デュエル・マスターズ通販サイト⇒
2020.02.10 19:51

【デュエルマスターズ】《英知ザクス・コット》の裁定変更のお知らせが公式HPで公開


英知 ザクス・コット

《英知ザクス・コット》の裁定変更のお知らせが公式HPで公開。

《英知ザクス・コット》の裁定変更のお知らせ
この度《英知ザクス・コット》の裁定について変更がありましたので、お知らせいたします。

対象カード:《英知ザクス・コット》(DMEX-08)

*シールド進化:自分のシールドを1つ選び、このクリーチャーをその上に重ねつつバトルゾーンに出す。(裏向きのカードは裏向きのまま、見ないで置く)
*W・ブレイカー
*このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、その下に重ねたカードをすべて自分の手札に加える。こうして「S・トリガー」能力を持つカードを手札に加えた時、それをコストを支払わずに使ってもよい。

訂正内容)
<変更前>
《英知ザクス・コット》の「バトルゾーンを離れる時」の能力は、バトルゾーンを離れた後で解決されるため、手札や山札、シールドゾーン等、非公開ゾーンへ移動した際は発動できない。

<変更後>
《英知ザクス・コット》の「バトルゾーンを離れる時」の能力は、《英知ザクス・コット》がバトルゾーンを離れるタイミングで、離れる効果の処理に割り込んで発動します。
この際、移動先のゾーンが公開ゾーンであるかどうかは問いません。
離れる前に、下に重ねたカードを全て手札に加え、その中に「S・トリガー」を持つカードがあった場合、それを即座に使うことが出来ます。
「S・トリガー」を持つカードを使った後、《英知ザクス・コット》は実際にバトルゾーンを離れ、指定されたゾーンへ移動します。


今回の裁定変更において、一部の方に混乱を招いた事をお詫び申し上げます。
引き続き、デュエル・マスターズをよろしくお願い致します。

https://dm.takaratomy.co.jp/rule/rulechange/31470/
コメント: コメント(3)

スポンサード広告


つまり革命チェンジで効果誘発できるようになったのか
[ 2020/02/10 19:56 ] [ 編集 ]
これでオールサンライズ→ザクスコットで暴発、みたいなことも出来るわけか
っていうかそれが一種のデザインだと思ってたから最初の裁定はなんでやねんだったワケだけども
単純な暴発で見ても今までは闇入れたりしないとエメラルーダまで待つ必要があったが、今後はそれより1ターンは早くできるわけだな
[ 2020/02/10 20:11 ] [ 編集 ]
おっしゃ、キター!!
[ 2020/02/10 21:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。 運営方針についてはコメントではなくダイレクトメールにてお問い合わせ下さい。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
最新記事
スポンサード広告
このブログについて
デネブログはデュエル・マスターズのコンボやデッキレシピをメインに、頭のおかしいユニークな記事をお届けする個人ブログです。

Twitterアカウント:デネブログ



ブログ管理人:シルク

アイラちゃんを追いかけてグレンモルトに爆破されてる人。

Twitterアカウント:シルク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします