新商品情報デッキアイディア&コンボ集優勝デッキレシピ集ユニークな優勝デッキレシピ集環境デッキレシピ集2ブロック構築
裁定昔のカード安くて強いデッキ3ターンキルクイズコーナー環境デッキランキング
2017.02.01 21:47

【デュエルマスターズ】事務局確認FAQ(複数確認用):「激沸騰!オンセン・ガロウズ」「勝利のガイアール・カイザー」は新テキストに合わせてプレイしてよいですか?、他


激沸騰!オンセン・ガロウズ

【デュエルマスターズ】事務局確認FAQ(複数確認用):「激沸騰!オンセン・ガロウズ」「勝利のガイアール・カイザー」は新テキストに合わせてプレイしてよいですか?、他







こちらの記事は複数確認が無い記事です。
複数確認にご協力下さる有志の方に向けて、近日中の大会を控えてる方に向けて公開しているものです。

2017/02/01 18:50頃、事務局に確認しました。

この確認と自身の確認をあわせて複数確認としたい、あるいは複数確認を行いたい際に参考にして頂ければと思います。

複数確認が取れていない状態での裁定記事は現在重要度でランク分けして掲載しております。
・重要度(緊急性)の高い裁定・・・裁定記事
・重要度(緊急性)の低い裁定・・・複数確認向けデータ

複数確認が取れた内容につきましては、順次裁定記事化できればと考えています。
このように分類する事でより混乱の無い正確かつ素早い情報伝達が行えるようになると考えています。
皆様ご協力ありがとうございます。

コメント欄やリプライから、1つからで構いませんので複数確認を取って下さった方がいらっしゃいましたら、お声かけ頂ければと思います。
(例:質問番号1について確認しました。掲載の内容であっています。)

2.【混乱の回避のためのお願い】

スクリーンショットを介して一部の情報のみが伝達された為に混乱が発生するケースが増えてきています。
Twitterをはじめとする不特定多数が閲覧可能な場への、スクリーンショット等による一部引用は混乱回避の為、ご遠慮お願いします。

現在、管理人や有志の方の確認により掲載をしていますが、質問者および回答者はどちらも人間ですのでやむを得ずミスや勘違いが発生する可能性が少なくとも残ります。
あらかじめご了承下さい。

ここに掲載されている内容は最新でない可能性があります。
記事公開日より後に閲覧されている場合は、念のため最新の裁定を「DMvault」などで検索してみて下さい。

デュエルマスターズ/DMX-25/V10/VC/激沸騰!オンセン・ガロウズ/絶対絶命 ガロウズ・ゴクドラゴン(上)デュエルマスターズ/DMX-25/V12/VC/勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン(上)

Q.「激沸騰!オンセン・ガロウズ」「勝利のガイアール・カイザー」は新テキストに合わせてプレイすればよいですか?
スクリーンショット等による裁定の引用は混乱回避の為、ご遠慮お願いします。
A.「勝利のガイアール・カイザー」は新テキストに合わせて下さい。(正式回答)

「激沸騰!オンセン・ガロウズ」は誤字の可能性が高いため、旧テキストに合わせてプレイして下さい。(暫定回答)

界王類絶対目 ワルド・ブラッキオ スーパーレア デュエルマスターズ 龍解ガイギンガ dmr13-s05デュエルマスターズ/DMX-25/V12/VC/勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン(上)

Q.相手の場に「界王類絶対目ワルド・ブラッキオ」がある時、自分は「勝利のガイアール・カイザー」を出しました。このクリーチャーはアンタップしているクリーチャーを攻撃できますか?
スクリーンショット等による裁定の引用は混乱回避の為、ご遠慮お願いします。
A.いいえ。
新テキストにより場に出た時の効果となったため、無効になります。

(正式回答)

デュエルマスターズ/DMX-25/L1/LC/勝利のレジェンド ガイアール

Q.「勝利のレジェンドガイアール」の「このクリーチャーによって相手が破壊された時」とは具体的にどのような範囲ですか?

1.このクリーチャーに他のクリーチャーから与えられた能力で破壊した場合
2.このクリーチャーに他のクリーチャーから与えられた能力で相手のクリーチャーのパワーを0にした場合
3.スレイヤーが付与されていてバトルに負けた場合
4.スレイヤーを付与されていてバトルに負け、なおかつ「インフィニティ・ドラゴン」などで破壊されずに場に残った状態だった場合
5.相手がウルトラセイバーなどの置換効果で破壊に置き換え、置き換えが成功した場合
6:煽動サイクルをはじめとしたクリーチャーの能力によって相手のクリーチャーが破壊された場合

スクリーンショット等による裁定の引用は混乱回避の為、ご遠慮お願いします。
A.
1:与えられた上で自身で発動しているので破壊しているので、発動します。
2:パワーが0になった場合の破壊はルールによる破壊のため、発動しません。
3:スレイヤーが発動するタイミングでこのクリーチャーがバトルに負けたことにより墓地にいて、結果として発動しません。
4:スレイヤーが発動するタイミングで場にとどまっているので、発動します。
5:仮にそのクリーチャーが墓地にいったとしても、置き換え効果が成功して墓地にいった場合は、このクリーチャーの能力で破壊できていないため、発動しません。
6:このクリーチャーによって破壊したのではなく、あくまで破壊したのは煽動サイクルであるため、発動しません。

(正式回答)


コメント: コメント(2)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
勝利ガイアールは旧テキストでも
cipだったしブラッキオで止まってたゾ
[ 2017/02/02 07:11 ] [ 編集 ]
>>2
旧テキは「出したターン」はアンタップキラーだよってテキストだからワルブラ効果範囲外だゾ
[ 2017/02/02 10:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング

ブログについて
ブログに関するお問い合わせはこちら メールフォーム
Twitter等へのスクリーンショット等を利用した記事の引用・転載はご遠慮頂きます様お願い致します。
記事検索
スポンサードリンク
このブログについて

■ブログ名:デネブログ

デュエルマスターズのデッキ、優勝デッキレシピ、コンボ、環境解説などを掲載しています。

TOP絵、相互リンク、相互RSSを募集中です。こちらからご連絡下さい。

広告掲載、情報提供、削除依頼などはメールフォームまたはTwitterのダイレクトメールにてお寄せ下さい。

スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。