新商品情報デッキアイディア&コンボ集優勝デッキレシピ集ユニークな優勝デッキレシピ集環境デッキレシピ集2ブロック構築
裁定昔のカード安くて強いデッキ3ターンキルクイズコーナー環境デッキランキング
2018.03.02 17:15

【デュエルマスターズ】《大邪眼B・ロマノフ》が再び大暴れ? 新カード考察・コンボ紹介:《ルソー・モンテス/法と契約の秤》×進化クリーチャー


大邪眼B・ロマノフ

今回は”DMRP-05 双極篇 拡張パック第1弾 轟快!! ジョラゴン GoFight!!”のカード、《ルソー・モンテス/法と契約の秤》について考察してみたいと思います。

・・・







DMRP-05 双極篇 第1弾 轟快!! ジョラゴン GoFight!!収録カード考察


前回と同様に、ツインパクトのカードなど、新弾のカードについて、裁定や扱いについては今後動画や公式サイトなどで詳細が公開されていくと思いますが、ツインパクトの扱いについてはコロコロチャンネルやコロコロニュースなどの各方面で記載されている使い方(多色や多種族とおなじような使い方)でコンボを考えていきたいと思います。
ツインパクトのカードに限らず、発売日までの間に詳細な扱いが公開されると思いますが、その内容次第ではここに書かれているコンボが行えない可能性も十分にありえますので、ご注意下さい。

《ルソー・モンテス/法と契約の秤》


ルソー・モンテス/法と契約の秤

ルソー・モンテス
マフィ・ギャング クリーチャー 闇
コスト2 1000
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の手札を1枚捨ててもよい。そうしたら、相手の手札を1枚見ないで選び、捨てさせる。
法と契約の秤
コスト5 呪文 闇
■コスト7以下のクリーチャーを1体自分の墓地からバトルゾーンに出す。

墓地肥やしとハンデスが同時に出来る《ルソー・モンテス》。
普通に使おうとすると《特攻人形ジェニー》の方が使いやすそうですが、場に残せる点と手札を墓地に置ける墓地肥やしの観点で見れば普通に強そうです。
呪文面である《法と契約の秤》と墓地肥やし効果がかみ合っている点も◎。

呪文面である《法と契約の秤》はコスト7以下のクリーチャーを1体、自分の墓地からバトルゾーンに出す効果を持っています。
ポイントは2つで、1つ目は殿堂入りしているカード《インフェルノ・サイン》とS・トリガーが無いところ以外、ほぼ同じ効果を持っていてコスト7以下を出す事ができること、そしてもう1つは”進化ではない”と書かれていないところ。
(※ただし、発売日までにエラッタされる可能性も十分にあるのでご注意下さい。)

大邪眼B・ロマノフが再び大暴れ?


大邪眼B・ロマノフ

コスト7以下の進化といえば、《大邪眼B・ロマノフ》や《邪神C・ロマノフ》、《暗黒の悪魔神ヴァーズ・ロマノフ》、《超竜バジュラ》、《超不死 デスマトメル》、《暗黒凰ゼロ・フェニックス》、《クリスタル・アックス》などが浮かびます。

進化元の緩さと早出しのインパクトという面でいえば、《大邪眼B・ロマノフ》が1番インパクトがありそうですが、昔のように早出しできるとなると再び大暴れしそうな予感?

特に《カラフル・ナスオ》や《堕魔ヴォガイガ》の登場によって墓地を肥やしやすくなったので、かなり追い風です。
パワーも高いですし、進化元に《黒神龍グールジェネレイド》を選びつつ、メテオバーンで墓地に送っておいて除去耐性を付与したり、メテオバーンによって相手の手札を山札の下に送ったりと中々優秀な進化クリーチャーです。

《堕魔ヴォガイガ》や《白骨の守護者ホネンビー》であれば、その効果で墓地を増やしつつ、クリーチャーでもある《ルソー・モンテス/法と契約の秤》を墓地から手札に加え、《法と契約の秤》を次のターンに唱える・・・という流れが強そうです。

ただし、《大邪眼B・ロマノフ》の進化元に、唱えてる最中の《ルソー・モンテス/法と契約の秤》を指定する事は流石に出来ないのでご注意。

さらに・・・

第三種 ベロリンガー完璧問題 オーパーツ

《大邪眼B・ロマノフ》の進化元に《ルソー・モンテス/法と契約の秤》がある時、これを1枚残すようにメテオバーンを行い、同時に革命チェンジを行うと《大邪眼B・ロマノフ》と同時に《ルソー・モンテス/法と契約の秤》が手札に戻ります。

これを生かして次のターンに《法と契約の秤》を唱え、墓地から2枚目以降の《大邪眼B・ロマノフ》などの7以下のクリーチャーをリアニメイト・・・というのも中々面白そうです。

《第三種 ベロリンガー》であれば出た時に手札に戻った《大邪眼B・ロマノフ》を墓地に置けるので、次のターンに再び《法と契約の秤》によって《大邪眼B・ロマノフ》を場に出せるほか、《大邪眼B・ロマノフ》のメテオバーンも含めて相手の手札を3枚山札の下へ、2枚を墓地に送る事で合計5枚の手札を移動させる事が出来ます。

邪神C・ロマノフも中々相性が良さそう・・・?


邪神C・ロマノフ

《邪神C・ロマノフ》であれば《法と契約の秤》によって《邪神C・ロマノフ》を場に出した上で、攻撃する時に唱え終わって墓地に置かれた《法と契約の秤》を再度唱える事が出来ます。

暗黒の悪魔神ヴァーズ・ロマノフ超不死 デスマトメル

これを生かしてさらなるアタッカーとして2枚目以降の《邪神C・ロマノフ》や《暗黒の悪魔神ヴァーズ・ロマノフ》、《超不死 デスマトメル》、《大邪眼B・ロマノフ》などを場に出したり、《邪眼皇ロマノフⅠ世》などのコスト7以下の優秀なクリーチャーを場に出すと強そうです。

闇鎧亜キング・アルカディアスも楽しそう?


闇鎧亜キング・アルカディアス1

1.《戦略のDHアツト》または《【問2】ノロン⤴》を召喚。
2.《ボーンおどり・チャージャー》や《リロード・チャージャー》などのチャージャー呪文を使用。
(この時、《魔光騎聖ブラッディ・シャドウ》を出せば《戦略のDHアツト》または《【問2】ノロン⤴》を召喚していなくてもOK。)
3.《法と契約の秤》を使用。その効果で墓地から《闇鎧亜キング・アルカディアス》に進化。

・・・という手順で《闇鎧亜キング・アルカディアス》を4ターン目に進化させる事が可能。
序盤から出す手段に乏しかったものの、序盤から場に出れば強力な効果を持つ《闇鎧亜キング・アルカディアス》にとってはかなり追い風になりそうな予感。

暗黒邪眼皇ロマノフ・シーザーとも好相性


暗黒邪眼皇ロマノフ・シーザー

《超次元リバイヴ・ホール》から《時空の喧嘩屋キル》を2体場に出した上で、墓地から《ルソー・モンテス/法と契約の秤》を手札に回収し、次のターンに《法と契約の秤》で墓地から《暗黒邪眼皇ロマノフ・シーザー》を出し、その攻撃時に《暗黒邪眼皇ロマノフ・シーザー》で墓地から《法と契約の秤》を唱えてさらなる後続を呼ぶのも中々相性が良さそうです。
例えば、《暗黒の悪魔神ヴァーズ・ロマノフ》を出せば相手のクリーチャーを1体破壊しつつ、《暗黒邪眼皇ロマノフ・シーザー》と合わせて相手のシールドを5枚ブレイクできるなど、中々に好相性。
コスト7以下になるように選んで唱える効果なので、残り2コスト分で《ドリル・スコール》や《勇愛の天秤》などを唱えれば墓地肥やしを行いつつ《法と契約の秤》を唱えたり、相手のマナを破壊しつつ殴りかかる事ができます。

コメント欄から頂きました。ありがとうございます!

コメント: コメント(2)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
リバイブホールでキル2枚出しつつ秤回収してロマノフシーザー蘇生できると楽しそう
[ 2018/03/02 19:04 ] [ 編集 ]
個人的にユニバース型デスザークでユニバースをサルベージする手間を省けるようになったのはかなり嬉しい所
[ 2018/03/02 20:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング

ブログについて
ブログに関するお問い合わせはこちら メールフォーム
Twitter等へのスクリーンショット等を利用した記事の引用・転載はご遠慮頂きます様お願い致します。
記事検索
スポンサードリンク
このブログについて

■ブログ名:デネブログ

デュエルマスターズのデッキ、優勝デッキレシピ、コンボ、環境解説などを掲載しています。

TOP絵、相互リンク、相互RSSを募集中です。こちらからご連絡下さい。

広告掲載、情報提供、削除依頼などはメールフォームまたはTwitterのダイレクトメールにてお寄せ下さい。

スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。