デュエル・マスターズ通販サイト⇒
2019.11.26 02:26

【デュエルマスターズ】煌 銀 河 最 終 形 態 ギ ラ ン グ レ イ ル 刃 鬼

カテゴリ: 読み物 | デュエル・マスターズ 

煌銀河最終形態ギラングレイル

TLで既に話題になってたやつですが。

煌銀河最終形態ギラングレイル

■シンパシー:クリーチャー(この呪文を唱える時支払うコストは、バトルゾーンにある自分のクリーチャー1体につき1少なくなる。ただしコストは0以下にならない)
■GR召喚を12回する。

コスト12、シンパシー:クリーチャーで12回のGR召喚を行う事ができます。

・・・が、そもそも現環境において”クリーチャーを横に展開する”といえばGR召喚なので、シンパシーを上手く使おうとすればするほど、12回のGR召喚は上手く使えないことに。

不夜城艦 クランヴィア

やはり、《不夜城艦 クランヴィア》などで踏み倒して使う方が強そうです。

CAPアアルカイト

《CAPアアルカイト》2体と水のGRクリーチャー10体が並ぶと流石に返すのはかなり難しそうですし、意外と強そうな予感。

聖竜ボルシャック・ウルフェウス

《聖竜ボルシャック・ウルフェウス》からも踏み倒せるので、ボルシャックデッキや、《聖竜ボルシャック・ウルフェウス》を切り札に据えたデッキはまた面白い動きを1つ獲得したことになります。

ただ、やっぱり現環境において《聖竜ボルシャック・ウルフェウス》は遅く、やっとこさ唱えても召喚酔いのGRクリーチャーが12体出ても返しに負けてしまう事が多そうな予感。

《不夜城艦 クランヴィア》レベルで早いか、出たGRクリーチャーにスピードアタッカーを付与してすぐにゲームを決着させたいところ。

聖竜ボルシャック・ウルフェウス

1.《聖竜ボルシャック・ウルフェウス》はハンターを持っている。

「必勝」の頂カイザー「刃鬼」

2.《「必勝」の頂カイザー「刃鬼」》はハンターを複数体踏み倒せる。しかも《聖竜ボルシャック・ウルフェウス》の進化元になる。

永遠のリュウセイ・カイザー

3.《永遠のリュウセイ・カイザー》は場のクリーチャー全員にスピードアタッカーを付与できる。

煌銀河最終形態ギラングレイル

4.刃鬼で出した《聖竜ボルシャック・ウルフェウス》で《煌銀河最終形態ギラングレイル》を唱えると12回GR召喚できる。

=刃鬼で《聖竜ボルシャック・ウルフェウス》と《永遠のリュウセイ・カイザー》と《煌銀河最終形態ギラングレイル》を出すと最高のシナジーを生み出す(?)

しかもGJに2回勝てば成立するコンボなので、GJに2回しか勝てなかった!打点が足りない!!みたいな事は起きません。

永遠のリュウセイ・カイザーやドドド・ドーピードープ等のW・ブレイカーを合わせて合計すると驚異の19打点に。

これなら相手がもし万が一、初期シールド5枚に加え13枚も追加していても殴って勝つことができます。凄い。

皆様も是非、お試し下さい。僕は試しません。

それじゃあまた。
コメント: コメント(6)

スポンサード広告


デドダムでブースト+ウルフェウス墓地+ギラングレイル引き込み。次のターンモンテスでウルフェウス降臨の4キル狙えるから現環境でも間に合うんだよなぁ…。
[ 2019/11/26 13:11 ] [ 編集 ]
相手の盾が18枚あるのにGJ2回しか勝てないのか(困惑)
[ 2019/11/26 17:38 ] [ 編集 ]
なんてこった! リュウセイが焼かれちまった!
ってなりそうな予感
[ 2019/11/26 17:47 ] [ 編集 ]
ドラゴンのGRクリーチャーがいるからダイハも入れると面白そうだが
そもそも今の環境刃鬼着地すら間に合わない…
[ 2019/11/26 17:59 ] [ 編集 ]
ウルフェウス無くても刃鬼からエクス巻き込んで踏み倒ししてからギラングレイル打てれば確実にワールドブレイカー出せるのか。
コストも高いし検討出来そう
[ 2019/11/26 19:38 ] [ 編集 ]
ミサイル相手にボルシャッククロスNEX出したいと思ってたけどこいつで英雄譚でも行けるのか
デッキ構成めちゃくちゃになりそうだけど
[ 2019/11/30 00:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
最新記事
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
このブログについて

デネブログはウィザーズ社ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社による個別の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.

また、当ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします