新商品情報デッキアイディア&コンボ集優勝デッキレシピ集ユニークな優勝デッキレシピ集環境デッキレシピ集2ブロック構築
裁定昔のカード安くて強いデッキ3ターンキルクイズコーナー環境デッキランキング
2018.04.15 16:59

【デュエルマスターズ】黒単デスザークの解説とデッキレシピ (4月15日更新)


卍 デ・スザーク 卍0

デュエルマスターズの環境デッキ、黒単デスザークの解説とデッキレシピ。

・・・






黒単デスザーク


卍 デ・スザーク 卍0

エースカード:「卍 デ・スザーク 卍」

目次



デッキレシピ


※少し古いデッキレシピが掲載されている場合があります。ご自身の手に合うように改造してお使い頂ければと思います。

4 x 一番隊 バギン16号
4 x 卍 デ・スザーク 卍
4 x 堕魔 ヴォガイガ
4 x 堕魔 グリギャン
4 x 堕魔 ドゥシーザ
4 x 堕魔 ヴォーミラ
2 x 無明夜叉羅ムカデ
4 x 爆霊魔 タイガニトロ
2 x 超次元リバイヴ・ホール
2 x 超次元ミカド・ホール
3 x 堕魔 グリペイジ
3 x 堕魔 ドゥポイズ
1 x 時空の封殺ディアスZ/殲滅の覚醒者ディアボロスZ
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刀の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
2 x 激天下!シャチホコ・カイザー/絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
2 x ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー

DMvault用ハッシュ:a4f9292a46084c39e4b41c8f321fcc95

最終更新:2018/04/01

デスザークの相性傾向


ジョーカーズ微有利
ルネッサンス サムネイルサザンルネッサンス有利
ロージアダンテ微不利
特攻人形ジェニー サムネイルハンデス微不利
赤青(赤青+白)バスター微有利
ゲイルヴェスパーゲイルヴェスパー微不利
黒単デスザーク微不利
百万超邪クロスファイア サムネイル墓地ソース微有利
獅子王の遺跡サムネイルアナカラーシャコガイル微不利

※更新量の増大につき、ガバが増えつつあります。ガバってる点や相性傾向に変化があった場合はコメント欄にてご連絡下さい。

デッキの概要


  • 地味ながら強力な効果を持つ魔導具と呼ばれるクリーチャーを展開。

  • バトルゾーンの2体の魔導具、墓地の2枚の魔導具を重ねて”無月の門”を発動。卍デ・スザーク卍を召喚する。

  • ヴォルグ・サンダーによって相手の山札を破壊するか、無明夜叉羅ムカデを使用したビートプランによって勝利する。


  • 序盤~終盤の展開


    序盤


    低コストの魔導具である「堕魔ドゥシーザ」「堕魔グリギャン」などを展開し、その効果によって相手の動きを妨害したり、自分の墓地を増やしていき、中盤以降の展開に備える。

    中盤


    墓地と場にそれぞれ2枚以上の魔導具を用意する事で、”無月の門”を発動可能になり、その効果で「卍デ・スザーク卍」を場に出す。
    無月の門で「卍デ・スザーク卍」を場に出す事で相手のクリーチャーを1体破壊できるだけでなく、相手のクリーチャーが場に出る時、「卍デ・スザーク卍」が場に居る限り相手のクリーチャーはタップして場に出る事になる。
    これによりスピードアタッカーを持つクリーチャーであっても出たターンから攻撃ができないほか、タップされているのでこちらから攻撃してバトルによる破壊ができるため、盤面の制圧にかかる事ができる。

    上記のように「卍デ・スザーク卍」によって場が制圧できるだけでなく、マナゾーンに闇のカードが5枚以上あれば「爆霊魔タイガニトロ」のマナ武装も使用可能になり、その効果で相手は自身の手札を1枚選んで、残りのカードを墓地に置かせる事ができる。

    終盤


    序盤から中盤にかけての行動により相手のバトルゾーンを制圧、手札を破壊して得た時間でこちらは超次元呪文から「ヴォルグ・サンダー」を出して相手の山札を破壊したり、「無明夜叉羅ムカデ」によるビートプランによって勝利する。

    各カード解説


    初心者・復帰勢向けの詳しい解説は記事下部に掲載しています!

    プレイヤー向け解説


    一番隊 バギン16号

    《一番隊 バギン16号》・・・魔導具はすべてマフィ・ギャングであるため、魔導具すべての召喚コストが1減る事になる。コストを1軽減する事で3ターン目に4コストの魔導具《堕魔 ヴォーミラ》または《堕魔 ヴォガイガ》に繋げる事も可能。

    無明夜叉羅ムカデ

    《無明夜叉羅ムカデ》・・・自分のクリーチャーすべてに攻撃時に相手の手札を1枚捨てる効果を付与するため、クリーチャーの攻撃時に相手の手札を捨てたり、シールドをブレイクした際に相手の手札を増やしてしまう点をカバーできる。

    堕魔 ドゥポイズ

    《堕魔 ドゥポイズ》・・・低コストの魔導具で《学校男》と運用方法は同じ。魔導具を場に展開したいこのデッキにとって、考えなしに出して強いカードではないが、序盤バトルゾーンにクリーチャーが居ない状態でこのクリーチャーを召喚する事で1:1交換ができる点や、小型クリーチャー以外の除去手段に乏しいこのデッキにとって、このカードの除去能力は頼もしい。

    また、サブルートとして《悪臭怪人ゴキーン》を採用する場合がある。
    ゴキーンによって毎ターンヴォルグ・サンダーを出す手順は以下の通り。

    1:《超次元リバイヴ・ホール》を発動し、超次元ゾーンから《激天下!シャチホコカイザー》をバトルゾーンに出す。
    2:《悪臭怪人ゴキーン》を召喚し、墓地の好きなカードを山札の上に置く。
    3:《堕魔ドゥポイズ》を召喚し、《悪臭怪人ゴキーン》と《堕魔ドゥポイズ》を破壊。
    4:ターンのはじめに《激天下!シャチホコカイザー》の効果で《悪臭怪人ゴキーン》をバトルゾーンに出す。
    5:《悪臭怪人ゴキーン》の効果で、墓地の《超次元リバイヴ・ホール》を山札の上に置く。
    6:ターンのはじめに先ほど山札の上に置いた《超次元リバイヴ・ホール》をドロー。
    7:《超次元リバイヴ・ホール》を発動して墓地から《堕魔ドゥポイズ》を手札に加える。超次元ゾーンから《激天下!シャチホコカイザー》をバトルゾーンに出す。
    8:《堕魔ドゥポイズ》を召喚し、《悪臭怪人ゴキーン》と《堕魔ドゥポイズ》を破壊。

    以降、2体の《激天下!シャチホコカイザー》が場に出ることで、ターンのはじめに《悪臭怪人ゴキーン》と《堕魔ドゥポイズ》が場に出るようになり、《超次元リバイヴ・ホール》を毎ターンデッキトップに固定して発動できるようになる。

    堕魔 ドゥグラス

    《堕魔 ドゥグラス》・・・低コストの魔導具。S・トリガーとブロッカーを持っているため相手の攻撃を防ぐ事ができる他、S・トリガーによって場に出す行為も召喚であるため、無月の門によって相手のターン中に《卍デ・スザーク卍》を出す事もできる。
    攻撃すると墓地に置かれてしまうものの、これを逆手にとって墓地に魔導具を用意する場合もある。

    堕魔 ドゥシーザ

    《堕魔 ドゥシーザ》・・・低コストの魔導具で相手のクリーチャーのパワーをマイナス2000できる。
    パワー0のクリーチャーは墓地に置かれるため、《ヤッタレマン》や一番隊サイクル、一撃奪取サイクルなどの小型クリーチャーを除去できる。

    堕魔 グリペイジ

    《堕魔 グリペイジ》・・・低コストの魔導具で相手の手札をランダムに1枚ハンデスできる。

    堕魔 グリギャン

    《堕魔 グリギャン》・・・低コストの魔導具で自分の墓地を3枚増やせる。

    堕魔 ヴォガイガ

    《堕魔 ヴォガイガ》・・・コスト4の魔導具で墓地を増やしつつ闇のカードを1枚手札に加える事ができる。
    手札を増やす手段がないこのデッキにとって、このカードの墓地回収への依存度は決して低くない。

    卍 デ・スザーク 卍0

    《卍デ・スザーク卍》・・・場に出た時に相手のクリーチャーを破壊できるほか、無月の門によって場に出る事で相手のクリーチャーをタップインさせる。さながら条件付きで序盤~中盤に場に出るようになった《リュウセイ・イン・ザ・ダーク》といった印象で、昨今のビート環境に対して非常に強力なコントロール性能を誇る。

    爆霊魔 タイガニトロ

    《爆霊魔 タイガニトロ》・・・強力なハンデス手段として採用されている。《卍デ・スザーク卍》で場を制圧し、《爆霊魔タイガニトロ》で手札を破壊する事で相手の動きを縛る。

    初心者・復帰勢向け!採用カードを徹底解説



    無月の門とは?


    堕魔 グリギャン

    魔導具とは一部のクリーチャーが持つ種族で、効果の部分に魔法陣の一部のような模様が描かれている。

    卍 デ・スザーク 卍0

    「卍デ・スザーク卍」が手札または墓地にあり、魔導具を場に出した時、魔導具が場に2体、墓地に2体あれば、それらを重ねた上に置く事でコストを支払わずに召喚することができる。

    無月の門

    公式的にはこのような重ね方となり、魔導具4枚によって1つの魔法陣を作り、その上に「卍デ・スザーク卍」が重なっている様子がわかりやすい。

    ちなみに、たんに重なっていればよいので、上記の画像のような重ね方はしなくてもよい。

    序盤は魔導具を展開


    ※採用される魔導具は環境によって異なる。

    堕魔 グリギャン

    出た時、墓地を3枚増やせるブロッカーの魔導具


    堕魔 グリベイジ

    出た時、相手の手札をランダムに1枚捨てさせる魔導具


    堕魔 ドゥシーザ

    出た時、相手のクリーチャー1体のパワーをマイナス2000させる魔導具

    (パワー0のクリーチャーは破壊される)

    堕魔 ヴォガイガ

    出た時、墓地を4枚増やして墓地から闇のカードを1枚手札に加える魔導具。魔導具のコストダウン効果も


    堕魔 ドゥポイズ

    出た時、自分のクリーチャーを2体選んで破壊、相手に自身のクリーチャーを1体選んで破壊させる魔導具


    堕魔 ヴォーミラ

    出た時、山札の上から3枚を墓地に置く
    墓地から魔導具をコストを支払って召喚できるようにする魔導具

    上記に挙げたように様々な能力を持つ魔導具を展開し、相手への妨害を行う。

    無月の門を使用するためには場に魔導具を用意するだけでなく墓地にも魔導具を用意する必要があるほか、前述したように「卍 デ・スザーク 卍」の持つ無月の門は墓地からの召喚にも対応しているので、墓地を増やす能力と無月の門は非常に相性が良い。

    地味ながら強力な効果を持った魔導具を展開しつつ、「卍デ・スザーク卍」の無月の門を狙っていくことになる。

    「堕魔 ドゥポイズ」の効果は、ぱっと見ややデメリットが重い効果にみえるが、デュエル・マスターズは”可能な限り行う”が原則であるため、場に「堕魔 ドゥポイズ」以外のクリーチャーが1体でもいればそれを破壊しなければいけないものの、場に「堕魔 ドゥポイズ」以外のクリーチャーが1体も居ない状況で「堕魔 ドゥポイズ」を出しても、「堕魔 ドゥポイズ」の効果は使えないわけではなく、場にいる「堕魔 ドゥポイズ」を破壊したうえで、相手に自身のクリーチャーを1体破壊させる事ができる。
    序盤から1:1交換ができるテクニックなので、是非覚えておきたい。

    堕魔 ヴォガイガ

    出た時、墓地を4枚増やして墓地から闇のカードを1枚手札に加える魔導具。魔導具のコストを1下げる


    一番隊 バギン16号

    マフィ・ギャングのコストを1下げる

    (魔導具はすべて種族がマフィ・ギャング)

    卍デ・スザーク卍を無月の門によって召喚


    卍 デ・スザーク 卍0

    無月の門によりコストを支払わずに召喚できる
    場にいる限り相手のクリーチャーはタップして出てくる
    場に出た時、相手のクリーチャーを1体破壊


    無月の門によりコストを支払わずに召喚できるクリーチャー、「卍デ・スザーク卍」。
    DS期に遊んでいたプレイヤーなら、中盤から「リュウセイ・イン・ザ・ダーク」が出てくるといえば伝わりやすいだろうか。

    場にいる限り相手のクリーチャーはタップして出てくる効果は見た目以上に優秀で、スピードアタッカーを持っていてもタップして出てくるせいですぐにアタックができない、ブロッカーを出してもタップして出てしまう影響で返しのターンに機能しない、タップしているせいでクリーチャーのアタックを受けてしまう・・・などなど、相手に与える影響は大きい。

    このカードで相手の動きを大きく妨害した上で、終盤の山札破壊・デッキ切れによる勝利を狙っていくことになる。

    残念ながら「卍デ・スザーク卍」は進化クリーチャーではないため、無月の門により魔導具を重ねて場に出しても召喚酔いするが、場に出た時に効果で相手のクリーチャーを1体破壊することができる。

    見た目上のコストは8だが、無月の門によって出す事になるので、主に出現するのは中盤からとなる。

    無月の門は召喚する効果であるため、「異端流しオニカマス」や「洗脳センノー」の影響を受けない点もポイント。
    「デスマッチ・ビートル」の影響は受けてしまうものの、出た時の効果で破壊できるためそれほど痛手ではない。

    戒王の封を使用し、相手のターン中に無月の門を行う事も


    戒王の封

    コスト8以下の闇のクリーチャーを自分の墓地から場に出す事ができるS・トリガー呪文
    スーパー・S・トリガーで唱えると相手のクリーチャーを2体破壊する


    無月の門は魔導具が場に出ることによって発動する効果なので、たとえば「戒王の封」などのS・トリガーによって相手のターン中に魔導具を出した場合も無月の門によって「卍デ・スザーク卍」を場に出す事ができる。

    「卍デ・スザーク卍」の出た時の効果、相手のクリーチャーを1体破壊する効果も発動するので、カウンターギミックとして覚えておきたいテクニックだ。

    マナ武装を持つ「爆霊魔タイガニトロ」


    爆霊魔 タイガニトロ

    マナ武装5で相手に自身の手札を1枚選ばせて残りを捨てさせる


    マナ武装とは、自分のマナゾーンに指定された文明のカードが指定された枚数分あれば発動できる効果。
    例えば「爆霊魔タイガニトロ」の場合、闇文明のカードがマナゾーンに5枚以上あれば効果を発動できる。

    「爆霊魔タイガニトロ」の効果は自分のターンの終わりに発動する効果で、相手は自身の手札を1枚選んで、残りを捨てる事になる。

    これだけでも非常に効果だが、出た時に捨てさせる効果ではなく自分のターンの終わりに捨てさせる効果なので、「爆霊魔タイガニトロ」が居る限り自分のターンの終わりを迎える度に毎回捨てさせることができるほか、「卍デ・スザーク卍」のシールドブレイクで手札が増えた後にこの効果が発動するので、シールドブレイクにおける欠点である相手の手札が増えてしまう点をカバーできる。

    ヴォルグ・サンダーの効果によって相手の山札破壊、山札切れによる勝利を狙う


    超次元リバイヴ・ホール

    墓地から1体回収
    超次元ゾーンからコスト7以下の闇のサイキッククリーチャーをバトルゾーンに出す

    ヴォルグ・サンダー

    自分または相手の山札からクリーチャーが2枚めくれるまで表向きにして、めくれたカードをすべて墓地に置く効果を持つサイキック・クリーチャー

    「ヴォルグ・サンダー」は自分または相手の山札からクリーチャーが2枚めくれるまで表向きにして、めくれたカードをすべて墓地に置く効果を持ったサイキッククリーチャーで、特に呪文やD2フィールドなどクリーチャーではないカードを多く採用しているデッキに対して強力な効果だが、4体場に出せば最低でも相手の山札を8枚破壊できるため、相手の山札切れによる勝利を狙いやすくなる非常に優秀なサイキック・クリーチャーといえる。

    サイキック・クリーチャーとは?


    超次元ゾーン

    超次元ゾーン(エクストラデッキ)に置かれるカードで、両面カードである。
    主に超次元呪文によって超次元ゾーンから場に出されるが、「勝利のアパッチ・ウララー」のようにクリーチャーの効果で場に出す事も可能。
    条件を満たすと裏返す事が出来る。
    表裏の概念は無く、強力なカードを使えばコストの高い面で出す事も可能。
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    関連記事
    コメント: コメント(7)

    魔道具ヘルボロフの方も掲載した方が良いと思います。
    [ 2018/02/12 04:41 ] [ 編集 ]
    まじ卍 対面したけどデスザーク本当に強かったです 盤面タップインのせいでクリーチャー残すのに一苦労しました
    [ 2018/02/12 09:22 ] [ 編集 ]
    簡易解説のグリギャンが墓地肥やし2枚になってます
    [ 2018/02/25 18:19 ] [ 編集 ]
    レシピにバギン16号がいないんだが
    [ 2018/02/28 13:11 ] [ 編集 ]
    デッキレシピを最新版にした際に解説文を編集し忘れていました。
    ご指摘ありがとうございます。
    [ 2018/02/28 21:29 ] [ 編集 ]
    デスザークを組んでいますが、ハンデスに非常に弱いのでなんとかしたいのですが何か良い案とかってありますかね?
    [ 2018/04/02 17:06 ] [ 編集 ]
    デッキの概要にザビ・ミラと書いてあるのにデッキには入ってないんですね。
    フィニッシュ方法がいろいろあるけどゴキーンなりザビ・ミラなり意外と推してるように見えるカードが採用されていない。
    トップにある紹介デッキはシャチホコで盤面を抑えつつホールからサイキックで決める型かな。
    [ 2018/04/02 21:06 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング

    ブログについて
    ブログに関するお問い合わせはこちら メールフォーム
    Twitter等へのスクリーンショット等を利用した記事の引用・転載はご遠慮頂きます様お願い致します。
    記事検索
    スポンサードリンク
    このブログについて

    ■ブログ名:デネブログ

    デュエルマスターズのデッキ、優勝デッキレシピ、コンボ、環境解説などを掲載しています。

    TOP絵、相互リンク、相互RSSを募集中です。こちらからご連絡下さい。

    広告掲載、情報提供、削除依頼などはメールフォームまたはTwitterのダイレクトメールにてお寄せ下さい。

    頂き物



    top_サムネイル

    ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

    tanyさんからの頂き物

    tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

    20151011.jpg

    ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。