2019.01.10 13:19

【デュエルマスターズ】事務局確認FAQ:相手に《六奇怪の四 ~土を割る逆瀧~》が発動された状態で、自分は《ダイヤモンド・ソード》を唱えました。このターン2回以上の攻撃はできますか?


龍装艦 チェンジザ/六奇怪の四 ~土を割る逆瀧~

本日、事務局確認を行いました。

はじめに


● この記事の裁定は特筆されているものを除き、全て単数確認です。
● スクリーンショット等による引用・転載はお止め下さい
● 万が一、スクリーンショット等による引用を行っているツイートを見かけた場合、スクリーンショット等による引用を行っているツイートのRT・いいねはご遠慮下さい
● flatデュエマ工房、フェアリープロジェクトについては引用元として本記事へのURLを記載した場合に限り引用を許可しております。これは、事務局に繫がりにくい現状を鑑みて、私見による裁定の発信を防ぐため、条件付きで許可しているものです。同様の許可が欲しい場合はご連絡下さい。

上記をご理解頂けますか?(※上記を熟読し、ご理解頂ける場合のみ本コンテンツをご利用下さい。)


いいえ

コメント: コメント(5)
プレイヤーが攻撃されないようになる《賢者の紋章》がダイヤモンド状態で攻撃できる裁定がもやっとする。
[ 2019/01/11 00:31 ] [ 編集 ]
この裁定の問題は、どういうテキストならプレイヤー付与なのかわからないこと
「相手は」って付いてたらプレイヤー付与なのか?
[ 2019/01/11 08:05 ] [ 編集 ]
大体のカードは後出し有利なのに後だしの攻撃制限も突破できるダイヤモンド状態が異常に思うのだが、しかし今回は敗北したのかダイヤモンド……
[ 2019/01/11 14:11 ] [ 編集 ]
※3
ダイヤモンド・ソードはアタックできない「効果」を無効にするため、後出し関係なく、元から持つ攻撃できないを含め、外部からアタックできない効果を付与されている場合にも攻撃できる

ただし、ディーヴァ・ライブなんかはアタックできない「能力」を無効にするからプリンプリンのようなアタックできない効果の場合は貫通できない
正直、効果と能力は説明が足りんと思う、最近はケシカスなんかで効果や能力によって処理が変わる事あるし
[ 2019/01/12 04:31 ] [ 編集 ]
※3
大体のカードは後出し有利なのに

そもそもデュエマにおいて後出しが有利(上書き的な意味)なカードとは一体…?
[ 2019/01/12 12:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング

記事検索
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。