新商品情報デッキアイディア&コンボ集優勝デッキレシピ集ユニークな優勝デッキレシピ集環境デッキレシピ集YouTubeチャンネル
裁定昔のカード安くて強いデッキ3ターンキル昔のデッキ環境デッキランキング
2018.10.24 20:39

【デュエルマスターズ】『ミステリーパック』が安いうちに得しよう、というカード考察2


エイエイオー

書こうと思って忘れてたのがいくつかあったので、補足みたいな感じで書いておこうと思います。





エイエイオー


エイエイオー

コスト9の連鎖持ちで、山札の上から1枚を見てそれがコスト8以下のクリーチャーなら場に出す事ができます。
S・トリガーがついているので、カウンターにも適したカードですが・・・

マーシャル・クイーン

やっぱり誰もが考えるのは《マーシャル・クイーン》からの起爆ですよね。

ロイヤル・アドニス

山札を入れ替えるS・トリガーも結構沢山いるので、これらで《ニコル・ボーラス》を仕込めれば結構強そうです。

ヘビー級ヘビー


ヘビー級ヘビー

性能については前回の記事で話してるので割愛します。シンプルですしね。

龍覇サソリス

紹介しようと思って忘れてたのが《龍覇サソリス》との組み合わせ。
《邪帝斧ボアロアックス》を装備して《龍覇サソリス》の上に《ベル・ザ・エレメンタル》を重ねて、その攻撃時に《ヘビー級ヘビー》を重ねれば一気にQ・ブレイクできます。

別にクリーチャーが2体居るだけで勝てますし、かつての黄金パターンである《成長の面 ナム=アウェイキ》→《青銅の面 ナム=ダエッド》のパターンでもかなり強そうです。

E-GO55


E-GO55.jpg

《熱き侵略レッドゾーンZ》を戻して再利用するなど、かなり器用なカードですが個人的に組み合わせたいのはあのカード。

大地竜機シロガシラ・ジュカイ

それが懐かしの《大地竜機シロガシラ・ジュカイ》。

《レクタ・アイニー》などのG・ゼロクリーチャーと組み合わせると、G・ゼロのクリーチャーを召喚→マーシャルタッチ持ちクリーチャーを出す→マーシャルタッチでG・ゼロのクリーチャーを戻す→最初に戻る・・・という流れでクリーチャーを延々と並べられる事もあって、中々面白いフィニッシャーだった《大地竜機シロガシラ・ジュカイ》。

その〆として自軍全員スピードアタッカーにできるマーシャルタッチが登場したというのは、さりげなくでかい事。

殿堂ゼロ界では早くも《フェアリー・ギフト》からの圧倒が話題になっていますが、通常環境でも《フェアリー・ギフト》のようなカードが出れば意外とやれるかもしれません。

黒目龍竜


黒目龍竜

バトルゾーンの裏向きのカードを見るという事で、Twitterを中心にかなりザワついていたカードですが。
個人的には回収に注目したいところ。

無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバース

《黒目龍竜》の効果で《ルソー・モンテス/法と契約の秤》を墓地から回収しつつ、相手のターンの終わりに《卍月ガ・リュザーク卍》を出し、《卍月ガ・リュザーク卍》と《黒目龍竜》がある状況で《ルソー・モンテス/法と契約の秤》を唱えて、墓地から《無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバース》を重ねてそのままエクストラウィン。

今までは《ルソー・モンテス/法と契約の秤》が引けるか《堕魔ヴォガイガ》を引くまで待つ必要がありましたが、《黒目龍竜》さえあれば回収できるのでかなり使いやすくなったように思います。

問題は・・・スペースの無さですよね・・・。

身代わり人形トレント


身代わり人形トレント

他のクリーチャーが離れる時、このクリーチャーをかわりに山札の1番下に置いてもよい効果を持つ《身代わり人形トレント》。
ニンジャ・ストライクで出す事ができるので、クリーチャー専用のハヤブサマルみたいなポジションでも使えます。

QQQX終葬5SD

組み合わせたいのは間違いなく《Q.Q.QX.》。最近バイクは流行ってるわけではないので効果による破壊は受けにくいものの。
このクリーチャーが怖いのはパワー差による破壊です。
《デスマッチ・ビートル》辺りを立てておくという手もありますが、そうするとブーストから綺麗に繋げるという事はできないので速度が犠牲になるため、なんとかして速度と耐性を両立したいところにクリーチャー専用のハヤブサマルと言わんばかりのカードが出たので、中々相性はいいんじゃないかと思います。

サタン・キャッスル


サタン・キャッスル

ターンの終わりにコスト8以下の闇のクリーチャーを墓地から場に出せる《サタン・キャッスル》。
ほとんどの人が比べるであろう《戒王の封》と異なり、S・トリガーこそないものの維持できれば何体も闇のクリーチャーが蘇ってくるところが面白いカードです。

悪魔聖霊バルホルス

あらかじめ城や裁きの紋章を使ってシールドに表向きのカードを2枚用意しておいて、《サタン・キャッスル》を要塞化。
これでシールドゾーンに表向きのカードが3枚。
ターンの終わりに《悪魔聖霊バルホルス》を墓地からバトルゾーンに出して、相手の攻撃を強要。
相手が攻撃してきたら、手札から《煌世主 サッヴァーク†》を出す・・・というおしゃれムーブ。1度やってみたくないですか?

スーパーしりとりガー


スーパーしりとりガー

暗黒の騎士ザガーン
コメント: コメント(8)
スーパーしりとりガー(エイエイオー)
[ 2018/10/24 20:44 ] [ 編集 ]
エイエイオーの名前がしりとりがーになってますよ
[ 2018/10/24 21:04 ] [ 編集 ]
ペインティモッフモフ再考案できないんですか…救いはないんですか…
[ 2018/10/24 21:05 ] [ 編集 ]
エイエイオーとマーシャルクイーンは、ロストウォーターゲートを使ってウォーターゲート→エイエイオーと使えば3ターン目に8コスト以下の多色立てられますね。
[ 2018/10/24 22:23 ] [ 編集 ]
拳の頂
なにかとネタ的に見られがちだけど召喚・バウンスを無限に繰り返すループと併用で盾にもデッキにも触れずに勝利できる
なおシャコガイル

マナゴリラ
何故かマナ進化を持ってるブースト マナ加速面のみでみればロマネスク系に一歩譲るが同弾の究極進化蛇と割と相性は良い
出して生き残れば蛇マナ爆誕から母なる星域で究極進化MAXまで狙えるかも

自由の目紙
赤ジョーカーズなのでドラ息子で軽減ができる上、ウィニーを焼き払いつつ即打点になる

トランプだいとうりょう
デッキに入るカードで歴代2位のパワー オールオーバーザワールドすら殴り勝つ
場の合計パワーを参照するカードが出ればお目にかかるかも なおギュウジンマル

ペインティモッフモフ
明らかに重過ぎる生き物 うまいことマナを伸ばせればデスパペットなのでブルースと共存できる可能性
ブルース自身同弾サタンキャッスルと比較的相性が良いしラビリピトもいることだしフィニッシャーにならなくもないかもしれない
[ 2018/10/24 22:43 ] [ 編集 ]
シロガシラくん少し考えたけど、全盛期の相棒だったアラゴト・ムスビってカード何で殿堂入りしてるんだ
クソ豆消えたし返してくれても良いんだよ…無しでもループするのか…
[ 2018/10/25 03:06 ] [ 編集 ]
最後で草
[ 2018/10/25 06:45 ] [ 編集 ]
尻は言うほど悪くないと思うがなあ
ジョラゴンおかわり要員として
[ 2018/10/25 21:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング

ブログについて
ブログに関するお問い合わせはこちら メールフォーム
Twitter等へのスクリーンショット等を利用した記事の引用・転載はご遠慮頂きます様お願い致します。
記事検索
スポンサードリンク
このブログについて

■ブログ名:デネブログ

デュエルマスターズのデッキ、優勝デッキレシピ、コンボ、環境解説などを掲載しています。

TOP絵、相互リンク、相互RSSを募集中です。こちらからご連絡下さい。

広告掲載、情報提供、削除依頼などはメールフォームまたはTwitterのダイレクトメールにてお寄せ下さい。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。