新商品情報デッキアイディア&コンボ集優勝デッキレシピ集ユニークな優勝デッキレシピ集環境デッキレシピ集2ブロック構築
裁定昔のカード安くて強いデッキ3ターンキルクイズコーナー環境デッキランキング
2017.12.30 20:39

【デュエルマスターズ】ク ソ デ カ メ ガ メ テ オ バ ー ン 1 0


無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバース

今回は「無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバース」と「天風のゲイル・ヴェスパー」を使ったコンボ(デッキアイディア)を紹介。

・・・









無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバースでコンボ


無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバース

メタリカで絶賛活躍中の「無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバース」。
今回はそんな「無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバース」を使ったコンボ(デッキアイディア)を紹介。

今回使うカードの効果をおさらい


天風のゲイル・ヴェスパー


天風のゲイル・ヴェスパー

天風のゲイル・ヴェスパー SR 自然文明 (10)
クリーチャー:グランセクト 12000
W・シンパシー:パワー12000以上のクリーチャー(このクリーチャーを召喚する時支払うコストは、バトルゾーンにある自分のパワー12000以上のクリーチャー1体につき2少なくなる。ただしコストは0以下にならない)
T・ブレイカー
自分の手札にあるクリーチャーすべてに、「W・シンパシー:パワー12000以上のクリーチャー」を与える。

無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバース


無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバース

無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバース SR 光文明 (7)
進化クリーチャー:フェニックス 17000
超無限進化:自分のクリーチャー1体以上の上に置く。
メガメテオバーン10:このクリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーの下にあるカードを10枚、墓地に置いてもよい。そうしたら、自分はゲームに勝つ。
T・ブレイカー

ジーク・ナハトファルター


ジーク・ナハトファルター1

ジーク・ナハトファルター SR 自然文明 (11)
クリーチャー:グランセクト 18000
自分のターンのはじめに、このクリーチャーを自分のマナゾーンから手札に戻してもよい。
Q・ブレイカー
このクリーチャーまたは自分の他のパワー12000以上のクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から2枚をマナゾーンに置く。そうしたら、クリーチャーを1体、自分のマナゾーンから手札に戻す。

紅の猛り 天鎖

紅の猛り 天鎖 SR 光文明 (2)
クリーチャー:メタリカ 14500
T・ブレイカー
このクリーチャーは、タップしてバトルゾーンに出る。
自分のシールドが6つ以下なら、このクリーチャーはアンタップしない。
ラビリンス:自分のターンのはじめに、自分のシールドが相手より多ければ、カードを1枚引いてもよい。

手順


紅の猛り 天鎖

1.「デスマッチ・ビートル」や「界王類七動目 ジュランネル」を場に出して「天風のゲイル・ヴェスパー」のコストを軽減。
光文明を採用していれば「紅の猛り 天鎖」の採用も出来るので、「ジャンボ・ラパダイス」のヒット率も上昇。

天風のゲイル・ヴェスパー

2.場に並べたパワー12000以上のクリーチャーによってコストが軽減された「天風のゲイル・ヴェスパー」を召喚。
W・シンパシーによって手札にあるクリーチャーの召喚コストを軽減する事が出来ます。

ジーク・ナハトファルター1

3.「天風のゲイル・ヴェスパー」の効果、W・シンパシーでコストを軽減しつつ、「ジーク・ナハトファルター」を召喚。

「ジーク・ナハトファルター」の効果でこのクリーチャーまたは他のクリーチャーがバトルゾーンに出た時、山札の上から2枚をマナゾーンに置いた上で、マナを1枚回収できるようになります。

「デスマッチ・ビートル」や「界王類七動目 ジュランネル」、「紅の猛り 天鎖」、さらには「天風のゲイル・ヴェスパー」自身や「ジーク・ナハトファルター」によって場には多数のパワー12000以上のクリーチャーが並んでいるので、「天風のゲイル・ヴェスパー」W・シンパシーによってクリーチャーの召喚コストは1にまで下げる事ができます。

さらに、「ジーク・ナハトファルター」の効果によってアンタップ状態のマナを追加しつつ、次に召喚するクリーチャーを手札に確保できるので、クリーチャーをどんどん召喚していきます。

そして・・・

無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバース

4.場のアンタップ状態のクリーチャー10体から「無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバース」に進化。
メガメテオバーン10によって特殊勝利する事ができます。

最近流行しているメタリカでも同じように場に沢山のクリーチャーを並べて、メガメテオバーン10によって特殊勝利しますが、このコンボの場合は「天風のゲイル・ヴェスパー」を筆頭としたパワーの非常に高いクリーチャーから繰り出されるクソデカメガメテオバーンが特徴。

一発あたりのパワーのアベレージを計算してみたくなりますよね。

まとめ


ゲイル・ヴェスパーは「ジーク・ナハトファルター」の登場によって以前からは考えられない展開力を手に入れました。
普段ならモアイランドやワルドブラッキオ、修羅VANといった大型クリーチャーで相手の行動を制限した上でフィニッシュするゲイルヴェスパーですが、「Dの牢閣 メメント守神宮」や「紅の猛り 天鎖」といった相性の良い光文明のカードもあるので、「無限銀河ジ・エンド・オブ・ユニバース」によるド派手なフィニッシュも面白いのでは?と思って紹介してみました!

是非、お試し下さい!

コメント: コメント(4)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
白緑メタリカで天秤使った方が早くて確実だってそれ一番言われてるから
[ 2017/12/30 23:42 ] [ 編集 ]
無駄に金かかりそう
[ 2017/12/31 08:48 ] [ 編集 ]
ライオットで止まらないという差別化要素 
白入れれば、不動でオリオティスへの解答になり・・・える・・・?
[ 2017/12/31 13:27 ] [ 編集 ]
天鎖ジュランネルの上にユニバース重ねたらタップインになるからぐるぐる回して展開しても進化元には使えないのよね
天鎖ジュランネルを進化元の10体に含められない点は気をつけた方がいいかも
[ 2017/12/31 13:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング

ブログについて
ブログに関するお問い合わせはこちら メールフォーム
Twitter等へのスクリーンショット等を利用した記事の引用・転載はご遠慮頂きます様お願い致します。
記事検索
スポンサードリンク
このブログについて

■ブログ名:デネブログ

デュエルマスターズのデッキ、優勝デッキレシピ、コンボ、環境解説などを掲載しています。

TOP絵、相互リンク、相互RSSを募集中です。こちらからご連絡下さい。

広告掲載、情報提供、削除依頼などはメールフォームまたはTwitterのダイレクトメールにてお寄せ下さい。

スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。