2019.10.02 14:37

【デュエルマスターズ】《BAKUOOON・ミッツァイル》などの持つ「破壊した」「破壊された」というテキストに関するルールの解説記事


この記事では公式HPのQ&A「《BAKUOOON・ミッツァイル》は破壊しようとしたクリーチャーが「エスケープ」などでバトルゾーンに残った場合」の更新箇所を解説します。

この記事は2019年9月30日に公開された公式HPのQ&A「《BAKUOOON・ミッツァイル》は破壊しようとしたクリーチャーが「エスケープ」などでバトルゾーンに残った場合」の更新内容について解説するため、全てを事務局に再確認しまとめたものとなります。

全てが総合ゲームルールに書かれているわけではなく、自分や事務局員さんは人なので間違えることがありますので、もし万が一ミスがあればコメント欄でご連絡下さい。

公式HPのQ&Aが公開されました。

詳細は以下。

BAKUOOON・ミッツァイル

Q.《BAKUOOON・ミッツァイル》は破壊しようとしたクリーチャーが「エスケープ」などでバトルゾーンに残った場合、コストの軽減とGR召喚の数にカウントできる裁定になっていますが、《真聖教会 エンドレス・ヘブン》は実際に墓地に置かれないと使えませんか? 使えないとしたら《BAKUOOON・ミッツァイル》との違いは何ですか?

A.「破壊された」というテキストの場合は、実際に破壊されていないと使うことができませんので、《BAKUOOON・ミッツァイル》はGR召喚の数にカウントはできず、《真聖教会 エンドレス・ヘブン》も新しいシールドを加えることはできません。

出典:https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/32497/

ナゾの光・リリアング1

以前までであれば、

「破壊された」クリーチャーを参照する時は実際に墓地に置かれたかどうかではなく、破壊を実行されたに読みかえるようなイメージでお願いします。
なので、その結果として別のゾーンに置かれていた場合、それが破壊そのものを置き換える効果でなければ破壊された事になります。

という正式回答に基づき、昔は「破壊されたクリーチャー1体につき」というテキストの場合でも場にとどまったクリーチャーを数える事ができました。

例えば、《BAKUOOON・ミッツァイル》で《ナゾの光・リリアング》を含めた3体のクリーチャーを破壊し、エスケープで《ナゾの光・リリアング》が場にとどまった時でも、「破壊されたクリーチャー1体につき」に数える事ができ、合計3体のGRクリーチャーを出すことができました。

しかし、これも謎は残ります。

真聖教会エンドレス・ヘブン

破壊される時にそのクリーチャーがセイバーやエスケープによって場にとどまった場合、当然「破壊された時」の効果は発動しません。

例えば、《ナゾの光・リリアング》がエスケープで場にとどまった場合は《真聖教会エンドレス・ヘブン》の持つ「破壊された時」の効果は発動しません。

実際に破壊されていなければ「破壊された時」は発動しないのに、「破壊されたクリーチャー1体につき」では実際に破壊されていなくても数えることができるというのは、中々に覚えづらいものがありました。

そんな中で公開された今回のQ&Aでは上記の矛盾のような点が解消された形となります。

例えば、《ナゾの光・リリアング》がエスケープで場にとどまった場合は《真聖教会エンドレス・ヘブン》の持つ「破壊された時」の効果は発動しませんし、《BAKUOOON・ミッツァイル》で《ナゾの光・リリアング》を含めた3体を破壊し、《ナゾの光・リリアング》がエスケープで場にとどまった場合は「破壊されたクリーチャー1体につき」で数えることができず、2体しかGR召喚できません。

では、「破壊した時」はどうなるのでしょうか。

BAKUOOON・ミッツァイル

例えば、《BAKUOOON・ミッツァイル》で《ナゾの光・リリアング》を破壊し、それがエスケープで場にとどまった場合、コストの軽減は行えるのでしょうか?

その答えは総合ゲームルールにあります。

701.6. 破壊する
701.6a クリーチャーを破壊するとは、それをバトルゾーンから墓地に置こうとすることです。

従って、「破壊する」(=「破壊した」)とは「バトルゾーンから墓地に置こうとすること」。
「破壊された」とは、「破壊する」ことで「バトルゾーンから墓地に置かれたこと」。
となります。

なので、例えば《BAKUOOON・ミッツァイル》で《ナゾの光・リリアング》を破壊し、それがエスケープで場にとどまった場合、コストの軽減を行う事ができます。

復活の祈祷師ザビ・ミラ

また、例えば《復活の祈祷師ザビ・ミラ》で《ナゾの光・リリアング》を破壊し、それがエスケープで場にとどまった場合は”こうして「破壊した」クリーチャー1体につき”ですので、サイキック・クリーチャーをバトルゾーンに出すことができます。

もしもテキストが”こうして「破壊された」クリーチャー1体につき”であった場合ならサイキック・クリーチャーを出すことはできませんが、「破壊した」であるためそれをバトルゾーンから墓地に置こうとすることで”破壊”という行為を実行したものとして扱われます。

テレビジオン

また、破壊される時、置き換え効果などによって場にとどまった場合だけではなく、破壊される時、置き換え効果によって墓地以外のゾーンに置かれる場合も、「破壊された」ことにはなりません。

例えば、《BAKUOOON・ミッツァイル》で自分のジョーカーズを3体破壊し、それらが《テレビジオン》によって墓地に置かれるかわりにマナゾーンに置かれた場合、それらは破壊されたことにならず、GR召喚は1度も行えません。

※この内容は2019/10/2 13:00に事務局に確認を取り、その内容をまとめたものとなります。
コメント: コメント(5)
〉従って、「破壊する」=「破壊した」とは「バトルゾーンから墓地に置こうとすること」。
〉「破壊された」とは、「破壊する」=「破壊した」によって「バトルゾーンから墓地に置かれたこと」。
〉となります。

事務局の回答なのか独自の解釈なのかわかりませんけど↑の文書いてて違和感ないんですか?
[ 2019/10/02 15:05 ] [ 編集 ]
違和感あるもないもそう解釈するしかねーだろ
文句あるならデネブログや事務局じゃなくウィザーズに言えよ
[ 2019/10/02 15:24 ] [ 編集 ]
破壊したクリーチャー→破壊という行為を行ったクリーチャー
破壊されたクリーチャー→実際に墓地に置いたクリーチャー

こういうこと?
[ 2019/10/02 20:12 ] [ 編集 ]
破壊するされるの結果が変わるからしたされたで使える効果が無効化されるでいいんじゃね?
[ 2019/10/03 09:40 ] [ 編集 ]
疑問があるなら人に聞くより自分で確認した方が早いぞ
[ 2019/10/03 16:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
スポンサードリンク
スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
広告用:2019/09/23 ftghua