デュエル・マスターズ通販サイト⇒
2020.04.02 19:04

【デュエルマスターズ】新カード《イニシャッフチブ》が判明【このカードの発売前評価】


新カード《イニシャッフチブ》が判明

イニシャッフチブ
出典:https://corocoro.jp/102914/

■バズレンダ2(無色):数字を1つ選ぶ。自分のターンのはじめまで、相手はその数字と同じコストを持つ呪文を唱えられない。
■W・ブレイカー

このカードの発売前評価


□ 普通
(五段階評価 : ◎ 壊れ 〇 優秀 □ 普通 △ 微妙 × あまり使われなさそう)

大きくなったシャッフという印象を受ける人が多いと思いますが、バズレンダでその範囲を増す事ができるかわりに、《奇天烈シャッフ》にあった出た時だけではなくアタックする時にも使えるような性能ではなく、あくまで出た時、次の自分のターンのはじめまでしか機能させられないため、《奇天烈シャッフ》のようにほぼ毎ターンそのコストの呪文を縛れるうまみは消えてしまっています。
シャッフの場合、《生命と大地と轟破の決断》を毎ターン縛るようなプレイをしていた事もあったため、少なくともシャッフとは全く異なる使い道になりそうです。
音精ラフルル亡き今、Wブレイカーを持ちつつも広範囲に呪文を縛れるこのカードで呪文のトリガーケアをするパターンはありそうなので、そちらの使い道が主になるんでしょうか。

PS.コストがさらに重くなったとしてもイラストにあるHIGH⤴LOW?⤵と同じように、
■相手に数字を1つ選ばせる。自分はハイかロウを選び、ハイを選んだ場合は選ばれた数字以上の、ロウを選んだ場合は選んだ数字以下のコストを持つ呪文を相手は唱えられない。
みたいな能力だったらもっと使いやすくなったのになあ、とか思いつつ。

駿河屋なら20%オフで予約受付中。↓
トレカ(デュエルマスターズ)【BOX】デュエル・マスターズTCG Wチームドッキングパック チーム切札&チームウェイブ [DMEX-09]

コメント: コメント(9)

スポンサード広告


クリーチャーへの攻撃縛りも失われてるのは痛いな
ってかシャッフ殿堂も視野にはいってるのかも?
[ 2020/04/02 19:18 ] [ 編集 ]
シャッフで良くね?
バズレンダ1だったら良かったのに
[ 2020/04/02 19:38 ] [ 編集 ]
使い道…は限定的かなー
シャッフが殿堂すれば2ブロ以外でも視野に入るかな
バズレンダの使い所がちょっと思いつかない。踏み倒してナンボのデュエマだし。
[ 2020/04/02 19:39 ] [ 編集 ]
5コスト青コマンドとして使ってみっかなーって感じかな
これのバズレンダに期待するならチャフとか積んだほうがマシ
[ 2020/04/02 19:45 ] [ 編集 ]
ブロック構築専用かなー
コスパンダメソッドで得た追加ターンで止め刺すために1か2枚くらい?
[ 2020/04/02 20:36 ] [ 編集 ]
バズレンダ自体をサポートするカードが出れば…
[ 2020/04/02 20:46 ] [ 編集 ]
シャッフ殿堂するのかな
[ 2020/04/02 21:57 ] [ 編集 ]
重いなぁ...5コストならチャフとかあるしクリーチャーからバズレンダであるとこがメリットにならないと使われなさそう
[ 2020/04/03 00:45 ] [ 編集 ]
シャッフと同じ効果のバズレンダならともかくなぁ
複数の呪文トリガー採用するデッキがそんなにない気がする
[ 2020/04/04 01:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
最新記事
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします