新商品情報デッキアイディア&コンボ集優勝デッキレシピ集ユニークな優勝デッキレシピ集環境デッキレシピ集2ブロック構築
裁定昔のカード安くて強いデッキ3ターンキルクイズコーナー環境デッキランキング
2018.04.12 00:50

【デュエルマスターズ】《本日のラッキーナンバー!》入り墓地ソースの解説:4月3日のDMvault大会優勝


百万超邪クロスファイア

liliumさんよりデッキレシピを頂いて、4月3日のDMvault大会に参加したところ、優勝を収める事が出来ましたので、その際に使用した墓地ソースについて解説していきたいと思います。




墓地ソースの解説


デッキレシピ


4 x 一なる部隊 イワシン
4 x 終末の時計 ザ・クロック
3 x 機術士ディール/「本日のラッキーナンバー!」
4 x プラチナ・ワルスラS
3 x 爆撃男
2 x 暗黒鎧 ダースシスK
1 x 盗掘人形モールス
4 x 撃髄医 スパイナー
3 x 百万超邪 クロスファイア
4 x 暴走龍 5000GT
4 x 【問2】 ノロン⤴
4 x 戦略のD・Hアツト

DMvault用ハッシュ:277a8a4f7a310b5cbd242c6c7923e4d9

dmvault 墓地ソース

ここ数日、DMvault大会において優勝と準優勝を繰り返す墓地ソース。

現環境におけるトップメタとされるジョーカーズに対して《爆撃男》が有効である事、《本日のラッキーナンバー!》の追加により今まで不利としてきたデッキに対して互角または微不利にとどめる事が可能になり、ジョーカーズに微有利でありながら、微不利こそ多いもののガン不利がほとんどないデッキという立ち位置を獲得しました。

追記:《暗黒鎧ダースシスK》について


暗黒鎧 ダースシスK

基本的に《暴走龍5000GT》はあまり早いターンには出せませんが、《暴走龍5000GT》を出してからアタックした方がより優位に立ち回れる相手が多いため《暗黒鎧ダースシスK》を採用しています。
《暗黒鎧ダースシスK》はノーコストで墓地を合計3枚(イワシンや場のワルスラが絡めばそれ以上)増やす事ができるカードで、《暴走龍5000GT》のコスト軽減だけでなく《百万超邪クロスファイア》の早出しにも役立ちます。
一方で、そのコストとして墓地に置く手札1枚、クリーチャー1体も軽いコストではありませんので、状況を見て《暴走龍5000GT》や《百万超邪クロスファイア》の早出しが有効なのか、溜める動きが有効なのかを判断していくことになります。

対ガンバトラージョーカーズ


ガンバトラーG7a

《爆撃男》が有効な相手です。
相手に《ヤッタレマン》を出させず、場の2000ラインのクリーチャーを破壊してテンポを崩しつつ《暴走龍5000GT》に繋げるか、《プラチナ・ワルスラS》と《百万超邪クロスファイア》で殴り切ります。

また、《本日のラッキーナンバー!》で2を宣言すると手札に溜めた《ヤッタレマン》からの展開をされずに済む、7を宣言すると《ガンバトラーG7》を出されずに済む・・・などなど、《本日のラッキーナンバー!》も地味に有効な相手です。

対ドロマーダンテ


時の法皇ミラダンテ12a

《本日のラッキーナンバー!》で5を宣言しつつシールドをブレイクする事で突破する相手です。
とはいえ、相手の動きがはじまるまでの間にこちらのクリーチャーを並べ切れるわけではありませんので、《プラチナ・ワルスラS》などで相手のシールドをあらかじめ削る事になります。
この際にS・トリガーを踏んで負けてしまうパターンは割り切る必要があります。

《本日のラッキーナンバー!》の効果は相手のターンにも影響するため、5を宣言しつつ殴れれば、《青寂の精霊龍カーネル》と《ドラゴンズ・サイン》の2種類を防げるほか、返しのターンの《音感の精霊龍エメラルーダ》《青寂の精霊龍カーネル》《ドラゴンズ・サイン》も無いため、そこまで持ち込めれば勝てる相手といえます。

対デスザーク


卍 デ・スザーク 卍0

基本的に《プラチナ・ワルスラS》などでシールドを殴りつつ、早期の《暴走龍5000GT》+《百万超邪クロスファイア》により相手に2枚の《堕魔ドゥポイズ》を要求して勝つ・・・わけですが、残念ながらそこまで上手くはいきません。

相手の《卍デ・スザーク卍》が先に場に出ることになると思いますが、《暴走龍5000GT》が場に出ることで《卍デ・スザーク卍》以外の魔導具をすべて破壊する事が出来ます。
《卍デ・スザーク卍》のパワーは9000なので、こちらの《暴走龍5000GT》を破壊する場合、《堕魔ドゥポイズ》を使用せざるを得えません。
《暴走龍5000GT》の効果でパワー5000以下のクリーチャーを出せないため、《堕魔ドゥポイズ》で自分のクリーチャーを2体墓地に置く際に、《卍デ・スザーク卍》が道ずれとなります。

ここまで見ると墓地ソ側が優勢のように見えますが、立て直しについては《卍デ・スザーク卍》側の方が早い場合がほとんどです。

さらに、《無明夜叉羅ムカデ》が登場したことで、中盤以降はタップインした《暴走龍5000GT》のパワーを《無明夜叉羅ムカデ》を素で召喚した上でパワーを下げ、《卍デ・スザーク卍》で殴られて破壊されてしまうケースもあります。

その為、優勝したその日まで微不利だったわけですが、優勝以降は互角に持ち込めるようにするため、《スパイラル・ドライブ》を採用しています。
《卍デ・スザーク卍》側は《終末の時計ザ・クロック》をケアする手段が《ヴォルグ・サンダー》による山札切れや《ジョルジュ・バタイユ》による山札差をつけての勝利しか採用されていないケースがほとんどで、ゲームが長引きやすい相手です。
その為、数枚採用した《スパイラル・ドライブ》がゲームに影響を及ぼすほどのロングゲームになりやすく、《スパイラル・ドライブ》で《卍デ・スザーク卍》を手札に戻した上で《暴走龍5000GT》や《百万超邪クロスファイア》で殴り、勝利する事ができるようになります。

対アナカラーシャコガイル


水上第九院 シャコガイル

《本日のラッキーナンバー!》が有効な相手です。
序盤にS・トリガーを踏む分には大きく問題がありませんが、中盤以降に《英雄奥義スパイラル・ハリケーン》+《ロスト・ソウル》のパッケージを食らうと厚いシノビの存在もあって勝てませんので、必要以上に殴ってしまい相手のマナが7まで溜まらないように気をつけなければいけません。

《本日のラッキーナンバー!》で7を宣言すると《テック団の波壊Go!》と《怒流牙サイゾウミスト》が両方防げるほか、4を宣言すると《怒流牙佐助の超人》と《英雄奥義スパイラル・ハリケーン》が防げます。
どちらを選ぶ事が有効であるかはやや運のようなものがありますが、《暴走龍5000GT》で《怒流牙佐助の超人》の召喚を防いだ上で7を宣言すると《英雄奥義スパイラル・ハリケーン》が無い事をお祈りするだけで済む・・・など、その場その場で考える事になります。

微不利ですが、《本日のラッキーナンバー!》が有効に働くとあっけなく勝ててしまう事も。

メタリカサザン


赤攻銀 マルハヴァン

《爆撃男》が有効な相手です。
《爆撃男》で小型クリーチャーを焼かれた上で《プラチナ・ワルスラS》で殴ると、メタリカサザン側がこれを除去したり受ける手段がなく、返しのターンの《プラチナ・ワルスラS》2度目の攻撃が通りやすい事が優位に立てる理由ですので、《プラチナ・ワルスラS》を引けなかった場合はやや難しい試合になる場合があります。
中盤以降、《絶対の畏れ防鎧》が1度場に出ると《爆撃男》1枚では処理できないため、《暴走龍5000GT》で相手の場を処理した後に《暴走龍5000GT》は山札の下に送られますが、場に残るクリーチャーも少ないと思いますので、《百万超邪クロスファイア》と2体目以降の《暴走龍5000GT》で殴り続ける事で勝利できると思います。

対ゲイルヴェスパー


天風のゲイル・ヴェスパー

《本日のラッキーナンバー!》が有効な相手です。
《デスマッチ・ビートル》でこちらの《百万超邪クロスファイア》が対策されてしまうため、《百万超邪クロスファイア》は基本的に有効ではありません。
《百万超邪クロスファイア》が出せない相手でありながら、相手の方が早いため、序盤から殴らなければいけないですが、1コストが増えた今だとブレイクして増えた手札から1コストを次々に並べてあっという間に《天風のゲイル・ヴェスパー》を出されてしまう事もあります。
《ゼノゼミツ》が絡んで敗北する事もありますが、《本日のラッキーナンバー!》で10と宣言すると肝心の《天風のゲイル・ヴェスパー》が出せなくなり、事実上のエクストラターンを得る事ができるので、これを生かして殴り切ります。

対ドロマーハンデス


特攻人形ジェニー1

手札消費の激しいこのデッキにとって、対ハンデスは《プラチナ・ワルスラS》で1度殴れるかどうかが非常に重要ですが、《堕魔ドゥポイズ》(学校男)が多く積まれる今の環境では進化元が破壊され、こちらのリソースを切らされやすい上に、S・トリガー《オリオティス・ジャッジ》で《暴走龍5000GT》と《百万超邪クロスファイア》が山札の下に送られるなど、散々な目にあいがちです。
《百万超邪クロスファイア》《暴走龍5000GT》を何度も上から引く事で(墓地から回収して出す事で)勝利するケースもありますが、基本的に不利だと思います。

優勝後に《スパイラル・ドライブ》を投入したデッキレシピ


3 x 一なる部隊 イワシン
4 x 終末の時計 ザ・クロック
3 x 機術士ディール/「本日のラッキーナンバー!」
4 x プラチナ・ワルスラS
2 x スパイラル・ドライブ
3 x 爆撃男
2 x 暗黒鎧 ダースシスK
1 x 盗掘人形モールス
3 x 撃髄医 スパイナー
3 x 百万超邪 クロスファイア
4 x 暴走龍 5000GT
4 x 【問2】 ノロン⤴
4 x 戦略のD・Hアツト


最後に


百万超邪クロスファイア

正直、優勝できてめちゃくちゃ嬉しかったです。
微不利が多く、優勝できたと思えばあっけなく1没したりと細い線を通してる感が否めないデッキですが、

・ジョーカーズが多い環境
・《スパイラル・ドライブ》を投入する事で増えつつある黒単デスザークの対面を互角に持ち込める
・明確な不利が少ない事
・デッキの予算としては比較的安い部類である

・・・として考えると、中々良いデッキといえるのではないでしょうか。皆様も是非お試し下さい。
それではまた。

コメント: コメント(2)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
墓地ソ使おうと思っています
スパイラルドライブ投入の時はどの枠と交代ですか?
それとシスK使うタイミングが知りたいです
[ 2018/04/12 08:03 ] [ 編集 ]
先ほど、追記しましたので是非ご覧頂ければと思います。
[ 2018/04/12 20:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング

ブログについて
ブログに関するお問い合わせはこちら メールフォーム
Twitter等へのスクリーンショット等を利用した記事の引用・転載はご遠慮頂きます様お願い致します。
記事検索
スポンサードリンク
このブログについて

■ブログ名:デネブログ

デュエルマスターズのデッキ、優勝デッキレシピ、コンボ、環境解説などを掲載しています。

TOP絵、相互リンク、相互RSSを募集中です。こちらからご連絡下さい。

広告掲載、情報提供、削除依頼などはメールフォームまたはTwitterのダイレクトメールにてお寄せ下さい。

スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。