2019.04.21 17:33

【デュエルマスターズ】裁定変更で《破神兵ガッツンダー》が超強化された話

カテゴリ: 動画 | デュエル・マスターズ 裁定 ルール 

SPKデッキで踏み倒しメタを倒すのに頑張ってくれてたガッツンダーじゃないか!
今ではイッコダスケイジが頑張っています。

しかしまぁ裁定で昔のカードが強くなるのはちょっと嬉しい。
[ 2019/04/21 17:42 ] [ 編集 ]
グリージーホーンとかサピエントアークも同じ裁定なら色々捗りそう
[ 2019/04/21 17:51 ] [ 編集 ]
状況が限定的ですが、コマンド持ちのジェノサイドやアリエスも気になります
[ 2019/04/21 19:31 ] [ 編集 ]
キモいレベルの強化来たな
実質2コスパワー9000マッハファイターかよ
[ 2019/04/21 19:59 ] [ 編集 ]
基本1000、相手次第で+9000=10000なんで、9000にはならないよっと。

まあ、そのまま使いだと序盤出しても倒せる相手がいない、とかいう状況になるんで、侵略なり革命チェンジなりと組み合わせてうまく使ってあげたい所やね。
[ 2019/04/21 21:13 ] [ 編集 ]
アイラ超絶強化の可能性よりもガッツンダーを優先するとか見損ないました
[ 2019/04/21 21:24 ] [ 編集 ]
この裁定でスピアルピア回して見たけど大丈夫かこれ
2t出だした奴に+2000アンタップキラー化してカマスポクチン殴ったり革命チェンジ先持って来たりでキモい動きしたんだけど・・・
[ 2019/04/21 22:16 ] [ 編集 ]
アリーナカモーネはどうなるんだろうか?
[ 2019/04/21 23:41 ] [ 編集 ]
アリーナカモーネは自分のクリーチャーに効果与えてるわけじゃないから関係ないかと
[ 2019/04/22 00:57 ] [ 編集 ]
「このクリーチャーは相手のアンタップされているクリーチャーをアタック出来る」&「このクリーチャーは相手のタップされていないクリーチャーをアタック出来る」←この1文が付けられてるクリーチャー全部マッハファイターみたいに出たターン中にアタック出来るの?
[ 2019/04/22 09:20 ] [ 編集 ]
そだね、マッハと違ってタップ状態のには攻撃出来んけど
「アタック出来る」って効果が召喚酔い無視できる裁定になったようだね。もはや屁理屈に近いけどDMはそういうもんだって思うしかないだろね。
エラッタを出さない方針なら、遊戯王とか見たく今後どんどんテキスト長くなっていきそう。旧カードのテキストもう一度見直すと他にも新たな発見あるかもしれない
[ 2019/04/22 11:05 ] [ 編集 ]
これってクエイクゲート使えば全員マッハファイアターになるって事か…実用性は知らんけど
[ 2019/04/22 12:00 ] [ 編集 ]
すげえ裁定だな
これキュラトプスやサピエントアークとかも疑似マッハファイターだろ?
これからは相手にするデッキによっては殴り返し防止のためにアタックしなきゃいけなくなるのか
なんかちぐはぐだな理屈は判るんだが
[ 2019/04/22 12:38 ] [ 編集 ]
GRカンキョウダカラコソ、ホンキデイクゼ
[ 2019/04/22 12:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

記事検索
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。