新商品情報デッキアイディア&コンボ集優勝デッキレシピ集ユニークな優勝デッキレシピ集環境デッキレシピ集2ブロック構築
裁定昔のカード安くて強いデッキ3ターンキルクイズコーナー環境デッキランキング
2018.03.15 21:00

【デュエルマスターズ】2ターンドギラゴン剣のルートが増える・・・後攻なら2ターンキルも 新カード考察・コンボ紹介・ロマンデッキレシピ紹介:《龍装者 バルチュリス》


二刀流トレーニング

今回も今日までに公開された”DMRP-05 双極篇 拡張パック第1弾 轟快!! ジョラゴン GoFight!!”に収録される《龍装者 バルチュリス》について考察、さらにロマンデッキレシピを紹介。

・・・







DMRP-05 双極篇 第1弾 轟快!! ジョラゴン GoFight!!収録カード考察


前回と同様に、ツインパクトのカードなど、新弾のカードについて、裁定や扱いについては今後動画や公式サイトなどで詳細が公開されていくと思いますが、ツインパクトの扱いについてはコロコロチャンネルやコロコロニュースなどの各方面で記載されている使い方(多色や多種族とおなじような使い方)でコンボを考えていきたいと思います。
ツインパクトのカードに限らず、発売日までの間に詳細な扱いが公開されると思いますが、その内容次第ではここに書かれているコンボが行えない可能性も十分にありえますので、ご注意下さい。

龍装者 バルチュリス


龍装者 バルチュリス

龍装者 バルチュリス
クリーチャー 火 ドラゴンギルド/ビートジョッキー
コスト5 4000
■自分のクリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーが自分の手札にあり、その攻撃がこのターン2度目のクリーチャーによる攻撃で、このターン、自分の《龍装者 バルチュリス》をバトルゾーンに出していなければ、攻撃の後、このクリーチャーをバトルゾーンに出してもよい。
■スピードアタッカー(このクリーチャーは召喚酔いしない)

今回明らかになった《龍装者 バルチュリス》。
2度目のクリーチャーの攻撃の後、《龍装者 バルチュリス》を場に出せる効果で、純粋にビートジョッキー軸の速攻で活躍させても強そうなカードです。

革命チェンジ


蒼き団長ドギラゴン剣1龍の極限ドギラゴールデン

《龍装者 バルチュリス》のコストは5なので、《蒼き団長ドギラゴン剣》や《龍の極限ドギラゴールデン》への革命チェンジが可能。
2ターン目にクリーチャーによる2度の攻撃を行えば、最速で2ターン目に《蒼き団長ドギラゴン剣》や《龍の極限ドギラゴールデン》を出す事が可能です。

二刀流トレーニングを使用


凶戦士ブレイズ・クロー二刀流トレーニング

1ターン目に《凶戦士ブレイズ・クロー》や《スナイプ・モスキート》などの攻撃できるコスト1のクリーチャーを召喚し、2ターン目に《二刀流トレーニング》を使用。
《凶戦士ブレイズ・クロー》で攻撃した時、《二刀流トレーニング》の効果ではじめてタップされた時にアンタップされるので、再び《凶戦士ブレイズ・クロー》で攻撃をすることで《龍装者 バルチュリス》の条件達成。
《龍装者 バルチュリス》を場に出した上で、相手プレイヤーを攻撃しつつ革命チェンジが可能です。

コスト2のスピードアタッカー


無頼勇騎タイガ風の1号 ハムカツマン剣

1ターン目に《凶戦士ブレイズ・クロー》や《スナイプ・モスキート》などの攻撃できるコスト1のクリーチャーを召喚し、2ターン目に《無頼勇騎タイガ》または《風の1号 ハムカツマン剣》を召喚。
《凶戦士ブレイズ・クロー》で攻撃した時、スピードアタッカーの《風の1号 ハムカツマン剣》で攻撃をすることで《龍装者 バルチュリス》の条件達成。
《龍装者 バルチュリス》を場に出した上で、相手プレイヤーを攻撃しつつ革命チェンジが可能です。

ロマンデッキレシピ 2ターンドギラゴン剣


2ターンドギラゴン剣

4 x 凶戦士ブレイズ・クロー
4 x 螺神兵ボロック
4 x 龍装者バルチュリス
4 x 二刀流トレーニング
4 x 冒険妖精ポレゴン
4 x スナイプ・モスキート
4 x 無頼勇騎タイガ
4 x 風の1号 ハムカツマン剣
4 x 刀の3号 カツえもん剣
4 x 蒼き団長 ドギラゴン剣

《異端流しオニカマス》?《デスマッチビートル》?そんなものの対策より狙うべくは2ターンドギラゴン剣、追い求めるは後攻2ターンキル!
そんなデッキをたたき台として形にしてみました。

刀の3号 カツえもん剣

1ターン目に召喚したクリーチャーに《二刀流トレーニング》を使用し、攻撃後にアンタップさせてから《刀の3号カツえもん剣》に革命チェンジさせ、(革命チェンジ後のタップorアンタップは攻撃前の位相に依存する)アンタップ状態の《刀の3号カツえもん剣》を自身の場に出た時の効果でスピードアタッカー化させ、《刀の3号カツえもん剣》で攻撃する時に《蒼き団長ドギラゴン剣》に革命チェンジする・・・という従来からの2ターンドギラゴン剣のコンボを採用。

さらに上記で紹介した《龍装者バルチュリス》を使用した2ターンドギラゴン剣のコンボを採用し、ひたすら2ターンドギラゴン剣を追い求める構築にしてみました。
後攻2ターンキルは諸刃の剣。1枚でも理想のカードが引けなかったら、即座に2ターンキルは不成立になります。
特に、多色カードを要求するキルルートでありながら理想より1枚でも多く引いただけで多色事故を起こすため、確率は絶望的。

ですが、ロマンを追い求める人にとって確率は決まるか決まらないかの1/2ですので、実質的には誤差みたいなものですよね。

2ターンキルに固執せず2ターンドギラゴン剣(ドギラゴールデン)のみに集中すれば、各デッキへの対策も考慮に入れる事ができるかもしれませんが、果たして・・・?

ホップステップバルチュリス


ホップ・チュリスステップ・チュリス

1ターン目に《ホップ・チュリス》を召喚し、2ターン目に《ステップ・チュリス》を召喚。
《ステップ・チュリス》で攻撃した後、スピードアタッカーの《ホップ・チュリス》で攻撃をすることで《龍装者 バルチュリス》の条件達成。
《龍装者 バルチュリス》を場に出した上で、相手プレイヤーを攻撃しつつ革命チェンジが可能です。

ボール”BOMB”ボマー

3ターン目には《ボール”BOMB”ボマー》を召喚して3ターンキルが狙えるので、構築済みデッキの改造にもってこい。

後攻なら2ターンキルも


勝利のアパッチ・ウララー

1ターン目に《凶戦士ブレイズ・クロー》や《スナイプ・モスキート》などの攻撃できるコスト1のクリーチャーを召喚し、2ターン目に《二刀流トレーニング》を使用。
《凶戦士ブレイズ・クロー》で攻撃した時、《二刀流トレーニング》の効果ではじめてタップされた時にアンタップされるので、再び《凶戦士ブレイズ・クロー》で攻撃をすることで《龍装者 バルチュリス》の条件達成。
《龍装者 バルチュリス》を場に出した上で、相手プレイヤーを攻撃しつつ《蒼き団長ドギラゴン剣》に革命チェンジ、そのファイナル革命で多色クリーチャーを1体を出せば後攻2ターンキルも可能です。
《勝利のアパッチ・ウララー》などもいるので、かなり凶悪なコンボですが残念ながらマナゾーンに多色を置くタイミングがなく、手札の消費枚数的に後攻でないと成立しないコンボです。

コメント: コメント(1)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/03/16 09:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング

ブログについて
ブログに関するお問い合わせはこちら メールフォーム
Twitter等へのスクリーンショット等を利用した記事の引用・転載はご遠慮頂きます様お願い致します。
記事検索
スポンサードリンク
このブログについて

■ブログ名:デネブログ

デュエルマスターズのデッキ、優勝デッキレシピ、コンボ、環境解説などを掲載しています。

TOP絵、相互リンク、相互RSSを募集中です。こちらからご連絡下さい。

広告掲載、情報提供、削除依頼などはメールフォームまたはTwitterのダイレクトメールにてお寄せ下さい。

スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。