デュエル・マスターズ通販サイト⇒
2019.12.08 19:02

【デュエルマスターズ】ナウ・オア・キクチVチャロン


Vチャロン1

普通に強そう

天命龍装ホーリーエンド/ナウ・オア・ネバー

■ブロッカー
■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手のクリーチャーをすべてタップする。その後、カードを1枚引く。

■S・トリガー
■コスト7以下の進化ではないクリーチャーを1体、自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。その後、そのクリーチャーを手札に戻す。

前回の記事では《ナウ・オア・ネバー》でのループを紹介しましたが、今回は踏み倒しを主体に紹介します。

真・龍覇 ヘブンズロージア龍覇 セイントローズ

《ナウ・オア・ネバー》で《真・龍覇 ヘブンズロージア》や《龍覇 セイントローズ》を踏み倒して、《真聖教会 エンドレス・ヘブン》を出して他のクリーチャーで相手のシールドをブレイクし(もしくはあらかじめ自分のシールドを追加させておくことで)早期に龍解させたり、

真実の名 タイガー・レジェンド

《ナウ・オア・ネバー》で《真実の名 タイガー・レジェンド》を出した場合も、効果を使う前に手札に戻す事になるので、その効果で1回でもGJに勝てれば先ほど手札に戻った《真実の名 タイガー・レジェンド》自身を踏み倒すことができ、仮に半端に負けてしまってもワンチャンス得られるコンボが見つかるなど話題の絶えないカードです。

ようするに(手札には戻ってしまうものの)コスト7のクリーチャーを5コストで出せるというカードなので、《フェアリー・ギフト》のように使う事ができるため・・・

Vチャロン1

『キクチVチャロン』との相性もかなり良さそうです。

キクチVチャロンとは?


デュエマの鬼! キクチ師範代Vチャロン1

《デュエマの鬼! キクチ師範代》(もしくは禁術のカルマカレイコ)がいる時に《Vチャロン》を出して、相手のシールドを指定することで、相手のシールドをすべて山札に加えさせたうえで、《デュエマの鬼! キクチ師範代》の置き換え効果で山札から新たにシールドを追加させることなく処理を終了し、シールドが0枚になった相手に《デュエマの鬼! キクチ師範代》でダイレクトアタックするというコンボ。

キクチVチャロンにおけるナウ・オア・ネバー


ルソー・モンテス/法と契約の秤戦慄のプレリュード

今までは《法と契約の秤》や《戦慄のプレリュード》がメインでしたが、前者は墓地肥やしが必要となり、後者はコストを下げる以外の魅力がありませんでした。

天命龍装ホーリーエンド/ナウ・オア・ネバー

《天命龍装ホーリーエンド/ナウ・オア・ネバー》に関してはS・トリガー付きのツインパクトカードであるため《ナウ・オア・ネバー》で2枚目の《天命龍装ホーリーエンド》を踏み倒せば相手の攻撃を耐え抜くことができたり、

デュエマの鬼! キクチ師範代

場に《デュエマの鬼! キクチ師範代》が居るものの、返しのターンにマナが4枚で決め切れなそうな時でもシールドから《ナウ・オア・ネバー》がめくれて《Vチャロン》を出し、全てのシールドを吹き飛ばした後でもしターンが返ってくればそのままダイレクトアタックして逆転したりと、キクチVチャロンにとっては願ってもないカードといえるのではないでしょうか。

ちなみに


天命龍装ホーリーエンド/ナウ・オア・ネバー神帝スヴァ

《ナウ・オア・ネバー》で《神帝スヴァ》を出すとこの2枚だけで4ねるのでオススメです。是非お試し下さい。
僕は試しません。
コメント: コメント(1)

スポンサード広告


殿堂入りしてないけど、ドラゴンでもなくブロッカーでもない微妙に踏み倒しにくかったセイントローズを踏み倒せるのはいいね、踏み倒しても場に残らないけどフォートレスは出せるし。
[ 2019/12/08 19:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
最新記事
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします