2019.11.19 23:46

【デュエルマスターズ】ミステリーパックで《ノーブル・エンフォーサー》が再録された理由が判明(?)【伏線回収】

カテゴリ: 読み物 | デュエル・マスターズ 

※ほぼジョークです。真に受けないで下さい。

ノーブル・エンフォーサー

■クロスギア:このカードをバトルゾーンに置く。クリーチャーにクロスするには、このカードのコストをもう一度支払う。そのクリーチャーがバトルゾーンを離れても、このカードはバトルゾーンに残る。
■これをクロスしたクリーチャーは、パワー2000以下のクリーチャーに攻撃またはブロックされない。
■このカードがどのクリーチャーにもクロスされていない時、パワー2000以下のクリーチャーは攻撃もブロックもできない。 

DMEX-03 ペリッ!!スペシャルだらけのミステリーパックで久々に再録された《ノーブル・エンフォーサー》。

昔遊んでいた人ならいざしらず、最近の子にとって久々に再録されるカードタイプは新しいカードタイプと等しい事もあってか、中々再録される事がないカードタイプ、クロスギア。

実際に双極篇以降では《ノーブル・エンフォーサー》以外のクロスギアは再録されたことがありません。

確かにカードとしては強力ですが、何故今再録されたんだろう?という思いの人も多かったのではないでしょうか。

そう、これは伏線だったんです。

果たして、パワー2000以下のクリーチャーが攻撃できない効果が今後の環境でどのように生きるのか。

零龍 詳細

その答えは《零龍》にありました。

《零龍》はパワーが0以下であればバトルゾーンを離れず、かつワールドブレイカーというインパクトのあるカードですが、能力を無視されたり、あるいは《Rev.タイマン》などでパワーを上げられて除去耐性を失ってから除去されると負けてしまいます。

が、他にも大きな弱点が。

ノーブル・エンフォーサー

《ノーブル・エンフォーサー》があると、どれだけ除去耐性があろうと《零龍》は攻撃できなくなってしまいます。
クロスギアの除去手段は限られるため、《零龍》対策としてはバッチリ。

《零龍》が出る事でようやく、《ノーブル・エンフォーサー》が久々に再録された、という伏線が回収された形に。

・・・え?特に伏線回収ではない?

(*ヘωヘ`*)
コメント: コメント(7)
ノーブル・エンフォーサーの偉いところって除去されにくいのに4マナ払えば自分からロック解除できるところだよな
[ 2019/11/20 00:35 ] [ 編集 ]
ミサイルから飛んでくるGRの大半も止められるしな。根本的なメタ札にはならんけど、時間稼ぎに使う分には環境に刺さってる
[ 2019/11/20 01:45 ] [ 編集 ]
bbp以降なんかあったか?って思ったらペトリアルフレームか
ホントクロスギアは不遇よな
[ 2019/11/20 10:46 ] [ 編集 ]
クロスギア強化なら、新規クロスギアと産みの親のミロク登場させてくれ。
ウィズダムやモナーク、闇道化マルバスも登場したんだしミロク出してくれよ。
[ 2019/11/20 10:47 ] [ 編集 ]
クロスギアもクロスにかかるコストがなかったらもう少しマシになったのかなぁ?
[ 2019/11/20 11:05 ] [ 編集 ]
これで来年のクロニクルデッキがクロスギアだったら完璧な伏線回収ですね(?
[ 2019/11/20 23:12 ] [ 編集 ]
↑2
クロス対象とクロスするコストが必要ないクロスギア的なオレガオーラですら活躍しきれてない(ミッツァイルが居なくなればわからんけど)から、クロスギアを活躍させるとなるとサムライのクロニクルデッキとかでガッチガチに強化しないと厳しそう…
[ 2019/11/23 16:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
最新記事
スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
広告について

デネブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。