デュエル・マスターズ通販サイト⇒
2020.03.06 15:41

【デュエルマスターズ】デッキアイディア:超GR愛魂憎男オーケストラ 動きは超綺麗だが課題多し 頂いたオーケストラのデッキレシピ追加!


確立は1/6

愛の無限オーケストラ

■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■超無限進化−光・水・闇・火・自然がすべて揃うように自分のクリーチャーを1体以上選び、その上に置く。
■メテオバーン−このクリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーの下にあるカードを1枚選び墓地に置いてもよい。そうした場合、自分の山札の上から3枚をすべてのプレイヤーに見せる。その中から好きな枚数の多色クリーチャーをコストを支払わずにバトルゾーンに出し、好きな枚数の多色呪文をコストを支払わずに唱える。その後、残りのカードを好きな順序で自分の山札の一番下に置く。
■T・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを3枚ブレイクする)

超無限進化−光・水・闇・火・自然という難しいハードルを越えた先には、コスト5、15000、T・ブレイカー、最大3枚の多色踏み倒しという豪快な効果が待ち受けるロマンカードの《愛の無限オーケストラ》。

インパラスカス

《インパラスカス》1枚から進化できるかと思いきやそんな事はなく、しっかり5文明になるように選ぶ必要があるため、

超越男

基本的には《超越男》を使って使用される事が多いようです。
そんな中、謎のブラックボックスパックで登場し、そのユニークさゆえに話題となったカードが

愛魂憎男

これまでのエキスパンションのマークがすべてあることでおなじみの《愛魂憎男》。

超GR・チャージャー

《超GR・チャージャー》(→《愛魂憎男》)→《愛の無限オーケストラ》で綺麗に繋がります。

道玄坂マングース、ココ・ユユ・ドクソンが判明2魔光騎聖ブラッディ・シャドウ

《道玄坂マングース、ココ・ユユ・ドクソン》+《魔光騎聖ブラッディ・シャドウ》でもちょうど5文明揃うので、謎のブラックボックスパックは《愛の無限オーケストラ》にとってだいぶ追い風の弾だったといえるのではないでしょうか。

虹速 ザ・ヴェルデ

《虹速 ザ・ヴェルデ》も実質5文明クリーチャーなので、進化元として大活躍。

生命と大地と轟破の決断 2

《生命と大地と轟破の決断》で《虹速 ザ・ヴェルデ》+《愛の無限オーケストラ》の組み合わせで出す事でそのまま攻撃できるギミックを採用して……

愛の無限オーケストラを組みたかった

考えてる時は楽しかったんですが、いくらなんでも要素モリモリにし過ぎました。
単色が多すぎる上に、デッキの半分以上のカードが《愛の無限オーケストラ》でめくれてもおいしくないという状態に。

……やはり、《超GR・チャージャー》で《愛魂憎男》をめくるギミック、運が絡むとはいえとても綺麗な展開が狙えるので入れ得かと思ったんですが、《生命と大地と轟破の決断》《虹速 ザ・ヴェルデ》の影響でただでさえ単色が増えたところに、さらに単色ギミック追加というのがあまりにも《愛の無限オーケストラ》とかみ合わなすぎるんですよね...。

動きはめちゃくちゃ綺麗なだけに、ちょっと惜しいなと思います。
このギミックの有無はさておき、《愛の無限オーケストラ》を使った良いデッキを組めた方がいましたら、是非ご連絡下さい。

もつぉおさんよりデッキレシピを頂いたので早速追加致しました!

愛の無限オーケストラ デッキレシピ

最近出た強い多色モリモリで、《超GR・チャージャー》ではないものの《愛魂憎男》を出すギミックも採用されていて、楽しそうなので是非参考にしてみて下さい。

《超GR・チャージャー》から多色GRが出れば《魔光騎聖ブラッディ・シャドウ》を加えて進化元を多く用意できたのになあ、と思いつつ。次弾は多色の弾みたいなので、《愛の無限オーケストラ》にとってさらなる追い風が来ることを期待したいですね。

それではまた。
コメント: コメント(2)

スポンサード広告


5色12枚はちと厳しかったりしない?
[ 2020/03/06 16:51 ] [ 編集 ]
残りを汎用性のある多色と踏み倒したい多色で埋めればいいのでは?
[ 2020/03/06 19:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
最新記事
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします