新商品情報デッキアイディア&コンボ集優勝デッキレシピ集ユニークな優勝デッキレシピ集環境デッキレシピ集カーナベルPR
裁定昔のカード安くて強いデッキ3ターンキル2ブロック構築環境デッキランキング
2018.07.16 14:20

【デュエルマスターズ】第12回イエサブCSベスト4!『Λバスター』デッキレシピ&デッキ解説


超電磁コスモ・セブΛ

今回は第12回イエサブCSベスト4入りを収めた『Λバスター』を紹介していきたいと思います。




デッキレシピ


λバスター


デッキ解説


周囲のカードが殿堂入りするも、まだまだ強いドギラゴン剣


蒼き団長ドギラゴン剣1

《プラチナ・ワルスラS》《勝利のアパッチ・ウララー》の殿堂入りを受けた上で、まだまだ勝ち続ける《蒼き団長ドギラゴン剣》。
それだけ強力なポテンシャルを持つカードですが、《勝利のアパッチ・ウララー》《プラチナ・ワルスラS》の殿堂以降も様々な構築が研究されているようです。

守護炎龍レヴィヤ・ターンで打点をつくる


守護炎龍レヴィヤ・ターン

この『Λバスター』で採用されている《蒼き団長ドギラゴン剣》の相棒は《守護炎龍レヴィヤ・ターン》。
マナからコスト3以下のクリーチャーを踏み倒す事ができるので、相手の守りが固いデッキの場合は《単騎連射マグナム》を、そうでない場合は多色クリーチャーを踏み倒して6打点を作り、ダイレクトアタックに持ち込む事ができるカードです。

このクリーチャーが破壊されるとさらなるコスト3以下のクリーチャーを踏み倒せる事もあって、《蒼き団長ドギラゴン剣》との相性は抜群です。

懐かしの超電磁コスモ・セブΛ


超電磁コスモ・セブΛ

このデッキの特徴である《超電磁コスモ・セブΛ》。

殿堂入りとなった《プラチナ・ワルスラS》と比較される事も多いカードですが、3ターン目に出す事はできないとはいえ3ドローWブレイカーは優秀。

《超電磁コスモ・セブΛ》で攻撃する時に《龍装者バルチュリス》が引ければ、他のクリーチャーでそのターン2度目の攻撃を行う時に《龍装者バルチュリス》を宣言して、《蒼き団長ドギラゴン剣》への革命チェンジからワンショット・キルまで狙う事ができます。

充実した進化元


風の1号 ハムカツマンファビュラ・スネイル/ゴルチョップ・トラップデュエマボーイ ダイキ

《超電磁コスモ・セブΛ》の進化元は《風の1号 ハムカツマン》《ファビュラ・スネイル》《デュエマボーイ ダイキ》。
いずれも非常に使いやすい能力で、《風の1号 ハムカツマン》と《デュエマボーイ ダイキ》は《蒼き団長ドギラゴン剣》の革命チェンジで場に出た《守護炎龍レヴィヤ・ターン》から場に出す事で打点となり、ワンショット・キルに貢献してくれます。

最後に


超電磁コスモ・セブΛ

ファンが多いのか、たまーーーに見る《超電磁コスモ・セブΛ》でしたが、ついにCSベスト4入りを収めた事を考えると、今でも3ドローWブレイカーは強いんだな、と思います。
《プラチナ・ワルスラS》の殿堂入りも相まって、今後《超電磁コスモ・セブΛ》が少しずつ注目される・・・かもしれません。
懐かしのカードが活躍すると胸が熱くなりますよね。
皆様も是非、環境の変わり目である今だからこそ昔懐かしのカードを再び考察されてみてはいかがでしょうか。
それではまた。

コメント: コメント(0)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング

ブログについて
ブログに関するお問い合わせはこちら メールフォーム
Twitter等へのスクリーンショット等を利用した記事の引用・転載はご遠慮頂きます様お願い致します。
記事検索
スポンサードリンク
このブログについて

■ブログ名:デネブログ

デュエルマスターズのデッキ、優勝デッキレシピ、コンボ、環境解説などを掲載しています。

TOP絵、相互リンク、相互RSSを募集中です。こちらからご連絡下さい。

広告掲載、情報提供、削除依頼などはメールフォームまたはTwitterのダイレクトメールにてお寄せ下さい。

スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。