾(2002年)から3種類、《聖霊王アルカディアス》、《悪魔神バロム》、《アストラル・リーフ》第6弾(2003年)からは《コッコ・ルピア》、《フェアリー・ライフ》、《ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン》。
そして、DS(2014年)から《爆熱血ロイヤル・アイラ》。←???

このように、2002年~2003年に登場した懐かしのクリーチャーが揃うグッズの中にアイラをぶち込む公式のことを僕は信じてます。

それではまた。
コメント: コメント(7)

スポンサード広告


そもそもサエポヨが何万年も後のキャラクターのはずだから実はロリババアが無理してアイドルやってた説が出て来て熱い
[ 2020/04/25 13:25 ] [ 編集 ]
アイラ出すには旦那も出さないとだからなぁ…
[ 2020/04/25 13:44 ] [ 編集 ]
今いる種族とのシナジー悪すぎるよね...
[ 2020/04/25 13:44 ] [ 編集 ]
ストライクバックのギミックが登場すればホップがコモンかアンコモン枠で登場するかも?
[ 2020/04/25 16:21 ] [ 編集 ]
ちょっと気になるんだけど、アニメにCV付きで出てきたことあるの?
[ 2020/04/25 16:33 ] [ 編集 ]
ストライクバックが4弾で出るはずなので、アイラホップはめちゃくちゃ可能性ある
[ 2020/04/25 21:00 ] [ 編集 ]
爆煽動アイラなら特に複雑な能力持ってないから出しやすいかも?
[ 2020/04/26 00:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
最新記事
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします