2019.07.31 16:26

【デュエルマスターズ】事務局確認FAQ:自分の場に《奇石ミクセル》が居る時、《特攻人形ジェニー》で相手の手札を墓地に置いたら、《斬隠蒼頭龍バイケン》でした。バイケンが置き換えで場に出て、一連の動作で自身を手札に戻した後、手札から山札の下に置かれますか?(再確認) 他


奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ

本日、事務局に確認を行いました。

はじめに


2019/7/31 事務局(タカラトミーカードゲームダイヤル)に確認しました。

● ルール・裁定に関する質問はコメント欄およびTwitterのダイレクトメールにて受け付けております。ただし、膨大な量が寄せられておりますので、お返事は基本できません。前例がないか、お問い合わせ件数の多いもので、余力がある場合のみ裁定記事への掲載でお返事とさせて下さい。

● 前例がない場合、あるいは前例があっても判断が難しい場合、タカラトミーカードゲームダイヤルは回答を行わず、暫定回答なしとなります。

● 正式回答とは事務局(タカラトミーカードゲームダイヤル)が出すものではなく、事務局で確認中となった内容に対して、公式(ウィザーズ・オブ・コースト)が行う公式の回答で、質問から正式回答までの間はおよそ2~3ヶ月となります。公式からの正式回答が事務局に対して既に出ている場合、もしくは公式HPのQ&Aや総合ゲームルールに定義されている場合のみ、事務局から正式回答を得る事ができます。

※ただし、これは大きな裁定変更を伴う正式回答であっても公式HPに載らない事が多々あり、事務局へのお問い合わせ(再確認など)ではじめて発覚するものが多くあります。

※《ギガジャドウ》のように長期間正式回答が出ない例も多々あります。

※《凶鬼07号 ジャバランガ》のように知らない間に告知なく裁定変更がされている事がありますので、基礎的なルールを含む質問も余裕がある時に行っております。

※わかりやすくするため別個に掲載していますが、競技面で重要な裁定を確認する際の副産物として得られた特殊な状況の裁定も掲載しております。

● 暫定回答や正式回答の記載がない場合は、公式に対して確認中ではないが、公式から直接得た回答ではない回答です。(暫定回答にも正式回答にも分類されない回答。)

● 事務局員もデネブログ管理人も人間なので、間違う事があります。

● 1回のお問い合わせに30分~1時間半かかる都合上、基本的に複数人による再確認(=複数確認)は一部の競技面で重要かつ前例の無い大きな裁定変更のみとしております。協力者の負担がバカ高いので、ご容赦下さい。

● スクリーンショット等による引用・転載は絶対にやめて下さい
(もしスクリーンショット等による引用を行っているツイートを見かけてもリツイートしないようお願いします。)

● 記事公開日より後に見てる場合は、裁定変更されている事があります。あらかじめご了承下さい。

● flatデュエマ工房、フェアリープロジェクト、辺境ちゃんねる、チーム トルネード・フレーム、やなぎさんゆっくり、ゆっくり友希さん、Apple Clanについては引用元として本記事へのURLを記載した場合に限り引用を許可しております。また、みやこさんの認定ジャッジ用ルールコミュニティについても引用を許可しております。これは、事務局に繫がりにくい現状を鑑みて、私見による裁定の発信を防ぐため、条件付きで許可しているものです。同様の許可が欲しい場合はご連絡下さい。

上記をご理解頂けますか?(下記の選択肢をタップすると開きます。)



コメント: コメント(6)
流石に追跡は考え直しになったか
[ 2019/07/31 16:35 ] [ 編集 ]
まぁ、本来非公開領域にあるものが実質的に公開されてるのは良くないからなぁ
ウォズやチェンジザの裁定は公開領域にあるからってことで納得できる
[ 2019/07/31 16:40 ] [ 編集 ]
ハヤブサマルをNSで出して死んだ場合も山下行くの?
[ 2019/07/31 16:53 ] [ 編集 ]
NSとかエグゼドライブとかのエンド時移動する効果は場から離れたら無効になるんじゃないの。場にいる時のみ発揮する効果と考えるならだけども
[ 2019/07/31 17:07 ] [ 編集 ]
てか追跡という効果またはテキストに書かれていれば、追跡できるのか
[ 2019/07/31 22:07 ] [ 編集 ]
仮に追跡のルールを廃止した場合、本社の回答次第ではチェンジザ複数体が存在する状況ではじめて捨てた対象コストの呪文を片方のチェンジザが唱えられなくなったりするように響いてくる可能性もあるんかねぇ…
ゴクガロイザーのQ&Aなんかもあるしそういうデザインを失ってしまう処理にならないようにルール調整を行ってくれると思うけど…でも、マスターブレイカーの破壊処理がテキサスストームのブレイクに適用されなくなった件もあるし、デザインの保持も安心に繋がる理由にならないなあ
[ 2019/08/01 11:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
ブログについて

デネブログでは、デュエマの速報、環境、優勝デッキレシピ、裁定情報を掲載しております。

イベントの開催告知依頼、広告掲載依頼、情報提供、削除依頼などはメールフォームまたはTwitterのダイレクトメールにてお寄せ下さい。

最新記事
スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
広告について

デネブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。