新商品情報デッキアイディア&コンボ集優勝デッキレシピ集ユニークな優勝デッキレシピ集環境デッキレシピ集2ブロック構築
裁定昔のカード安くて強いデッキ3ターンキルクイズコーナー環境デッキランキング
2018.03.23 02:59

【デュエルマスターズ】『白緑カラー』『1コストのミルクボーイが暴れる』『攻守の天秤が大活躍する』それだけ聞くと聞き覚えしかないが殿堂対応のデッキを紹介


攻守の天秤

『言いようによってはなんだか聞き覚えがあるデッキ』を今回は紹介します。

・・・







もしかして:白緑メタリカ


ベイBジャック

『白緑カラー』『1コストのミルクボーイが暴れる』『攻守の天秤が大活躍する』それだけ聞くと白緑メタリカにしか聞こえませんが、《ベイBジャック》はプレミアム殿堂入りしましたので、流石に白緑メタリカリペアを紹介・・・というわけではありません。

デッキレシピを見るだけで大体察しがつくほど、タイトルをやりたかっただけ感満載のデッキに見えると思いますが、3ターンキルも3ターンマルハヴァンからのビートプランも取れる面白い地雷デッキなので、もしよかったら最後まで見ていって頂ければと思います!

デッキレシピ


4 x D2B バブール
4 x 冒険妖精ポレゴン
4 x スナイプ・モスキート
4 x 密林の総督ハックル・キリンソーヤ
4 x 予言者クルト
4 x 希望の親衛隊ラプソディ
4 x 奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ
4 x 赤攻銀 マルハヴァン
4 x 攻守の天秤
4 x オッケーBros.

DMvault用ハッシュ:19aa524c858c309ff4d2da5c4ca727d6


ミルクボーイ


D2Bバブール

今回紹介するデッキは《D2Bバブール》を使用したウィニービートダウンです。
《D2Bバブール》は場に出る時にタップされる上、ターンのはじめにアンタップしないデメリットがありますが、ひとたびアンタップされると場のクリーチャーのパワーを5000アップ&ブレイク枚数+1枚・・・という非常に強力な効果を発動します。

この効果を発動させる為に《D2Bバブール》を《攻守の天秤》や《オッケーBros.》の効果でアンタップさせて、《D2Bバブール》の効果でパワーアップした場の小型クリーチャーで一気にワンショットする事による3ターンキルを狙う!という展開が今回のデッキのメインテーマとなります。

3ターンキルはかなり簡単に


1ターン目:《予言者クルト》《希望の親衛隊ラプソディ》《冒険妖精ポレゴン》《スナイプ・モスキート》《D2Bバブール》のいずれかを召喚。

2ターン目:《黙示賢者ソルハバキ》《予言者クルト》《希望の親衛隊ラプソディ》《冒険妖精ポレゴン》《スナイプ・モスキート》《D2Bバブール》のいずれかを合計2体召喚。

3ターン目:《D2Bバブール》を《攻守の天秤》または《オッケーBros.》によってアンタップ。
自分のクリーチャーすべてのブレイク数とパワーがアップして、3ターンキル成立。

ぱっと見ちょっと難しいようですが、デッキの約半分がコスト1(またはコスト1相当)のクリーチャーなので、《D2Bバブール》さえ引ければ、あっという間に3ターンキルのパーツは揃います。

攻守の天秤に加えてオッケーBros.が登場し、さらに動きやすく!


攻守の天秤オッケーBros.1

S・トリガーとしても強力な呪文でありながら自分のクリーチャーをアンタップさせる効果を持つためにミルクボーイのアンタップにも最適だった《攻守の天秤》に加えて、場に出た時にクリーチャー1体をアンタップできる《オッケーBros.》が追加されました。
これにより出したばかりの《D2Bバブール》をすぐにアンタップさせやすくなり、3ターンキルの成功率も上昇。
今までもミルクボーイ3ターンキルはたまーーに優勝を収める地雷デッキでしたが、これからもたまーーに優勝できる良質な地雷デッキとしての地位を確立できそうです。

もしかして:サブルートの方が強い


赤攻銀 マルハヴァン

1コストのクリーチャーが多いこのデッキにとって、1ターン目に1体、2ターン目に2体召喚するのはお手の物。
3ターン目開始時点で場に3体、マナに3枚カードがあるので《赤攻銀 マルハヴァン》のコストはマイナス3され、ちょうど召喚可能になります。

マナ進化である事で出たターンからアタックできる《密林の総督ハックル・キリンソーヤ》と合わせてのビートプランは、サブルートとはとても思えないレベルのフィニッシュ力を誇ります。

最後に


赤攻銀 マルハヴァン

ルネッサンスとは違う形で《赤攻銀マルハヴァン》を使ってみて思ったんですが・・・これ本当にびっくりするほど強いですね。
白青カラーで《異端流しオニカマス》《洗脳センノー》《奇石ミクセル》を採用し、《赤攻銀マルハヴァン》を召喚、場に展開し終わった段階で今度は《ジャミング・チャフ》を唱えて一気にシールドを割り切るビートプランに加え、サブプランとして《アクア・ジェスタールーペ》による展開&ドローができる、『現代風ジェスタールーペメタビート』・・・なんてのも中々楽しそうだなと思いました。

上手く組めるかはわかりませんが・・・上手く組めたらまた別の機会に記事化したいと思います!
それではまた。

コメント: コメント(3)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/03/23 09:54 ] [ 編集 ]
糞豆出た当初組んでたなー
バブールを1ターンに2回起こしてパワー15000↑でボルドギの上から叩くっての
それまではバブール2体並べる必要があって忌み子の登場喜んだけどその後は言わずもがな
[ 2018/03/23 18:49 ] [ 編集 ]
登場当初からミルクボーイ組んでいたんだけども
ジャック登場時に
ミルクに使うから4枚欲しいわ
って言ったら
どう使うんですか
って言われた

ふざけんなよジャックをなんだと思ってんだよ
[ 2018/03/23 19:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング

ブログについて
ブログに関するお問い合わせはこちら メールフォーム
Twitter等へのスクリーンショット等を利用した記事の引用・転載はご遠慮頂きます様お願い致します。
記事検索
スポンサードリンク
このブログについて

■ブログ名:デネブログ

デュエルマスターズのデッキ、優勝デッキレシピ、コンボ、環境解説などを掲載しています。

TOP絵、相互リンク、相互RSSを募集中です。こちらからご連絡下さい。

広告掲載、情報提供、削除依頼などはメールフォームまたはTwitterのダイレクトメールにてお寄せ下さい。

スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。