2019.11.23 00:52

【デュエルマスターズ】《BAKUOOON・ミッツァイル》の強さをもってすれば半分近く殿堂解禁してもまだ《BAKUOOON・ミッツァイル》を環境から引きずり落とせない説

カテゴリ: 読み物 | デュエル・マスターズ 

流石に全部解禁しても引きずり落とせないほどではなさそうですが、果たして。

BAKUOOON・ミッツァイル

各地の環境で大暴れしている《BAKUOOON・ミッツァイル》。
次期殿堂入り候補の筆頭ともいわれる彼ですが、一方でこんなコメントも。

>逆に殿堂カードを解除してインフレさせれば《BAKUOOON・ミッツァイル》は殿堂入りしなくても良くなるのでは?

「再殿堂」を避けるためか、慎重な解除が行われているデュエル・マスターズにおいてそうした調整は無いとは思いますが・・・

仮に、プレミアム殿堂を除く殿堂入りカード(1枚制限カード)を解除したとして、《BAKUOOON・ミッツァイル》を使ったデッキより強いデッキは果たしてどれぐらい生まれるんだろう、そもそも殿堂入りカードを半分近く解禁してもまだ《BAKUOOON・ミッツァイル》の方が強い、なんてこともあるのでは?
いやいやそんなまさか...。

そう思って、考えてみることにしました。

殿堂入りカードは以下の通り。

20191122 殿堂入りカード
殿堂入りカード|デュエル・マスターズ


パーロックのミラクルフィーバー勝利宣言 鬼丸「覇」獰猛なる大地

そもそも、《パーロックのミラクルフィーバー》も《勝利宣言 鬼丸「覇」》も強いカードなんですが、いかんせん今のミッツァイル環境で使えるターンが回ってくるかというと、かなり微妙なところ。

超竜バジュラバジュラズ・ソウル超次元ドラヴィタ・ホール

この辺りも解禁されれば非常に強力なカードなんですが、その強さを発揮する前に試合が終わりそうな予感。
確かな強さを誇るカード群ですが、《BAKUOOON・ミッツァイル》を環境から引きずり落とすには一歩足りず、といったところでしょうか。

蒼き団長ドギラゴン剣1絶叫の悪魔龍イーヴィル・ヒート1

《絶叫の悪魔龍イーヴィル・ヒート》《蒼き団長ドギラゴン剣》《勝利のアパッチウララー》を解禁すると、流石にバスターが大暴れしそうです。
が、一方でこれらを解禁したバスターがミッツァイルを環境から引きずり落とし、1強となれるかどうかを考えた時に、バスターと肩を並べるようにミッツァイルも環境に存在しそうな気がする辺りが《BAKUOOON・ミッツァイル》の恐ろしいところ。

カモン・ピッピー

《カモン・ピッピー》が戻ってくるとカモンサコンサコンミッツァイルという謎のムーブができるのがちょっと面白いですよね。

単騎連射マグナム音精 ラフルル

《単騎連射マグナム》《音精 ラフルル》が戻ってくると一見赤青ブランド1強になりミッツァイルが環境から引きずり落とされそうですが、

無重力 ナイン

単騎ナインナインミッツァイルができてしまう辺り、ミッツァイルが環境から引きずり落とされるどころかむしろ赤青ブランドミッツァイルになって今までより強くなりそうですよね。

破界秘伝ナッシング・ゼロゼロの裏技ニヤリー・ゲット

《破界秘伝ナッシング・ゼロ》+《ゼロの裏技ニヤリー・ゲット》が戻ってきて、

ガヨウ神1

ついでに《ガヨウ神》まで戻ってくると流石にジョーカーズがとんでもない事になりそうですが、それでも”ジョーカーズ1強”とまでいくかは怪しい気が。いやここまで戻ってくれば流石に1強になるでしょうか。

凶星王ダーク・ヒドラ

《光牙忍ハヤブサマル》&《凶星王ダーク・ヒドラ》が解禁されれば無限ブロックのギミックが相手の猛攻を防ぎますが、そもそも《単騎連射マグナム》を立ててから殴ってくるシータミッツァイルには無力というオチ。

鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス1蛇手の親分ゴエモンキー!パラダイス・アロマ

《鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス》《蛇手の親分ゴエモンキー!》《パラダイス・アロマ》辺りはミッツァイルを環境から引きずり落とすというよりは、むしろミッツァイルを強くしそうです。

時の法皇ミラダンテ12aボルバルザーク・エクススクランブル・チェンジ

一方で、殿堂入りカードを半分ぐらい解禁しても...と書いた通り、今のカードプールで戻ってきたらとんでもない事が起きるカードも多く、それらが戻ってくると流石に1強になり、ミッツァイルの性能をもってしても環境から引きずり落とされそうな気がします。

が、それらを除く半分近くの殿堂解除したとしてもなお環境から引きずり落とされる事のなさそうなレベルで強い《BAKUOOON・ミッツァイル》の存在もまたとんでもないわけで、次期殿堂を回避するのは難しいと思いますが、果たしてどうなるでしょうか。

それではまた。
コメント: コメント(15)
ダンテとダーツとスケバイ辺りはミッツァイルを環境から叩き落とせる可能性秘めてるな
まぁダーツ解除したらミッツァイルより酷い環境になるが
[ 2019/11/23 01:37 ] [ 編集 ]
ダ ー ツ デ リ ー ト
[ 2019/11/23 08:33 ] [ 編集 ]
やっぱダンテって異常すぎるビートへの抑止力になるんだよなぁ
しかし、サヴァクティスダンテこの動きがミッツァイルのフィニッシュ手段になる可能性も高い…
ホントに完璧かよこのデッキ
[ 2019/11/23 08:57 ] [ 編集 ]
ミサイルの汎用性が高すぎる
[ 2019/11/23 09:23 ] [ 編集 ]
この手のやつでまず議題にならないクローンバイスとビックリイリュージョン
[ 2019/11/23 09:54 ] [ 編集 ]
ようはミサイルより攻撃的なデッキがないから動きに間に合わずミサイルゲーになってるわけだから赤ブランド、団長あたりが戻ってくれば一強ではなくなる。ミサイルは特性上デッキの大半をコンボパーツが占めてて受けだけ見ればめちゃくちゃ弱いからこの2デッキなら動かれる前に突破できる。ただこの2デッキは受けが強いデッキには不利つくこともあって、そういうデッキにはループデッキのたぐいでもあるミサイルが強い。つまりこの3タイプの三つ巴状態になり、隙を見て受け型のデッキが上がったり下がったり…比較的良環境では?(感覚麻痺
バジュラも効きそうだけど、マナを必要としないブランド、団長相手が苦しいからトップメタにはならない…けどミサイルと受けデッキを狩れるから使用者は多そう
[ 2019/11/23 12:01 ] [ 編集 ]
制限カードはやっぱ今後のカード刷るときに悪用されるのが怖いのかな(主に新ルール等)
使われない禁止カード解除して再録とかするより
ツインパクト化して実質再録ってして欲しい
[ 2019/11/23 14:20 ] [ 編集 ]
ツインインパクト化、いいかも!
[ 2019/11/23 16:18 ] [ 編集 ]
バジュラをどうやってミッツァイルに間に合わせるんだ
[ 2019/11/23 18:59 ] [ 編集 ]
3T4Tでトリガーケアしてアド取りつつ過剰打点で殴れるデッキなんて殿堂勢にもあんま居なかったしな…
ずっと環境居座ってたバスターですらトリガーケアはイマイチだったし汎用性の高さと踏み倒しメタ耐性含めるとクソ豆クラスのカードじゃないと塗り替えられない様な気もする
[ 2019/11/24 03:52 ] [ 編集 ]
ミッツァイルにランデス刺さるのは周知だし、バジュラ着地前から適度に削っていけば十分間に合う。赤青ミッツァイルの先行3ターン目ムーブとかはメタ云々関係なしにほぼ全てのデッキが対処不能だから考えなくていい。ただ赤青ミッツァイルの速射はトリガーケア力が弱くなりやすいからその点で返せる可能性はある
[ 2019/11/24 13:06 ] [ 編集 ]
大穴でロスチャ、アクアン、インフェルノゲートを予想してみる
[ 2019/11/24 18:53 ] [ 編集 ]
マナを伸ばしつつ場にドラゴン用意しつつランデスでコントロール出来るほど余裕あるならバジュラの有無に関係なく勝ってるな
[ 2019/11/24 22:24 ] [ 編集 ]
そのうちGRで確実にドラゴンの下敷き出せるようになる気もするけど最速ムーブで先行取ってやっと4Tとかだしなあ…
マナクラ焦土打ってもバジュラ出る前にマグナやミサイル着地させられそうだ
[ 2019/11/25 12:43 ] [ 編集 ]
そういやクローンバイスはwaveウェイブで打てば、墓地から離れないから1枚落ちてるだけで2枚ハンデスになるのかヤバ。
[ 2019/11/29 23:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
最新記事
スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
広告について

デネブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。