デュエル・マスターズ通販サイト⇒
2020.05.08 01:58

【デュエルマスターズ】令和の《煌龍サッヴァーク》は5ターン目に相手のシールドを全て焼き払う。【デッキレシピ(※)】


焼き尽くす

煌龍サッヴァーク

■ドラゴン・W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする。各ブレイクの前に、自分の山札の上から1枚目を、裏向きのまま新しいシールドとして自分のシールドゾーンに置くか、表向きにして自分のシールド1つの上に置く)
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、バトルゾーンにある相手のカードを1枚選び、表向きにして持ち主のシールド1つの上に置く。
■自分のクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、かわりにいずれかのシールドゾーンにある表向きのカードを1枚選び、持ち主の墓地に置いてもよい。 

《ドラゴンズ・サイン》との相性も良く、登場当時は白緑サッヴァークで、ロージアダンテや後のリペアにも良く採用されている《煌龍サッヴァーク》。

処罰の精霊ウラルス

■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにある自分のクリーチャー1体につきシールドを1枚選び、表向きにしてもよい。(選んだシールドは、シールドゾーンにある間、表向きにしておく) 

【デュエルマスターズ】処罰の精霊ウラルスの取引価格が1ヶ月前と比べさらに上昇、ヤフオクでは4枚3980円での取引、カードショップでは1枚800円買取の店舗も

《煌龍サッヴァーク》が表向きのシールドに反応する効果だと判明すると、《処罰の精霊ウラルス》が一気に高騰した事もありました。

《処罰の精霊ウラルス》と組み合わせてもそんなに強くない事が判明すると一気に値下がるも、一方で面白いデッキも生まれました。↓
【デュエルマスターズ】まるでプリズムコンボ?『煌龍ボロック』:コンボ紹介

螺神兵ボロック

《処罰の精霊ウラルス》で相手のシールドをすべて表向きにした後、《煌龍サッヴァーク》が居る状況で《螺神兵ボロック》を召喚し、そのパワー0になることで自壊→相手の表向きのシールドを墓地に送って場にとどまる→パワー0なので再び自壊→相手の表向きのシールドを墓地に送って場にとどまるを繰り返して、相手のシールドを焼却するというコンボでした。

時は令和。

ゾンビポンの助1

《ゾンビポンの助》の登場により、《螺神兵ボロック》だった時代と異なり火文明を採用する必要がなくなり、なおかつコストを支払う必要もなくなりました。

それだけではありません。

エメスレム・ルミナリエ

■コストを支払うかわりに、自分の光のクリーチャーを4体タップして、この呪文を唱えてもよい。
■コスト8以下のメタリカを1体、自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。その後、それをタップしてもよい。

《処罰の精霊ウラルス》は場にいる自分のクリーチャーの数だけ相手のシールドを表向きにする効果なので、他に4体いるとちょうど相手のシールドをフルオープンにできます。

そしてそのうちの4体をタップする事で《エメスレム・ルミナリエ》をコストを支払わずに唱える事ができ、《煌龍サッヴァーク》を場に出す事ができます。

つまり・・・

貪欲な若魔導士 ミノミー

2ターン目、《貪欲な若魔導士 ミノミー》などのコスト2のアタックできるクリーチャーを召喚。

審絆の鎮り 新蓮/ジャスティス・シェイパー

3ターン目、《コアクアンのおつかい》や《ジャスティス・シェイパー》で手札を確保しておきます。

奇石 トランキー/アイ・オブ・ザ・タイガー知識の精霊ロードリエス

4ターン目、《アイ・オブ・ザ・タイガー》でカードを1枚引きつつ《知識の精霊ロードリエス》を場に出して、《知識の精霊ロードリエス》の効果で1枚ドロー。

巡霊者ウェビウス魔光騎聖ブラッディ・シャドウ

《アイ・オブ・ザ・タイガー》を唱えた事で《魔光騎聖ブラッディ・シャドウ》を、《知識の精霊ロードリエス》がエンジェル・コマンドである事で《巡霊者ウェビウス》をG・ゼロで召喚可能になり、さらに出るたび1ドロー。

これを繰り返して光のクリーチャーを場に並べておきます。

処罰の精霊ウラルス

5ターン目、《処罰の精霊ウラルス》を召喚。
《魔光騎聖ブラッディ・シャドウ》《知識の精霊ロードリエス》《巡霊者ウェビウス》《貪欲な若魔導士 ミノミー》が居る事で、自身を含め5体のクリーチャーがあることで相手のシールドを5枚表向きに。

エメスレム・ルミナリエ

そして《魔光騎聖ブラッディ・シャドウ》《知識の精霊ロードリエス》《巡霊者ウェビウス》《処罰の精霊ウラルス》の4体ををタップする事でコストを支払わずに《エメスレム・ルミナリエ》を唱えて《煌龍サッヴァーク》をバトルゾーンに。

ゾンビポンの助1

《ゾンビポンの助》を召喚し、そのパワー0になることで自壊→相手の表向きのシールドを墓地に送って場にとどまる→パワー0なので再び自壊→相手の表向きのシールドを墓地に送って場にとどまるを繰り返して、相手の5枚のシールドを焼却。

《貪欲な若魔導士 ミノミー》でダイレクトアタック。

というような、シールド全焼却ワンショットキルを決める事もできます。

令和サッヴァーク

こんなカードを入れてみたら強いのでは?このカードも相性良いかも?というのがあればコメント欄に頂けたら嬉しいです。デッキレシピをご提供頂ける方がいましたら是非ご連絡下さい。

ウラルスワンショット

ちなみに、フェアリープロジェクトさんでも同じコンボを使ったメタリカのデッキが3月20日分で紹介されているので、是非そちらも参考にしてみて下さい。
それではまた。
コメント: コメント(6)

クロニクル最終決戦デッキ バナー パソコン用
細かいかもしれないけどこれウラルス4Tじゃ出なくない?
[ 2020/05/08 02:15 ] [ 編集 ]
4ターン目ウラルスにはマナが足りないような気がするんですが気の所為でしょうか…デッキ見る限りブーストもないので…
[ 2020/05/08 02:17 ] [ 編集 ]
4ターン目には出ません。
眠い目こすって記事は書かない方が良い学びを生かさなかった結果普通にミスってて申し訳ないです、現在は修正済みです。
[ 2020/05/08 02:25 ] [ 編集 ]
ハヤテノ裁徒ってどこにいるのでしょう...?ミノミーの間違いじゃないですかね?
[ 2020/05/08 09:47 ] [ 編集 ]
閻魔大王でよくない?
[ 2020/05/08 12:30 ] [ 編集 ]
鬼寄せじゃない…だと…?
[ 2020/05/08 18:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
最近の状況を鑑みて強めのアクセス制限を使用しています。巻き添えを受けている方、大変申し訳ありません。












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
スポンサードリンク
最新記事
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。



鹿の胴体様より頂きました。イラストはバブ美様が描かれた作品です。ありがとうございます。
広告について

デネブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。