2019.05.23 15:22

【デュエルマスターズ】事務局確認FAQ:手札が《BAKUOON・ミッツァイル》だけの時、その効果で《ナゾの光・リリアング》と《光器シャンデリア》を破壊対象に選んだ時、エスケープで手札に加わった光のカードを墓地に置くことでシャンデリアの破壊を免れる事はできますか? 他


本日、事務局に確認しました。

はじめに


2019/5/23 事務局に確認しました。

● タカラトミーカードゲームダイヤルに電話して回答された内容で、前例が無かったり裁定変更されたものがあればいつでも連絡下さい。

● 正式回答でも公式の書き間違いとかで、すぐに変更になる事があるぞ!

● 事務局員もデネブログ管理人も人間だからたまに間違う事があるぞ。

● なんも書いてなければ複数確認(複数人での再確認のこと)は無いのでデネブログ管理人が1人で確認してるぞ。(1回の確認に30分~1時間半くらいかかるからな。協力者の負担がパないので、ヤバそうなやつだけ再確認して貰ってるぞ。)

● 複数確認○名とあれば、デネブログ管理人と協力者が確認した内容(=複数人での確認)だ。 いつでもここにある内容を再確認して連絡くれよな。

● スクリーンショット等による引用・転載は絶対にやめてね
(もしスクリーンショット等による引用を行っているツイートを見かけてもリツイートしないでね。)

● 噂で流れてきても情報元と全然違う内容になってる時があるから、情報元をしっかりチェック!

● ここに掲載されている内容は最新じゃない事があるから記事公開日より後に見てるなら、Googleでも調べてみてね。

● flatデュエマ工房、フェアリープロジェクト、辺境ちゃんねる、チーム トルネード・フレーム、やなぎさんゆっくりについては引用元として本記事へのURLを記載した場合に限り引用を許可しております。また、みやこさんの認定ジャッジ用ルールコミュニティについても引用を許可しております。これは、事務局に繫がりにくい現状を鑑みて、私見による裁定の発信を防ぐため、条件付きで許可しているものです。同様の許可が欲しい場合はご連絡下さい。

上記をご理解頂けますか?


いいえ
コメント: コメント(10)
ミッツァイルと置換連携の件で思ったけど…昔あった久遠の戦い 蒸解の件も複数回発動する場合はこっちの裁定の処理に合わせて相手クリーチャーと同数になったら盾に送れなくなるのかな?
蒸解の「バトルゾーンにある自分のクリーチャーの数が相手より多ければ」の条件は…置換の処理段階で参照するような条件じゃなくて置換のトリガー段階で参照する条件としてデザインした ってことで途中で同数になっても問題なく盾に送れるような別の理があったりするのかなぁ…
[ 2019/05/23 16:44 ] [ 編集 ]
チームエグザイルは無限に唱えるのが可能でコストを減らせても結局5色要求の5マナにしかならんからな…
[ 2019/05/23 17:15 ] [ 編集 ]
5文明でも軽減したら5色4枚を含んだ5枚で1マナ召喚出来るぞ
[ 2019/05/23 17:22 ] [ 編集 ]
卍月の流星群のところの画像がガリュザークになってる…
[ 2019/05/23 18:29 ] [ 編集 ]
卍月の流星群のところの画像が>
修正しておきました。
ご指摘頂き、ありがとうございます。
[ 2019/05/23 19:30 ] [ 編集 ]
>別の理があったりするのかなぁ

んー。総合ルール603.5c『ゲームは「過去の状態を見る」必要があります』あたりじゃないですかね。

破壊イベントの直前を参照してクリーチャーの数を比較してるから、処理途中の増減は影響しない、と、そんな感じで。

[ 2019/05/24 00:31 ] [ 編集 ]
すっごい細かいけどミッツァイルの名前のOが一つ足りない。
[ 2019/05/24 04:36 ] [ 編集 ]
非可算無限から可算無限引いたって無限は無限だろ
[ 2019/05/24 08:25 ] [ 編集 ]
※6
理がそれだとそれでテキストだけで判別可能な作りをしているのかかなり不安だなぁ…そういった作りをしていなかったら確認作業でかなり骨が折れそう

■自分の他のクリーチャーが破壊される時、『バトルゾーンにある自分のクリーチャーの数が相手より多ければ、』墓地に置くかわりに裏向きにして、新しいシールドとして自分のシールドゾーンに置く。
蒸解テキストでいう『』にあたる「かわりに」の前にある一文が「過去の状態を見る」意味を持っています!と統一して置換トリガーのタイミングでチェックを行う…といったテキスト判別重視の状況を仮に設定した場合
・獅子頂龍、ヴィオラソナタの同時破壊でソナタ置換を先に処理→ソナタ自身を盾に送って盾の数が0から1つになっても獅子頂龍の「~よい」の一文がある置換は使えない
・ナム=アウェイキ、ライチデスサンデーの同時破壊でライチ置換を先に処理→マナの自然カードが丁度5枚になってもアウェイキの「~れば」の一文があるマナ武装置換は使えない
・ローゼンスター、みぞれの同時破壊でローゼンスターのエスケープを先に処理→盾回収後…盾の数が3つから2つになっても みぞれ の破壊
に対してローゼンスターの「~なら」の一文がある革命2置換は使えない
みたいな記事のような置換連携処理が認められない置換の組み合わせも浮き彫りになって別方向でややこしくなるジレンマ
[ 2019/05/24 13:12 ] [ 編集 ]
無限大記号が非加算無限を表すわけじゃないし…(表すならω^2?)
そもそも、あいつ偶数という裁定がでているので、我々の知る無限とは異質の存在
[ 2019/05/25 01:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

記事検索
スポンサードリンク
スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。