新商品情報デッキアイディア&コンボ集優勝デッキレシピ集ユニークな優勝デッキレシピ集環境デッキレシピ集2ブロック構築
裁定昔のカード安くて強いデッキ3ターンキルクイズコーナー環境デッキランキング
2017.03.25 00:30

【デュエルマスターズ】デッキアイディア紹介:赤単ビートジョッキー最速3ターンキル


ガンザン戦車スパイク7K

【デュエルマスターズ】デッキアイディア紹介:赤単ビートジョッキー最速3ターンキル







デュエルマスターズ/DMRP01/S07/SR/ガンザン戦車 スパイク7K

いよいよ本日発売となった「ジョーカーズ参上!!」。今回はその中から、ビートジョッキーを使った3ターンキルも可能なデッキアイディアを紹介。

デュエルマスターズ/DMRP01/084/C/一番隊 チュチュリス

一番隊 チュチュリス
2 クリ 火 ビートジョッキー 2000
■自分のビートジョッキーを召喚するコストを1少なくする。ただしコストは0以下にならない。

デュエルマスターズ/DMRP01/024/R/ダチッコ・チュリス

ダチッコ・チュリス
2 クリ 火 ビートジョッキー 2000
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、このターン、次に召喚する自分のビートジョッキーのコストを最大3少なくしてもよい。ただし、コストは0以下にならない。 

ビートジョッキーのコスト軽減サイクル。

「一番隊 チュチュリス」などの「一番隊」サイクルは場にいる限りコストを1軽減してくれるクリーチャーで、「一撃奪取」サイクルと違って、ターン中はじめての召喚以外にも反応する点がGOOD。

「ダチッコ・チュリス」は次に召喚するビートジョッキーのコストを3軽減してくれるクリーチャーで、「一撃奪取トップギア」や「一番隊 チュチュリス」で「ダチッコ・チュリス」を1コストで使えば、さながら生きる「フェアリー・ギフト」。

さらに、「一番隊 チュチュリス」がいる時に「ダチッコ・チュリス」を出せば、それぞれの軽減の合計が4に。中型・大型クリーチャーに繋げる事が出来ます。

デュエルマスターズ/DMRP01/S07/SR/ガンザン戦車 スパイク7K

ガンザン戦車 スパイク7K
6 NEOク 火 ビートジョッキー 7000
■NEO進化:自分の火のクリーチャー1体の上に置いてもよい。(クリーチャーが下にあれば、これをNEO進化クリーチャーとして扱う)
■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、バトルゾーンにある自分のクリーチャーは、それぞれ次のうちいずれか1つの能力を得る。
・このターン、そのクリーチャーのパワーは+5000され、シールドをさらに1つブレイクする。
・このターン、そのクリーチャーのパワーは+2000され、アンタップしているクリーチャーを攻撃できる。 

デュエルマスターズ/DMRP01/008/VR/ブロック・キング

ブロック・キング
6 クリ 火 ビートジョッキー/スペシャルズ 7000
■W・ブレイカー
■このクリーチャーがアンタップしていれば、相手のクリーチャーはタップしてバトルゾーンに出る。
■このクリーチャーがタップしていれば、自分の他のクリーチャーのパワーを+7000する。 

2ターン目に「一番隊チュチュリス」を召喚、3ターン目に「一番隊チュチュリス」の効果でコストを1軽減しつつコスト1で「ダチッコ・チュリス」を召喚。

すると、次に召喚するビートジョッキーは「一番隊チュチュリス」と「ダチッコ・チュリス」の効果で合計4コスト軽減され、残った2マナでコスト6のクリーチャーを召喚できるようになります。

「ガンザン戦車 スパイク7K」はNEO進化クリーチャーで、戦局にあわせて効果を選択できます。
例えば、1ターン目に「凶戦士ブレイズ・クロー」(ブルース・ガーでも可。)を召喚、2ターン目に「一番隊チュチュリス」を召喚、3ターン目に「ダチッコ・チュリス」を召喚、「ダチッコ・チュリス」を進化元に「ガンザン戦車 スパイク7K」をNEO進化させると、「ガンザン戦車 スパイク7K」自身を含め、場にいるすべてのクリーチャーが「・このターン、そのクリーチャーのパワーは+5000され、シールドをさらに1つブレイクする。」の効果を得ます。
「ガンザン戦車 スパイク7K」で3枚ブレイク、「一番隊チュチュリス」で2枚ブレイク、「凶戦士ブレイズ・クロー」(ブルース・ガーでも可。)でトドメを刺す・・・といった具合に、3ターンキルが狙えます。

「ブロック・キング」は「このクリーチャーがアンタップしていれば、相手のクリーチャーはタップしてバトルゾーンに出る。」という「永遠のリュウセイ・カイザー」を彷彿とする効果を持っていて、上記の流れで3ターン目に出てくると非情に強力です。

スピードアタッカーや進化をはじめとした、出たターンからアタックする流れに対して、一旦けん制が出来るので、次の自分のターンにさらなるビートジョッキーを展開し、4ターンキルが狙えます。

ビートジョッキー

画像版はこちら。

デュエルマスターズ/DMRP01/050/UC/

”BC”ヒット (443341)
2 クリ 火 ビートジョッキー 6000
■このクリーチャーは、自分の手札が2枚以下なら召喚できる。
■W・ブレイカー(このクリーチャーはシールドを2つブレイクする)

今回紹介した最速3ターンキルのデッキアイディアはいずれもコスト軽減と召喚によるものなので、もちろん「異端流しオニカマス」や「洗脳センノー」、「デスマッチ・ビートル」には引っかからずに3ターンキルを狙う事が出来ます。

「”BC”ヒット」など低コストで優秀そうなビートジョッキーの存在もあって、コスト軽減サイクルを上手く生かすことで打点が早く並んでくれそうなので、その他の3ターン、4ターンキルコンボも開発されそうな予感。




コメント: コメント(0)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング

ブログについて
ブログに関するお問い合わせはこちら メールフォーム
Twitter等へのスクリーンショット等を利用した記事の引用・転載はご遠慮頂きます様お願い致します。
記事検索
スポンサードリンク
このブログについて

■ブログ名:デネブログ

デュエルマスターズのデッキ、優勝デッキレシピ、コンボ、環境解説などを掲載しています。

TOP絵、相互リンク、相互RSSを募集中です。こちらからご連絡下さい。

広告掲載、情報提供、削除依頼などはメールフォームまたはTwitterのダイレクトメールにてお寄せ下さい。

スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。