新商品情報デッキアイディア&コンボ集優勝デッキレシピ集ユニークな優勝デッキレシピ集環境デッキレシピ集YouTubeチャンネル
裁定昔のカード安くて強いデッキ3ターンキル昔のデッキ環境デッキランキング
2018.01.24 23:48

《あたりポンの助》考察・デッキ案 《あたりポンの助》を入れたコスト6軸ガチロボのデッキレシピも紹介 【デュエルマスターズ】


あたりポンの助

今回は《あたりポンの助》を紹介。
《消王ケシカス》を思わせる強力なジョーカーズですが、同様に裁定も中々難しいようで・・・?

・・・








あたりポンの助の効果


あたりポンの助

あたりポンの助
6 クリ ゼロ ジョーカーズ 6000
■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、《あたりポンの助》以外のクリーチャーのカード名を1つ選ぶ。
■選んだ名前を持つクリーチャーの能力をすべて無視する。

あたりポンの助について


《あたりポン》は《消王ケシカス》を思わせる強力なジョーカーズですが、《消王ケシカス》と同様に裁定が難しいカードでもあります。
暫定回答も多いカードですので、気をつけたいところです。

例えば、暫定回答としては《原罪の悪魔龍 グルデムボウ》と同様に宣言する名前はフルネームでなければいけませんが、その名前を全文含むクリーチャーは対象になるそうなので、例えば9コスト9999のクリーチャーである《禁断》を宣言すると以下のクリーチャーの効果すべてが無視されます。

→宣言する名前はフルネームでなければいけませんが、その名前を全文含むクリーチャーは対象になるとの回答が公式HPに掲載されました!(2018/02/03)

伝説の禁断 ドキンダムX
終焉の禁断 ドルマゲドンX
禁断の轟速 レッドゾーンX
禁断機関 VV-8
禁断 V キザム
禁断 U サベージ
禁断 V モードス
禁断 V フィーダス
D2-V禁断のボルトロン
禁断X ナーグル
FORBIDDEN ~禁断の星~
D2V2 禁断のギガトロン
禁断 R タガイニ
禁断 C ステーロ
禁断 U ミテトル
禁断 C マーモ
禁断の影~ドキンダム・ソウル~
禁断W エキゾースト
禁断 V デカルパ
禁断
禁断のドキンダム
禁断 U トルーパ
禁断 C トリグ
禁断 C トビゲール
禁断 C タイフン

ぱっと見かなり多いですが、実際にはこれらを同時に沢山入れているデッキは少ないので、せいぜい2種類を無視できるといった具合だとは思いますが、《あたりポンの助》の持つ、対象クリーチャーの効果を無視する効果はかなり強力な効果であるといえます。

例えば、《終末の時計ザ・クロック》や《閃光の守護者ホーリー》を宣言すれば、それらの効果を無効にできるので、トリガーケアとしても活躍してくれます。
(ただし、S・トリガーは手札に加えてから、手札で使う効果なので、場に出る部分までは防げないので注意。)

《超戦龍覇モルトNEXT》、《蒼き団長ドギラゴン剣》といったカード名を宣言すれば、特定のデッキに対して大ダメージを与える事も出来そうですし、非常に強そうです。

相性の良さそうなカード


超越の使い 蒼転

超越の使い 蒼転
4 NEOク 光 メタリカ 4500
■NEO進化:自分の光のクリーチャー1体の上に置いてもよい。
■キズナコンプ(このクリーチャーが攻撃する時、好きな数の自分のクリーチャーの◎能力を使う)◎自分のクリーチャーを1体選ぶ。そのクリーチャーは、次の自分のターンのはじめまで破壊されない。

ペトリアル・フレーム

ペトリアル・フレーム
3 ギア 光
■クロスギア:このカードをバトルゾーンに置く。クリーチャーにクロスするには、このカードのコストをもう一度支払う。そのクリーチャーがバトルゾーンを離れても、このカードはバトルゾーンに残る。
■相手がバトルゾーンのクリーチャーを1体選ぶ時、これをクロスしてあるクリーチャーを選ぶことはできない。(ただし、これをクロスしてあるクリーチャーを攻撃またはブロックしてもよい) 

《あたりポンの助》の効果は、あくまで《あたりポンの助》が場にある時のみ発動する効果なので、《ペトリアル・フレーム》や《超越の使い 蒼転》などの除去耐性を付与するカードによって場持ちを良くしてやる事で、しっかり相手の主力カードへの対策として活躍してくれそうです。

6軸ガチロボのデッキレシピ


ガチャンコガチロボ

4 x あたりポンの助
4 x アクア・サーファー
1 x 斬隠オロチ
2 x 貝獣 カキール
1 x サイバー・N・ワールド
4 x ガチャンコ  ガチロボ
4 x 龍覇 グレンモルト
4 x “乱振”舞神 G・W・D
1 x メガ・マナロック・ドラゴン
3 x キング・シビレアシダケ
4 x 幻影 ミスキュー
2 x 薔薇の使者
4 x コッツナ
1 x フェアリー・ギフト
1 x 無双恐皇ガラムタ
1 x 神光の龍槍 ウルオヴェリア/神光の精霊龍 ウルティマリア
1 x 無敵剣 プロト・ギガハート/最強龍 オウギンガ・ゼロ
2 x 龍魂城閣 レッドゥル/極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド
3 x 銀河大剣 ガイハート/熱血星龍 ガイギンガ
1 x 将龍剣 ガイアール/猛烈将龍 ガイバーン

DMvault用ハッシュ:fadf9823f6b9905e18b800985235eb1c

まとめ


《洗脳センノー》、《消王ケシカス》、《ゴールデン・ザ・ジョニー》に続く相手の効果を妨害するジョーカーズの登場。
”指定した名前を持つクリーチャーの効果を無視させる”という、とても強い効果を持った《あたりポンの助》ですが、1種類の切り札を中心に構築されていて、なおかつ除去の薄いデッキにとっては致命的なダメージとなるカードです。
《ガチャンコ・ガチロボ》の効果で《あたりポンの助》が沢山並んだら・・・あまり考えたくはないですね。

最新の記事はこちら↓

関連記事

コメント: コメント(3)
このエントリーをはてなブックマークに追加
出た時の能力だからソニック・IV・ワンやオール・フォー・ワンで一度で2回使いたい。
そうすれば最大で8体まで無効化できる。
[ 2018/01/25 15:00 ] [ 編集 ]
結局2体のあたりポンの助の内1体が場を離れたらその離れたポンの助が宣言した名前を持つクリーチャーの効果はもう1体のポンの助の交換で無視されるのか?
1度宣言した名前はデュエル中永続的に残るのか場を離れたら無くなるのかどっち?
[ 2018/01/31 00:12 ] [ 編集 ]
無効化テキストを「このクリーチャーの能力で選んだ名前」にしとけば、ややこしくなかったのにな
[ 2018/02/03 17:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング

ブログについて
ブログに関するお問い合わせはこちら メールフォーム
Twitter等へのスクリーンショット等を利用した記事の引用・転載はご遠慮頂きます様お願い致します。
記事検索
スポンサードリンク
このブログについて

■ブログ名:デネブログ

デュエルマスターズのデッキ、優勝デッキレシピ、コンボ、環境解説などを掲載しています。

TOP絵、相互リンク、相互RSSを募集中です。こちらからご連絡下さい。

広告掲載、情報提供、削除依頼などはメールフォームまたはTwitterのダイレクトメールにてお寄せ下さい。

スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。