シュレディンガーの猫は死んでいても猫ではあるため猫として扱います
とかいう正式回答こい
[ 2020/01/08 22:07 ] [ 編集 ]
猫の死体を猫として扱うなら、かつては猫の体を構成していた事もある炭素や水素の原子が会場に存在する筈なので、それを猫として扱う事も出来るかもしれない。
その裁定を回避する為には猫の体の何%が形を留めて残っているかで猫であるかそうでないかを決めないとならないか。
[ 2020/01/09 03:55 ] [ 編集 ]
哲学の自分とその他の境界みたいになってて草
[ 2020/01/09 09:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
最新記事
スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
広告について

デネブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。